TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、国分太一が『ビビット』女性出演者を集めた「女子会」を開いて全額費用負担したことに驚く「番組張るってそういうこと」

カンニング竹山、国分太一が『ビビット』女性出演者を集めた「女子会」を開いて全額費用負担したことに驚く「番組張るってそういうこと」

2017.07.25 (Tue)
2017年7月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、TOKIO・国分太一がTBS系の番組『ビビット』の女性陣を集めた慰労会を開き、全額費用を負担したことに驚いていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

吉田明世:私はですね、先週金曜日、『ビビット』のバーベキュー大会がありまして。

カンニング竹山:え?そんなのがあったの?

吉田明世:そうなんですよ。竹山さん、呼ばれていないですよね?

カンニング竹山:呼ばれてもねぇし、聞いてもねぇよ。

吉田明世:というのも、女子限定だったんです。「女子会バーベキュー」だったんですよ。それも、主催者は国分太一さん。

カンニング竹山:え?太一君、女子じゃないじゃん。

吉田明世:もう太一さんが、「日頃、女性陣の皆さんありがとう」ということで、12時からボーリング大会、3時からバーベキュー、6時から2次会。もう、すべて太一さんがお支払いをしてくれたんですよ。

カンニング竹山:凄い、やっぱり番組張るって、そういうことなんだねぇ。

吉田明世:いくらするのか、ちょっともう…何十万単位だと思うんですけど。

カンニング竹山:それはそうだろうね。

吉田明世:太一さん、前にサッカー大会。フットサル大会をやったんですけど、その時、男性のみだったんですね。

カンニング竹山:うん、うん。

吉田明世:だったので、「今回は女性のみにしよう」ということになったみたいなんですけど。

カンニング竹山:ああ。

吉田明世:太一さん曰く、今後は真矢さんに男性スタッフのビビット会、堀尾さんに、曜日ごとに『ビビット』ってスタッフが違うんですけど、曜日のディレクター、曜日プロデューサー限定の会を、それぞれ開催してもらうつもりらしいんですけど。

カンニング竹山:ああ。

吉田明世:まぁ、盛り上がりました、女子会。

関連記事


国分太一、明石家さんまの失敗から学んだスポーツキャスター術「小さいニュースも飛ばさない」

岡村隆史、国分太一のデスモイド摘出手術後の大変な生活について明かす「ずっと管が繋がってて…」

岡村隆史、国分太一の結婚をリークしてしまいそうになっていたと告白「言うたらえらいトラブルに」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,国分太一,ビビット,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:吉田明世アナ、国分太一が女子会ノリの「オッパイ選手権」に巻き込まれて困惑していたと明かす「ビクビクしてました」

前の記事:伊集院光、廃病院を深夜に友達と訪れた際に遭遇した恐怖体験を語る「とある部屋のところに…」