TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ・岡村「イイ加減すぎる吉本興業の体質」

ナイナイ・岡村「イイ加減すぎる吉本興業の体質」

2011.06.17 (Fri)
2011年06月17日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)」にて、吉本興業の契約も何も無いイイ加減すぎる体質について語られていた。この回は、本村弁護士・角田弁護士がゲスト出演していた。

岡村「木村 元常務が僕らのパチンコ台を作って」

角田弁護士「木村政雄さん」

岡村「木村さんが、勝手に作って。僕らが『これ聞いてないんですけど』って言ったら、『バレたか』って言って。『半分ずつギャラ振り込ませてもらうわ』って言って、半分しか振り込まれてなくて、半分振り込まれてませんねん。そのまま会社を辞められて」

本村弁護士「うん…お金は、どこに結局いったってこと?」

岡村「木村さんの…」

角田弁護士「それ、結構危険ですよ。公共の電波で言うの」

岡村「いやいや、だって貰ってないもん」

本村弁護士「岡村くんがもらってないとして、吉本にいってるんじゃないの?」

岡村「吉本のところに入ってるのか、誰に入ってるのか分かりませんねん」

矢部「分からない」

岡村「もっと言えならね、川崎さんの営業で、PL学園の営業で」

角田「僕、オール巨人さんの弟子だったんで知ってます。ヤミの営業を…」

矢部「はっはっは(笑)それもアカンやつやん(笑)」

岡村「PL学園の営業を学園祭で行ったら、ギャラが振り込まれませんでしたよ。ケンタッキー食べさせてもらっただけで」

矢部「僕らが20歳くらいです」

角田「ギャランティーがケンタッキーだけですか」

矢部「昼飯の」

岡村「これ、どうなりますの?」

矢部「急にマジっぽいヤツ(笑)」

角田「それ、10数年前ですよね?もうすぐ時効ですよ」

矢部「はっはっ(笑)時効もあるのか」

さらに、以下のように語っていた。

岡村「それならね、僕らは本を出してるんですよ。『ナインティナインのオールナイトニッ本』。でも、増刷になったときのお金とか、何も貰えないんですよ」

本村「あぁ…」

岡村「ワニブックスさんから」

角田「それこそ、契約の内容ですよ」

岡村「契約なんて、何も…」

角田「契約してない?」

本村「結局、吉本の体質というかね…キッチリしてる事務所は、キッチリしてますよ」

矢部「吉本、結構イイ加減なのかもしれないですね」

本村「その辺を変えていかないとダメなのかもしれないですね」

岡村「そういうのは、普通書くんですか?本やらDVDを出すときって」

角田「普通は当然しますね」

矢部「そうなんや。吉本がしてんのかも知れへんけどね。俺らが知らないところで」

本村「CMとかちゃんと契約書作らなければいけない仕事に関しては、作ってるハズなんですよ」

岡村「その契約書を見せてくださいってことはできるんですか?」

角田「当然出来ます」

岡村「我々、トマール猿人をやらせていただいていて」

本村「契約自体は、クライアントさんと吉本さんとの契約になってて、ギャラはタレントさんがいくらって決めるんだけど、お金は当然、吉本さんに入る、と」

矢部「一回ね」

本村「それをどう配分するかは、吉本さんと芸人さんになるから」

角田「組合とか作ったらどうですか?芸人さんで」

岡村「干されますからね、我々がそういうことをすると。ただ、ナインティナインのライブのDVDボックス(99 LIVE BOX)も出すんですけど、もうそれやったら止めておきますわ。出すの」

矢部「いや、もう発表したから。それこそ契約違反ちゃうん?」

本村「それは、誰のために仕事をするのかってことですよね、要は。お金が貰えないから、やらないってことでは…」

岡村「お金なんか、後からついてくるもんですよ」

本村「でしょ?だったら、やるしかないんですよ」

岡村「何を言ってるんですか?」

矢部「結論、でましたね(笑)やるしかない」

本村「お金はどうでも良いんでしょ?」

矢部「怖っ。怒ってはるで、本村さん」

岡村「どうでもいいわけにはいきません。後からついてきますけどね」

本村「たまについてこないこともあるかもしれない。でも、それはしょうがないじゃないですか」

矢部「はっはっは(笑)」

角田「それで良いんですか?(笑)」

矢部「弁護士の結論として、本村さん、どうなんですか?(笑)」

本村「それが、吉本って事務所なんでしょ?」

岡村「僕ら、ホンマお金なんかどうでも良いんです。みんなの笑顔が見れたらいんです」

角田「じゃあ、金額とかどうでもいいんじゃないですか?」

本村「でも、マジで言って、長期的には吉本って会社もちゃんとしていかなければいけないってこともあると思うんですよ。最終的には、誰がそれをやるのか。それは、タレントさんが頑張るしかないんですよ」

角田「芸人さんがプレッシャーを与えていくしかないんですよ。力合わせて」

岡村「プレッシャー与えてるんですよ。マネージャーとかに。でも、平然としてんですよ」と語っていた。

【関連記事】
ナイナイ・岡村「ギャラが振り込まれなければストライキ」

ナイナイ・岡村「細かすぎて伝わらないモノマネのギャラ」

ナイナイ・岡村「吉本のギャラは本当に振り込まれているか疑問」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,吉本興業,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:ザキヤマ・おぎやはぎが語る「ダメな芸人の特徴」

前の記事:ナイナイ・岡村「AKB48を批判して秋元康に心配される」