TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、ブルゾンちえみがブレイクして『24時間テレビ』ランナーとなるも「売れ続けていこうと思ったら、またしんどい」

岡村隆史、ブルゾンちえみがブレイクして『24時間テレビ』ランナーとなるも「売れ続けていこうと思ったら、またしんどい」

2017.09.01 (Fri)
2017年8月31日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、ブルゾンちえみが新春番組『おもしろ荘』でブレイクを果たし、『24時間テレビ』でランナーに選出されるまで至るも、「売れ続けていこうと思ったら、またしんどい」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:これ(『24時間テレビ』でブルゾンちえみがランナーに選出されたことについて)、凄ない?ブルゾンって、1年くらいやで。去年の年末に、全然知らんくって、『おもしろ荘』でボーンッて。「面白いなぁ」って思って。

年末やんか。あ、違うな、お正月か。1日やな。1日の夜中に観て。ほんで、「ワーッ」言うて、この夏に『24時間テレビ』のマラソン走ってんねんで。だから、ホンマに売れる時って、一瞬でもう、ドーンッて売れるってことですよ。

売れるのも大変なんですよ。売れるのも大変なんですけど、売れる時は一気にガーッて階段登っていくっていう、今のこの時代。

でも、これをまた登った、売れました、こっからずーっとこの先が長いねや、また。ずーっと売れ続けていこうと思ったら、またしんどいっていうね。

今の時代じゃなくてよかったなって、つくづく思う。ネタは面白くないとアカン、ネタでバーンッて出てきて、その後、色んな評価が変わってくるわけじゃないですか。これ、難しいよ。

関連記事


伊集院光、ブルゾンちえみのネタはウケている女芸人の要素を「合成」して作られていると指摘「エンタの神様のニオイ」

R-1審査員・清水ミチコ、ブルゾンちえみが決勝戦で失敗した理由を指摘「いつも3人」「急に1人で出ると、全然違う」

爆笑問題・太田、『24時間テレビ』でブルゾンちえみのメイクが落ちるかどうか注目が集まったことに「分かんないねTVって」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,ブルゾンちえみ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、ABCお笑い新人グランプリで優勝するもNHK新人漫才コンクールで「大スベリ」して予選敗退した過去

前の記事:岡村隆史、『24時間テレビ』はランナーを事前発表しない方式を今後もとるのではないかと指摘「やっぱりテレビ的」