TOP爆笑問題の日曜サンデー ≫ 爆笑問題・太田、SMAP解散後であってもメンバーの関係修復を望む「彼らの仲の良さって、俺らは見てきた」

爆笑問題・太田、SMAP解散後であってもメンバーの関係修復を望む「彼らの仲の良さって、俺らは見てきた」

2016.08.16 (Tue)
2016年8月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、SMAP解散が解散した後であっても、「彼らの仲の良さって、俺らは見てきた」ということから、メンバー同士の関係修復を望みたい、と語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る

田中裕二:やっぱり、改めて…1月の時も思ったけどね。SMAPの日常さったらないっていうかね。

江藤愛:うん。

田中裕二:当たり前さが…

太田光:また色々、クソマスコミが「実はこうだ、ああだ」って書き立てるのは分かってるじゃない?

田中裕二:うん。

太田光:それで彼らがね、またイヤな思いをして。

田中裕二:うん。

太田光:だから、むしろこの先、SMAPが再結成しなくても…SMAPじゃなくても、個人的な彼らの仲の良さって、俺らは見てきたじゃない?

田中裕二:うん。

太田光:だからさ、そういう風に仲直りして欲しいよね。

田中裕二:まぁね。

太田光:SMAPとしてっていうことまでは望まないけど。

田中裕二:うん、望まないけど。

太田光:本当はそれがいいけども。そうじゃなくても、それが叶わなくても、友達同士、もう一回、いつか何十年先になるかしらないけどさ。

田中裕二:うん。

太田光:だって、ずっと一緒に、子供の頃からいてさ。

田中裕二:子供の頃からだから。

太田光:やっぱり、その関係を崩しちゃうのはもったいないよ。

田中裕二:5人兄弟みたいに近い感じもあって。友達って言ったって、先輩後輩もあるから。

江藤愛:年も離れてね。

田中裕二:そう、そう。それは本当に、兄弟みたいな感じだから。そうすると、たしかに肉親の方が一回、こじれるとツライじゃん。

江藤愛:そうですね。意地っ張りみたいな感じみたいになるから。

太田光:お互い、罵り合うことをしない人たちだから、彼らは。相手を傷つけるってことを絶対にしないから。

田中裕二:うん。

太田光:「アイツが悪い、コイツが悪い」って、彼らは絶対にやってないから。

田中裕二:まぁね。言わないしね。

太田光:だから、溜めちゃうんじゃないかな。

田中裕二:溜めちゃうんだろうね。全員、気ぃつかいなことは間違いないですからね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,SMAP,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー
次の記事:伊集院光、SMAP解散のニュースに「解散したってみんな食っていける」と冷静な指摘

前の記事:爆笑問題・太田、SMAP解散を回避できなかったジャニーズ事務所を批判「フォローしきれなかった罪は大きい」