TOP爆笑問題の日曜サンデー ≫ 爆笑問題・太田、紅白出場者に「ヒットしてないのに」と批判する視聴者に苦言「レジェンドへの尊敬が足りない」

爆笑問題・太田、紅白出場者に「ヒットしてないのに」と批判する視聴者に苦言「レジェンドへの尊敬が足りない」

2016.11.28 (Mon)
2016年11月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、NHK紅白歌合戦出場者に対し、「ヒットしてないのに(出場はおかしい)」と批判する視聴者に対し、日本の芸能界全体を含め「レジェンドへのリスペクトが足りない」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


田中裕二:紅白歌合戦、出場歌手、決まりましたけども。

江藤愛:決まりましたね。

太田光:うん。

田中裕二:『サンジャポ』でもやりましたけど、なかなかの人たちが出なかったりとか。

江藤愛:ねぇ、ビックリ。

田中裕二:ねぇ。あとはKinKi Kidsが初登場って、スゲェなっていうね。

江藤愛:ねぇ、今まで。

太田光:裏でやってたからでしょ。

田中裕二:カウントダウン組。だから、はっきり分かれてたんだよ。紅白組と、カウントダウン組って。

江藤愛:ああ、ジャニーズは…そっか。

田中裕二:だからV6もわりと最近まで。

太田光:我々、紅白組だったもんね。

田中裕二:ジャニーズじゃないから、まず。

太田光:タイタンの。

田中裕二:タイタンの紅白の応援はね(笑)

太田光:ウエストランドはカウントダウン組です(笑)

田中裕二:カウントダウン、出たことないでしょ、ウエストランド(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)営業でやったと思いますけどね。

田中裕二:営業はやったと思いますよ、カウントダウンはね。

江藤愛:うん。

田中裕二:…意外だったりするんですよね。PUFFYが初。

江藤愛:ビックリしましたね。

田中裕二:ねぇ。20周年。そういうのもありますしね。

江藤愛:記念すべき。

田中裕二:あとは、細川たかしさんとか、和田アキ子さんとか、あとはもちろんSMAPもそうだけど、ある意味「紅白と言えば」みたいな人たちが出てなかったりとかね。

太田光:アレ、「ヒットしてないから」ってどうのこうのって言うけどさ。

田中裕二:うん。

太田光:本当に、最近、桑田さんが日本の歌謡曲、昔の曲を歌ったり。

田中裕二:うん。

太田光:日本の歌謡曲って、凄いと思うんですよ。色んな、ロックから何から、全部の世界中の音楽を取り入れて、昔からあるんですよ、ジャズから何から。

田中裕二:うん。

太田光:なのに、日本の芸能、歌謡界ってさ、レジェンドって人たちに対するリスペクトが凄い少ないの。

田中裕二:ああ。

太田光:グラミー賞なんか観てると、もう凄い昔の人たちもみんな出て。

田中裕二:うん。

太田光:レディ・ガガとトニー・ベネットがデュエットのアルバムを出したりとか。分断されちゃってるじゃん、日本ってさ。

田中裕二:そうだね。

太田光:若い人が聴く曲って。でも、向こうは若いミュージシャンも、トニー・ベネットと共演して凄い光栄に思ったり。そういうのは、日本の芸能界っていうのは、それが足らないなって思うんだよね。

田中裕二:まさに紅白っていうのはそういう場所なんだけどね。

太田光:うん。「こんなの聴かねぇよ、若いのは」みたいな意見も出てくる。アメリカとかって、若い人でも古いのを聴くし、古い人でも若い人の曲をやるし。もうちょっとそういうのがあった方が、楽しいと思うけどね。

江藤愛:うん。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー
次の記事:爆笑問題・太田、年金問題は自民党vs民進党で対立している場合ではないと指摘「知恵を出し合うことが必要」

前の記事:土田晃之、楽天がFCバルセロナとの「64億円」契約でユニフォーム企業名を入れたことに驚く「スゲェな、三木谷さん」