TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、新幹線の券売機が詰まるトラブルに対応した駅員に激怒「考えられへん!」

岡村隆史、新幹線の券売機が詰まるトラブルに対応した駅員に激怒「考えられへん!」

2016.09.23 (Fri)
2016年9月22日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、新幹線の券売機が詰まるトラブルに遭遇し、それに対応した駅員に対し、激怒していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る

岡村隆史:宇多田ヒカルさんやないですけどね、僕も人間力というか、人間として成長していきたいなって思ってて。

携帯なんかもそうなんですけどね、自分で出来るようにならなアカンなって思ってるし。タッチアンドゴーなんかも、みんなに笑われましたけど、僕の中では凄い感動やったんです。「こういうのでできるようになってんねや」って。

で、最近でこそね、東京-大阪間の新幹線も、クーポンでもらうと言いますか。もちろん、行きの時間は決まってるので、行きは指定のとられた状態で切符をもらってるんですけど、マネージャーさんから。

帰りはクーポンでもらって。それで、たとえばみどりの窓口行ったりとか、もっと言うと、券売機。機械でもちゃんと。みどりの窓口は並んでることありますから、券売機で、ちゃんと指定とって、帰るっていうことをしてるわけです。

券売機、最初はよう分かりませんでしたよ。長いことかかったけれども。間違って、窓際頼んだはずやのに、席見たら通路側で。「なんでや?端っこ選んだつもりやのに」って。進行方向とか、ちゃんと書いてあんねんな。分からんとバーッて選んでるから。

「通路側や」思ったり。よう分からんかったけど、最近はようしっかり進行方向もちゃんと見て、「こっちが進行方向や。ほんなら、こっち側の方がエエな」とか思ってて。

それで、この間も大阪から東京に帰るときに、券売機でクーポン入れて。それで、一番早い時間。あんまり待つのもアレやからって思って。次ののぞみ、4分合ったんですよ。「4分やったら行ける」と思って。

ほんなら、クーポン入れて、座席選んで。で、ポンッと押して。ほんなら、「しばらくお待ちください」って。しばらくって言ったって、いつもはほんのしばらくなんですよ、いつもは。

ところがですよ。「しばらくお待ちください」って、ほんまにしばらく待たされたんですよ。「え?」って思って。「時間ないけど」って思うけど、うんともすんとも。印刷してる素振りもない。

ほんで、「しばらくお待ちください」しか出てない。ほんなら、俺が買った新幹線まで、2分しかなくて。でも、「しばらくお待ちください」って。

「え?ちょっと待ってや」って。俺のクーポンは、吸い込まれたままやからね。出てけぇへんから。「おい、おい。2分しかないで。どうすんねや?」って思ったら、知ってます?券売機の横に、5 cm四方くらいの小さい窓があるんですよ。

パカッてそこ開いて。「うわっ!」って思ったら、中からオッサン覗いてるんですよ。「えっ?!」って思って。ほんま、5 cm×5 cmくらいの蓋みたいなのパカッて開いて、顔を出してな。全部、顔は見えへんで。右半分くらいの顔が見えて。「すみません、チケットが詰まりました」って言いよんねん。

それが駅員さんかどうかもわからんねん(笑)「しばらくお待ちください」って、そいつも言いよったんや。「もう、2分しかないですよ」って言うてん。「2分しかないですよ」って言うたら、パカーン閉められてん、蓋。

「おい、2分やで」って思って。ほんで、「どうすんねんな、コレ」って思ってたら、30秒くらい経って、またパカッて開いてん。「開いた」って思って。「時間、ないですよ」って言うたら、「すみません」って言うて。

駅員さんなんやろうな、その中におんねんから。券売機って言うて、実は人が全部やってんのかなってくらい。

その人がバーッて覗いて。切符渡して。「すみません、これでお願いします」って言うたんや。言うて出てきた切符が、クッシャクシャやねん。詰まってたから。クッシャクシャで、ちょっと破れてんねん。

それと、サラの座席書かれたヤツや。クーポンが、クシャクシャになってんねん。「うわ、クシャクシャやな」って思った時、1分くらいしかあれへんやんか。

ほんで、箱から渡されたもんやから、蓋のところから言うねん。「これ、自動改札通れませんので、駅員に渡してハンコ押してください」って。パカーン閉められてん。「おい!それだけかいな」って思ったけど、1分くらいしかあれへんからやね。

