TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ 「おぎやはぎのメガネびいき」に雨上がり決死隊が出演

「おぎやはぎのメガネびいき」に雨上がり決死隊が出演

2011.10.15 (Sat)
2011年10月13日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、次週(10月20日)放送の同番組に雨上がり決死隊がゲスト出演することを明らかにしていた。

矢作「来週はスペシャルウィークなんですよ。そこでゲストをお呼びするんですが、なんとね、雨上がり決死隊のお二人が。久しぶりでしょ?」

小木「久しぶり」

矢作「『雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!』って番組が終わって、1年半ぶりです」

小木「1年半ぶりですか」

矢作「8年もやってたんだよ。それ以来、JUNKに出るのは初めてですね。TBSラジオに出ること自体が、辞めて以来初めてですよ」

小木「へぇ」

矢作「『雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!』は、ヒゲちゃん(ディレクター)が担当してたから。ヒゲちゃんが直接交渉して」

小木「あぁ」

矢作「正直、ヒゲちゃんもビビってましたよ。交渉するの。突然打ち切りになったから。本人たちにしてみれば、突然にクビになったって思ってるから」

小木「クビなの?」

矢作「分からないけどね」

小木「クビだよね。本人たちが辞めたいって言わないだろうから」

矢作「ラジオをやってる人たちっていうのは、辞めたくないのよ」

小木「辞めたくないよ。それは。持っておきたいもんね」

矢作「この媒体を手放したくないですからね」

小木「そうね」

矢作「TBSに対して良く思ってないんじゃないか、ってね」

小木「そうだね」

さらに、以下のように語っていた。

矢作「8年振りに出てくれることになりまして…小木は、『雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!』に出たことあるんだっけ?」

小木「コメントとか、電話が多いね」

矢作「俺は出たことあるの。あんまりこういうところで、2対2で出ることが、あんまりないね」

小木「喋るの、アメトーークくらいだもんね。雨さんとは」

矢作「来週はなかなかのものですよ。あとね、小木が喜ぶクソメンね。宮迫さんは、相当のクソメンですからね」

小木「まぁね。クソメン仲間ですからね」

矢作「昔の天然素材のファッションとか、ヒドかったのよ」

小木「ジージャンの袖を切って着ちゃうようなタイプね」

矢作「あと、指先の開いてる革の手袋とかをしちゃうタイプなんですよね」

小木「そうね」

矢作「その元クソメンが一生懸命オシャレをした、その代表ですから」

小木「そうですね」

矢作「今、なんせドクロが付いてれば良いっていうね。そういう小木さんの好物ですから」

小木「まぁ、クソメンは好きですから」

矢作「そういう、クソメン査定はしたいと思いますね。あと、乱入をしてもらおう。ゲストと言えばね」

小木「そうだね」

矢作「先輩ですから、腕の違いを見せてもらいましょう(笑)」と語っていた。

【関連記事】
雨上がり・宮迫 「加藤浩次の誘いでファッションチェックを受ける」

雨上がり決死隊 「ラジオの聴取率について語る」

雨上がり・宮迫 「天然素材がイヤ過ぎて、自分で歯を抜いた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,雨上がり決死隊,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ・矢作が語る「滝沢秀明の写真週刊誌報道」

前の記事:おぎやはぎが語る「テレビ界の地上波とBSの棲み分け」