TOPたまむすび ≫ 山里亮太、「いつもふざけてる」中居正広が『SMAP×SMAP』最終回で見せた涙に言及「我慢しきれない感じ」

山里亮太、「いつもふざけてる」中居正広が『SMAP×SMAP』最終回で見せた涙に言及「我慢しきれない感じ」

2016.12.27 (Tue)
2016年12月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、フジテレビ系の番組『SMAP×SMAP』最終回に涙を見せた中居正広について語っていた。

中居正広in「模倣犯」―ピースの世界

山里亮太:『ナカイの窓』っていうのは、バラエティで中居さんが自由に立ち振る舞ってやる中でさ。本当に悪ふざけする中居さんを見たりとか。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:自虐的にね、自分の「歌がヘタ」とか言ってる中居さんを見ている中でさ。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:昨日の(『SMAP×SMAP』)最後の『世界に一つだけの花』なんかでさ、中居さんが全力でさ、一個一個の振りに一動作・一動作、ギュッと力入ってる感じとか。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:感情を抑えきれない、みたいなところとか。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:中居さん、あんまりテレビの前で泣くの…

赤江珠緒:ないですね、見たことない。

山里亮太:「イヤだ」って仰ってるし。たとえば『ナカイの窓』でも、スタッフさんみんなが泣かしにいこう、みたいなのあるのよ、流れ的に。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:感動の涙。絶対に、その時でもふざけてる人だから。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:その人が、最後の礼して振り返って、顔を上げたら…涙って、頬をつたうと泣いてるって感覚になるけど、真下向いてるとさ、頬をつたう涙って流れないわけじゃない。

赤江珠緒:涙袋みたいなところに溜まって、ボトッと下に落ちる。

山里亮太:だから、ちゃんと泣いてるって見えないし、カメラにも背を向けてる感じとかだからさ、中居さんのそれでも我慢しきれない感じとか見たら、さすがに俺みたいに、ちょっと『ナカイの窓』で共演させてもらってるぐらいの人間でも、きたね。

赤江珠緒:ああ、そう。

山里亮太:グッと。

赤江珠緒:あら、世の中をいつも斜めから見てる山里さんでもきた?

山里亮太:本当に、昨日は「俺に人間の心があることを確認させてくれてありがとう」って思って。

赤江珠緒:ふふ(笑)本当ですね。いやぁ、でも本当に色んなことがありましてね。

山里亮太:ありますよ、本当に。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,SMAP,中居正広,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:伊集院光、厚労省の「違法な残業80時間超」企業名公表という緊急対策に疑問「真綿で首を絞められるような状況に…」

前の記事:山里亮太、SMAP中居正広の共演者に対する義理堅さ・気遣いについて語る「あの人、気配りが尋常じゃない」