改札の方、走って。自動改札は通られへんって言いよったから、アカンわって思って「駅員さん…」って思ったら、おばあちゃんがずっと道聞いてはんねや。「これ、どこに行ったらよろしいの?」って。

言うからやね、「すみません、時間ないんですけど」って言うて。駅員さんが「自動改札…」って言われてんけど、「言われたんですけど、クシャクシャやから渡してくれって言われたんです」って。「ああ」って言われて、ハンコ押してもらって。

そっからガラガラをグワーッ引っ張ってやね。ほんで、ブワーッて階段上がって。エスカレーターやと、人が詰まってるから、階段二段飛ばしで。ほんなら、RIMOWAのカバン、ガンガンガンって当たりながら。それが、4輪じゃなくて2輪やから。4つのコマやったらまだカラカラ行けんねんけど、2個のコマやから、ガンガンガンってなって。

ほんで、その音で「なんやな、この人」みたいな。でも、時間ないねん。ほんで、ようやく登って。乗ろうかなって思ったら、ピシーッて。「うわ…」って思ったら、「危険ですので駆け込み乗車はやめてください!」って。

「うわぁ…」ってなって。ほんで、そのまま俺が乗ろうとしてたのぞみが、サーッて動きだしてん。「あの箱のヤツ!」って思って。「言え」と。「次、2分くらいやったら多分、間に合わないので、次ののぞみにしますか?」とか言うてくれたらエエやん。

ほんで、閉めんな、と。開けといてくれ、と。ほんなら言えるやんか。こっちも「すみません、次のヤツでもいいですよ」って。閉めるからさ。ほんでこんなんして覗いてやな。向こうから俺の顔見えてるがな。「うわ、岡村や」と思ってるかも分からへんけどもやね。

言うてくれたら、次のヤツでも良かったのに。ほんで、あの時の顔、ほんまにアレやわ。釈放された時の高畑(裕太)君みたいな顔してたと思うわ。

「降りて、もう一回あの箱を叩いたろうかな」って思って。「でも、アイツが出てくる可能性もないけどもやな」って思いながら。「どうしたろう…」って思って。まず、キオスクでお茶買って、一口飲んで。

「落ち着け…」って。もう一回、下に降りて、これ言うべきか、言わざるべきかって。パッて見たら、次、10分後にのぞみが来るから、「10分くらい辛抱したれ」と思ったけど、なんかもう座席は座席で決まってへんからやね、すぐ乗っても座られへんやんか。

駅員らしき人を見つけて。オフホワイトみたいな服着た人、知らん?(笑)オフホワイト着た人。オフホワイトのスーツみたいなんと、オフホワイトの帽子かぶった人。

その人に、「すみません、座席がとれてないんですけど」「少々、お待ちください」って。また、乗務員室みたいなところ入っていって。「全面に顔を押し出さな」と思って、マスクもとって、メガネもとって。

女性パーサーにアカンのやろうけど、半ば「怒ってますよ」くらいの気持ちを込めて。「すみません、先程、下でね、券売機でチケットを購入しようと思ったら、『チケット、詰まりました』って、クシャクシャのヤツを渡されて」って。そのクシャクシャのを渡すのも恥ずかしいやんか。破れてるし、クシャクシャやし。

それ、まじまじと見てはんねん、パーサーみたいな人が。「乗ろうと思ったんですけど、時間も間に合わなくて。言ってもらえなくてね」って言ったら、僕の顔をじーっと見て、「申し訳ありませんでした。お席、すぐにご用意させていただきます」って、席用意してくれはったんですけど。

ほんまに、キム兄やないですけど、考えられへん!あの箱から覗いとったヤツ。なんで言うて、閉めんのかな。気持ちいいのかな、パカーン開けて、パカーン閉めるの。あんな気持ちになったの初めてやわ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、女性7人との飲み会で全員に二次会を断られてしまったと告白「どんどんモテへんようになって…」

前の記事:岡村隆史、始球式を独占状態にする稲森亜美に苦言「もうちょっと、他の人に回してあげても…」