TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、とんねるず木梨憲武に誕生パーティーを開いてもらうも「約1時間半、喋らずテレビを観ていた」と明かす

カンニング竹山、とんねるず木梨憲武に誕生パーティーを開いてもらうも「約1時間半、喋らずテレビを観ていた」と明かす

2017.04.04 (Tue)
2017年4月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、とんねるずの木梨憲武に誕生パーティーを開いてもらうも、「約1時間半、喋らずテレビを観ていた」と明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:今年は、凄い嬉しいことがあって。

吉田明世:ええ。

カンニング竹山:誕生日にね、あのそれこそこのラジオにも来てくれた、憲武さんが。木梨憲武さんから、ちょっと前に電話があって。「お前、誕生日だろ?」「はい。週末、どこ空いてるの?」「金曜の夜空いています」「分かった。お前、空けておけ。パーティやってやる」と。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:「えっ?!本当ですか?」ってなって。それでいつも僕、遊ばしてもらっている人達いるんですよ。素人の人もいるし、ビジネスをやっている人も、芸能の人もいるんだけど、その人たちを、その人の家に集めてくれて。

吉田明世:えっ?おうちでパーティしたんですか?

カンニング竹山:おウチで、色々ご馳走を用意してくれて。

吉田明世:また豪華そうですね、出てくるお食事・お酒が。

カンニング竹山:いやいや、お酒とかワインとか飲みながら、お寿司とかでワーワーやってくれて。10数名、全員おじさん、全員俺よりおじさん。

吉田明世:はっはっはっ(笑)ちょっと、綺麗なお姉さんとかいなかったんですか?

カンニング竹山:誰もいない(笑)

吉田明世:なるほど。

カンニング竹山:でも、それ凄い嬉しかったの。色々なものをもらって、こんな先輩達に、もう全員先輩よ、ほぼ。ほぼ先輩。その先輩達が、俺のために物凄いお祝いをしてくれるわけ。

吉田明世:そうですよね。

カンニング竹山:色々なプレゼントをくれる。ガチなプレゼントをくれるわけ。

吉田明世:何が一番凄かったですか?プレゼントで。

カンニング竹山:いや、もうそれはあまり言いたくないけど。

吉田明世:言いたくない?

カンニング竹山:もう、でもガチなプレゼント。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:いや、俺なんかのためにすみません、と。

吉田明世:ええ。

カンニング竹山:みんなで、ワイワイ飲んだりしていたんだけど。途中で、テレビでヒロミさんが出ているテレビが始まったんですよ。ヒロミさんも、いつも飲む仲間。

吉田明世:木梨さんもね、仲良しでね。

カンニング竹山:そこに僕、混ぜてもらっているだけなんだけど。ヒロミさんのテレビが始まったら、10数人のおじさんが、みんなテレビを観て笑い出したわけ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:意外と、そのテレビが面白くて。哀川翔さんのエピソードになるんだけど、みんなずっと観て。約1時間半、おじさん達が、ほぼ喋らずテレビを観ているという(笑)

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:それで、「帰らない?」っていう話になって。

吉田明世:誕生日会なのに、テレビを観たんですね?

カンニング竹山:そう。でも、嬉しいですよね、そうやって祝ってもらえることがね。

吉田明世:ああ、たくさんの人にお祝いしてもらえたんですね。

カンニング竹山:まぁそうですね。でも、別にあまりもう、誕生日は忘れてくるよね、何となくね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,とんねるず,木梨憲武,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:吉田明世、TBSも番組ロケや取材のために「てるみくらぶを使っていた」と明かす「『ビビット』のロケも」

前の記事:カンニング竹山、赤江珠緒の『たまむすび』送別会に1人だけ出席できなかった理由を明かす「結婚記念日だった」