TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、小日向文世が役者で食えない時代に妻子がいたのに働かなかったとの告白に思わず「ダメな人ですよね(笑)」

伊集院光、小日向文世が役者で食えない時代に妻子がいたのに働かなかったとの告白に思わず「ダメな人ですよね(笑)」

2017.08.19 (Sat)
2017年8月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、俳優・小日向文世をゲストに迎え、小日向が役者で食えない時代に妻子がいたのにも関わらず、働かなかったとの告白に思わず「ダメな人ですよね(笑)」などと発言していた。

サバイバルファミリー Blu-ray
サバイバルファミリー Blu-ray

小日向文世:劇団時代も、解散近い頃は、芝居で食べられたことは食べられたんですよ。

伊集院光:はい。

小日向文世:だけど、映像に映ってから、また食えなくなっちゃったんですね。

伊集院光:はい。

小日向文世:42で解散して、47までの5年間は、借金生活でしたね。

伊集院光:え?2回目の食えない、キツくないですか?

小日向文世:いやぁ…「全然、映像食えないんだ」って思って、ビックリしましたね。

伊集院光:僕らのイメージは、劇団は食えなくても、映画で抜擢されるようになれば、それはある程度、チョイ役だって、お金は入ってくるイメージじゃないですか。

小日向文世:来なかったんですよ。

伊集院光:うわぁ…その時、家族は?

小日向文世:もう、子供は1人いましたね。それで、間もなく2人目が。

伊集院光:うわ。

小日向文世:だけど、バイトする気にもならないんですよ。

伊集院光:一旦、ちょっと食えてますからね。

小日向文世:そうなんですよ。だから、とにかく借金ですね。

伊集院光:へぇ。

小日向文世:前借りですよ、前借り。僕、42の時に劇団解散したときに、貯金はなかったんですけど、借金はなかったんですよ。

伊集院光:はい、はい。

小日向文世:だけど、今度は借金生活になりましたからね。

伊集院光:それは、一ランク上の「食えない」ですよね?

小日向文世:そうなんですよ(笑)

伊集院光:マイナスの「食えない」だから。細かく訊いていくと、劇団は何歳からですか?

小日向文世:23ですね。から、42までです。

伊集院光:この間に、結局はいつですか?

小日向文世:結婚は、39です。

伊集院光:39。結婚した時は、劇団でなんとか食える?

小日向文世:その頃は、文化村でフランチャイズの劇団として、一年中、そこで舞台立ってたんで。

伊集院光:なるほど。ある程度、目鼻はついて。

小日向文世:ついてましたね。

伊集院光:それは、奥さんもなんとかついていこう、と。派手じゃなくたって、ついていこう、と。

小日向文世:女房も劇団員だったもんですから。食えないのはわかってるんですよ。だけど、その頃は、なんとか食べていけたんで。

伊集院光:それが、緩やかながら右肩上がりになって。

小日向文世:そうなんですよ。

伊集院光:で、映画で食えない。借金始まる。

小日向文世:映画で食えないっていうか、仕事が来ないんです。丸々、一ヶ月、何もなくて。

伊集院光:その時の奥様は?奥さんだって、映画に映ったことで、生活はもっと楽になるって目論むでしょ。

小日向文世:多分、期待してたでしょうね。仕事が来ないから、ずーっと一日中家にいましたからね。子供が小さいから、女房も仕事もできないし。

吉井歌奈子:2人で育児するような時間も。

小日向文世:僕が働けばよかったんですけどね。役者以外の仕事をする気にもならなくて。

伊集院光:すみません、もう成功したから言いますけど、「ダメな人」でしたよね(笑)

小日向文世:そう、そう(笑)

伊集院光:2人目って時でしょ?(笑)

小日向文世:そうなんですよ(笑)だけど、女房も「働け」って言わないんですよ。

伊集院光:うわぁ、奥さん肝座ってんなぁ。

小日向文世:その代わり、もう事務所入ってましたから。お金がなくなると、「連絡して」って言われて。「前借りして」って。

伊集院光:あ、なるほど。

小日向文世:電話して、「前借りお願いします」って(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,小日向文世,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:松尾貴史、「自己破産寸前」報道の泰葉が相次ぐおさわがせ行動を行っていることに言及「触らない方がいい」

前の記事:伊集院光、長渕剛に曲作りで別の意見を進言する若手アーティストとそれを受け入れる長渕のやりとりに感動「とても美しい」