TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートで古田新太と会費「2万5千円」について愚痴っていたと告白「痛いですよね」

明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートで古田新太と会費「2万5千円」について愚痴っていたと告白「痛いですよね」

2017.07.23 (Sun)
2017年7月22日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、元妻・大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待されるも、会費2万5千円を支払わされ、「痛いですよね」などと古田新太と愚痴っていたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:(大竹しのぶの還暦祝いコンサートで)芸能界、そうそうたるメンバー。今まで大竹しのぶさんが仕事してきた、そうそうたるメンバーたちが、ズラーッと。

村上ショージ:監督から、色んな人が来てるんですね。

明石家さんま:監督から。芸能界でも、とんでもない。ここで名前言っていいのかどうかってくらい。ジャニーズからも来たり。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:綾瀬はるかちゃんも来たり。俺のテーブルには、宮本亜門さんと、市村さんと、俺とジミーなんですね。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:あっちの席には、なかにし礼さんだ、とんでもない人たち。鶴橋監督ね。『後妻業の妻』とかね。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:昔、私はテレビドラマやらせていただいてるんですけど。それで、七之助君、勘三郎君とか。江川卓君とか、松尾スズキさんだ、古田新太君だ。色々、ズラーッと来てるんですよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:で、とにかくね、「(会費)2万5千円、高いなぁ」って話を、古田としてたんですよ。

工藤遥:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:古田も酔って。「今日、撮影だったんですけど。誰かの都合でポシャったら、ここに来なきゃしゃあないって思って、来たんですけど。師匠、痛いですよ」「2万5千円、痛いよなぁ」って言うて。

工藤遥:ふふ(笑)

明石家さんま:「これ、どういうことです?普通、招待で芸能人は無料で」って。そうそうたるメンバーですよ。とんでもないメンバーがいててね。ずっと「痛い…焼酎頼んだら、別料金で」って。ブルーノートには、焼酎置いてないみたいで、「別料金になります」って。

工藤遥:へぇ。

明石家さんま:「師匠、聞いてくださいよ。焼酎、別料金なんですよ」って。エライ酔うてはきとったんやで(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:一部が、色々メッセージ言ったり。VTRも、千春が出てたり、色々してたわ。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:ほいで、現場ではとんでもない人たちが。豊川悦司さん、安住君だって。トリが俺なんですよ。

飯窪春菜:おおっ。

明石家さんま:トリで出て。まぁ、案の定、笑わせたっていうのかな。

吉澤ひとみ:さすが(笑)

工藤遥:よっ(笑)

明石家さんま:「よっ」じゃなしに(笑)

飯窪春菜:さすがのトリですよ。

明石家さんま:俺、(3人分)7万5千払って、なんでこんな汗かいて喋らなアカンねんって思って。

工藤遥:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:ちょっとね、腑に落ちないところはあったんですけど。

関連記事


明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待されるも3人分「7万5千円」の会費を払わされたと明かす

明石家さんま、大竹しのぶに『男女7人』の忘年会を断った態度を「冷たい」と言われて反論「30年前のドラマやで」

明石家さんま、大竹しのぶと子供たちの前でセクシー女優との熱愛を散々イジられる

明石家さんま、大竹しのぶに業務用の殺虫剤をかけられた過去を告白「人にかけたら、死ぬかな?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,大竹しのぶ,古田新太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、RADWIMPS野田洋次郎が歌う中で酔った古田新太が騒ぎだして強制退場させられていたと明かす「名曲が台無し」

前の記事:明石家さんま、大竹しのぶの還暦祝いコンサートに招待されるも3人分「7万5千円」の会費を払わされたと明かす