TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、週刊文春のスクープ予告で相方・矢部浩之の不倫を心配「日曜日の人気番組…『やべっちFC』か?」

岡村隆史、週刊文春のスクープ予告で相方・矢部浩之の不倫を心配「日曜日の人気番組…『やべっちFC』か?」

2016.09.16 (Fri)
2016年9月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、週刊文春が行ったというスクープ予告について、相方・矢部浩之の不倫を心配していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:週刊文春が、新たな下半期不倫スクープを予告。
週刊文春は、今年の6月30日に放送した『ノンストップ!』で、「歌舞伎俳優をマークしている」と予告していたそうです。

ただし、橋之助さんの密会は8月ということで、予告していた人物が橋之助さんかどうかは、否定も肯定もしなかった、とのことです。

ということで、追加予告で週刊文春は、今回も名前を伏せ、「日曜日の人気番組に出ている人」と、年内に注目すべき人物のヒントを明かしました。

岡村隆史:これ、撮ってんのかな?ほんなら。撮られてんのかな?え?そんなことある?

リスナーメール:岡スポには、この日曜日の人気番組に出ている人の最新情報は入っているのでしょうか?

岡村隆史:入ってない。何も知らん。何も知らんけど、ここまで言うってことは、多分、撮ってはるんでしょうね。だから、あとはどのタイミングで出すかということなんでしょうけども。スゲェなぁ。文春さん、スゲェな。飛ばすなぁ。

日曜日ないもん、番組。やってないもんね。やってないし。はっ!ヤバイ、『やべっちFC』…え?ウチの相方?いやぁ、怖いで、そんなんなったらもう終わりやわ。

終わりやわっていうか、なんて言うてあげよう。「大丈夫、大丈夫。元々、そんな良いイメージないで」って言うしかないわ。

でも、この間から、一個相方の発言で、「コイツ、同じ返しするな」っていうのがあって。「ファンに手を出したんや?」っていつも俺、言う時あんねん。「ファンに手を出したんや、クズやなあ」っていつも言うねん。

ほんで、「結婚した」とか言うじゃないですか、その子が。「最初、ファンやったんですけど、ファンの人と結婚したんです」「ファンに手を出したんや、凄いなぁ」って言うたら、必ず、8割、9割絶対に言う言葉があんねん、ウチの相方が。

「でもなぁ、結婚までしてんから、全然エエやんな、ファンでも」って、必ず言うねん。「また言うてるわ、これ」って。「なんかあんのかな?」って思うくらい。

元々、20代の時から、「ファンとか絶対にいかんとこうな」って言うて、それはナインティナインの間で、話しててん。「カッコ悪いから、ファンとかに手を出したらアカンで」って言うて、その約束、破りよってん、一回、アイツ。

そんなんがあって、そっからなんかあんねやろうなっていうのがずっとあんねん。それがずっとあるからか分からへんけど、俺が「うわ、ファンに手を出したんや?」って言うと、必ず8割の確率で「でも結婚したんやから、エエやんな、別に」って言うねん。なんでかは分からん。なんでかは分からんけど。

俺の中では、「ファンに手をだす=クズ」って俺は思ってるけど、アイツはそうじゃないっていう。ちょっとアイツ、村本チックなところあんねん。

「でも、全然エエやんな」って必ず返すねん。アイツの中では、そういうポリシーみたいなんあんねやろうなっていう。多分、自分が結婚したから、考え方も変わったんやろうけど、必ずそれを言うのよね。

多分、凄い変化したっていうのがあるから。多分、これはないんちゃうかな。不倫は、ウチの相方もせぇへんと思うで。そこは分かってると思うから。

でも、そうなった時は「全然大丈夫や」って言う。「風俗行こう」って。行ったらアカンし(笑)

怖いね。何があるか分かりませんけど、多分、何か出るんでしょうね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,矢部浩之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、坂口杏里のAVデビュータイトル『What a day』に言及「ずっとネタにされていくでしょうね、小峠君は」

前の記事:岡村隆史、中村橋之助の謝罪で不倫報道の影響の大きさに言及「一発で芸能の色んなイメージも変えられてしまう」