TOPアッパレやってまーす! ≫ 西川貴教、ノンスタ井上の復帰は「地方テレビ局から」行うべきであると発言「徐々に認められて戻って」

西川貴教、ノンスタ井上の復帰は「地方テレビ局から」行うべきであると発言「徐々に認められて戻って」

2017.01.12 (Thu)
2017年1月11日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、T.M.Revolution西川貴教が、当て逃げによる芸能活動自粛中であるお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介について、復帰は「地方テレビ局から」行うべきではないか、と語っていた。

NON STYLE 12 前編 2012年、結成12年を迎えるNON STYLEがやるべき12のこと
NON STYLE 12 前編  ~2012年、結成12年を迎えるNON STYLEがやるべき12のこと~ [DVD]

西川貴教:いきなりさ、普通にしれっと井上をさ、いわゆるTBSとか日テレとか之電波に戻す方法もあると思うねんけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

西川貴教:そうじゃなくて、一回、ホンマに鳥取とか。

向井慧:ふふ(笑)

西川貴教:徳島とかで、レギュラーとかから始めてもらって。

向井慧:地方の。

西川貴教:ホンマにローカルでね。

ケンドーコバヤシ:そこはそこでね、レギュラー掴みに行ってる若手もいるわけですから。

西川貴教:そこで戦ってもらってよ。それで、ちゃんと徐々に戻ってくるっていうかね。認められて。

ケンドーコバヤシ:うん。

西川貴教:っていうのを一回、経験すると、「石田はローカルで、俺、全国区やから」にも意味があるやんか(ノンスタ石田、井上に言われて最もムカついた言葉を暴露「石田はローカルなんですけど、俺、全国区なんで」)。

柏木由紀:繋がっていく。

ケンドーコバヤシ:アイツ、そういう仕事の時も、そっちで遊ぶやん。

石田明:遊ぶんですよ。

ケンドーコバヤシ:うん。

西川貴教:ウソでしょ。

石田明:もう、遊ばないと思いますよ、その頃はね(笑)

西川貴教:いや、今回のことでよ。これでやったら、シャレにならへんやん。

石田明:今は、関西ローカルのスタッフさんとかにも、ずっとLINEとかしてて、連絡してて。「本当にすみませんでした。態度を改めます」みたいな感じにはなってて。

ケンドーコバヤシ:うん。

石田明:良いことではないですけど、良い機会にはなったな、と思ってるんですけどね。

ケンドーコバヤシ:まぁ、ただ石田としたら、弱ってる内にとどめ刺したいよな?

石田明:そうですね。

向井慧:そうなんですか(笑)

石田明:そもそも、中学から一緒で。ずっとそんな好きじゃないんで。

西川貴教:そら、長いよ、だって考えたら。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : NON,STYLE,井上裕介,石田明,西川貴教,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:伊集院光、近所にある講談社が編集次長・朴鐘顕容疑者の事件取材で報道陣が詰めかけていたことに驚く「何これ?」

前の記事:ノンスタ石田、井上に言われて最もムカついた言葉を暴露「石田はローカルなんですけど、俺、全国区なんで」