TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行「次長課長・河本、MAX・NANAとの不思議な縁」

有吉弘行「次長課長・河本、MAX・NANAとの不思議な縁」

2011.03.28 (Mon)
2011年03月27日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて、有吉がMAXのNANA、次長課長・河本と奇妙な接点を持ったことを明らかにしていた。

有吉「2~3週間前くらいの話なんですけど、ちょっと奇跡的なことがありましてね」

高松知美「えぇ、なんですか?」

有吉「コンビニにサイフを忘れたのよ」

高松「どこにですか?」

有吉「朝、トイレに行きたくて、トイレのタンクの上にサイフを置いちゃって、夜まで仕事で気づかなかったの」

高松「えぇ」

有吉「夜11時くらいになってさ、タバコを買おうかと思ったら、サイフ無いことに気づいたのよ、これは車の中に忘れたのか、とか色々探したけど車の中にも無くてさ」

高松「最初はコンビニにあるって、気づかなかったんですか?」

有吉「そう。それで12時間以上経ってるから、もう無くなってるだろうって思ってたんだけど、コンビニに電話してみて。そうしたら、『ありますよ、有吉さん』って言ってくれて」

さらに、以下のように語っていた。

高松「じゃあ、従業員の方が見つけてくださったんですかね?」

有吉「それがスゴイ話で、俺が忘れたコンビニのトイレに入ったのが、MAXのNANAだったの。そのコンビニに来て、トイレに座ったらサイフがあって、『あれ?』って思って中を確認しようと思ったんじゃないの?そうしたら、有吉さんのサイフだって分かって」

高松「そうなんですか」

有吉「それで従業員さんと『これ、有吉さんのサイフだと思うんですけど』って話をしているところに、次長課長・河本くんがコンビニに来て、『何してるの?NANAちゃん』って言ったら、『今、有吉さんのサイフを従業員さんに渡したところなんですよ。私、有吉さんの電話番号知らないから、河本さん、有吉さんに電話してあげてください』って言われて、河本くんが俺の所に電話かけてきたんだけど…そんなのある?」

高松「そんなの無いでしょ。どこのコンビニかによりますけど、なかなか三人が集結することはないでしょうね」

有吉「…MAXのNANAから河本くんっていう流れでね。MAXのNANAは会うことがなかなかないんで、お礼は言えてないんですけど」

高松「ええ」

有吉「河本くんの方はね…サイフが見つかった後に色々聞いたから分かったんだけど、知らない番号から妙に着信があるなって思って。そうしたら河本くんだったんですよ」

高松「ええ」

有吉「アンガールズの山根に電話番号を訊いて、俺の所に掛けてきていて。でも、知らない番号だったから出なかったんだけど。…芸能人が4人関わってるんですよね」

高松「ええ」

有吉「河本くんに『ありがとうね。…この話、テレビとかラジオでして良いかな?』って訊いて。そうしたら、河本くんは『全然いいんちゃいます』って言われて。だから、『MAXのNANAちゃんと、河本くんが一緒に来て…不倫していてって話にして良いかな?』って言ったの。そうしたら、『本当に恩を仇で返す行為だぞ』って言われて(笑)」

高松「はっはは(笑)何に乗っかりたかったんですか」

有吉「色々ウソを吐いて、Yahoo!ニュースとかに載ってやろうかなって思って。売名ラジオだからさ(笑)」

高松「いやいやいや」

有吉「事件を切り売りしてさ、人気を掴もうとしてさ(笑)」と語っていた。

【関連記事】
有吉弘行「劇団ひとりとの関係性」

有吉弘行「菊川怜を泣かせた真相?」

有吉弘行が語る「青木さやかとの因縁」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,次長課長,高松知美,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行「小倉優子に『顔イジリ小倉さん』」

前の記事:オードリー・若林「テレビ番組の挿入歌を収録」