TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 南キャン・山里亮太「AKBファン、ももクロファンの両方に叩かれる」

南キャン・山里亮太「AKBファン、ももクロファンの両方に叩かれる」

2011.09.08 (Thu)
2011年09月07日放送の「山里亮太の不毛な議論」にて、AKB48のファン、ももいろクローバーZのファンの両方に批判された、と語っていた。

山里亮太「まずご報告なんですけど、今年2回目の炎上中です(笑)えぇ、1回目(南キャン・山里が語る「品川庄司・品川を嫌いな理由」)に関しては、思いだしとうもございませんので、ここはもう二度とお話しできませんですけども、2回目、炎上致しまして」

「事の発端は、つい最近放送されました、アカン警察という番組でございまして。ダウンタウンさんの番組ですよ。そこで取り上げられました、ワタクシに関する事件。これはね、ドッキリというかサプライズで、私は知らなくて、その事件があるの」

「ビビる大木さんが『山里は、AKB48が好きだと良いながら、実はももいろクローバーZにも良い顔をしている事件』っていうのが取り上げられて。それで、『えぇ~』みたいになるわけです。流れとしましては、『AKBかももくろか、どっちか選ぶ』って流れになって。それで、ドラムロールが流れて」

「俺がやっちゃったのは、『選べません!すみません…』って。『えぇ~何なのよ』ってなって。その場に、AKBもゲストで居たし。それでまたみんなが振るわけですよ。『どっち?』って。『ちょっと待って下さい、待って下さい』みたいになって」

「それでダウンタウンさんが、このまま山里がオロオロしてたんだじゃダメだってことで、1回、オチの感じで『エメマン派か、微糖派か?』って、CMのヤツを振ってくださったの。それで『微糖派です』って言って、1回、オチをくれたの。でも、そこに1人、眼鏡を掛けた鬼が居て。ビビる大木さんですよ。『じゃあ、もう一回訊いてみようか』ってなって。大木さん!って感じになって」

「ドラムロールが鳴って、俺が出したのが、『AKB48…ふにゃふにゃ』ってなって。『えぇ?AKB48、なの?』みたいな感じで。正直、AKB48のメンバーがそこにいて。まゆゆ(渡辺麻友)と、きたりえ(北原里英)とゆきりん(柏木由紀)かな、そこに居たのは」

さらに、以下のように語っていた。

「正解は、そこで『ももいろクローバーZ!』って言って、そうすればAKBのメンバーもリアクションとれるじゃん。『ちょっと、山ちゃん、信じられない』みたいな感じでみんなワチャワチャいって、『お前~』みたいな良い感じのオチになるわけじゃない。それを山里がヒヨって、どっちのファンの方々にも良いツラを見せようとしたのかわからないけど、フニャフニャになって、AKBのみんなもリアクションがとれず、周りのみんなもリアクションがとれないって、最悪な形にしてしまったのよ」

「それで帰りに、番組のディレクターさんにも、『あそこは…ハッキリと言うべきでしたよね』って言われて。うわぁ、やっちゃったなぁ、みたいな感じが放送されたワケですよ。するとですね、ワタクシのtwitter上には、両者の方から『裏切り者』と」

「でも、中には『山ちゃん、信じてたのに~ガッカリです』みたいな、好意的なのもあって。何件かはガッチリ、そういうスッゴイのがあったけどね。それを見て、ウチの父親が久しぶりに連絡してきて、『亮太、またサツガイ予告されたのか』って、親子とは思えない入り口になっちゃったりしてたんだけどね」

「燃えかけてる時に、この山里が天性の間の悪さを持ってて、その日ちょうど、アイドルと定期的にイベントをやってる中で、日本青年館でイベントをやってたんだけど、それはスマイレージと一緒にイベントをやってて。スゴイ良かったんです。スマイレージ」

「『こんなに面白いんだ、新メンバーを迎えて新生スマイレージが』って感動、ライブが終わった後に『いやぁ、新生スマイレージのポテンシャル、ハンパないね』って言ったら、そのハンパないねぇってつぶやきの最中に、『ももクロか、AKBなのかどっちなのよ』って言われてる俺がいたの。地獄。まぁ燃えたね」

「まだプスプスいってる状態で今日を迎えてね。それで今日、はねるのトびらがオンエアになって。キングコングの馬鹿たれ西野が、とんでもないトスを上げて。『山ちゃん、こんなこと言ってたじゃない』って、先輩との事件(南キャン・山里が語る「品川庄司・品川を嫌いな理由」)をイジったわけですよ」

「そのことをね、デヴィ・スカルノちゃんが『何なの?』って言った時に、山里が『すみません。細かく説明はできませんが、"山里 炎上"で検索すれば出て来ますので』って言ったのよ。そしたらよ、そこから"山里 炎上"がGoogleの検索ワードの1位になってるの。困るよ。困るんです。あのぉもう、燃やさないでくんちぇ~止めて~燃やさないで。もう燃えすぎてカスカスなんだから、もう止めて~蒸し返さないでぇ~」と語っていた。

【関連記事】
南キャン・山里「加藤浩次に言われたキツイ一言」

南キャン・山里が語る「品川庄司・品川を嫌いな理由」

有吉弘行が語る「品川 vs 山里の対立問題」

伊集院光「ラジオはかつて、もっと論争があった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,AKB48,ももいろクローバーZ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:モンスターエンジン・西森「空港の金属探知機で必ず止められるワケ」

前の記事:爆笑問題・田中が語る「ワンピースの食玩は高すぎる」