TOPよんぱち〜WEEKEND MEISTER〜 ≫ 鈴木おさむ、テリー伊藤は「今日右でも、明日左」と意見をすぐに変えられる人物であると明かす「それがテレビだから」

鈴木おさむ、テリー伊藤は「今日右でも、明日左」と意見をすぐに変えられる人物であると明かす「それがテレビだから」

2017.08.08 (Tue)
2017年8月4日放送のTOKYO FMのラジオ番組『よんぱち WEEKEND MEISTER』(毎週金 13:00-16:30)にて、放送作家・鈴木おさむが、テリー伊藤が「おさむ君ね、いいんだよ。今日右で、明日左でも」と語っていたと明かしていた。

養老孟司vsテリー伊藤 私はオバサンになりたい!
養老孟司vsテリー伊藤 私はオバサンになりたい! (宝島SUGOI文庫)

鈴木おさむ:テリーさん、凄いですよ。

カンニング竹山:はい。

鈴木おさむ:テリーさん、「今日右でも、明日左」ってなる人だから(笑)

カンニング竹山:はい(笑)

鈴木おさむ:いつも言ってたし、俺に(笑)

カンニング竹山:はい。

鈴木おさむ:「おさむ君ね、いいんだよ。今日右で、明日左でも」って(笑)

カンニング竹山:うん(笑)

鈴木おさむ:それがテレビだから。

カンニング竹山:そうですよね。でも、普通の人ってそうじゃないですか。「昨日、イヤだ」って思ったことも、今日は「なんだ、勘違いしてた」って思ったりすることもあるじゃないですか。

鈴木おさむ:うん。

関連記事


加藤浩次、テリー伊藤が考案した『元気が出るテレビ』の早朝シリーズは「早朝風俗に行って思いついた」と明かす

水道橋博士が語る「メチャクチャだった演出家・テリー伊藤」

カンニング竹山、テリー伊藤との共演で思い出す演出家としての奇才っぷり「今だったら絶対にアウト」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 鈴木おさむ,テリー伊藤,カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  よんぱち〜WEEKEND MEISTER〜
次の記事:爆笑問題・太田、泰葉の「ヘア解禁」袋とじについて言及「誰も開けられないっていう(笑)」

前の記事:鈴木おさむ、小林麻央の訃報について書いたコラムがネットニュースとなりその見出しに違和感「凄い冷徹な…」