TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、ビアガーデンに女性たちがやってきて追いやられていると怒り心頭「オジさんの聖域が女でいっぱいに」

有吉弘行、ビアガーデンに女性たちがやってきて追いやられていると怒り心頭「オジさんの聖域が女でいっぱいに」

2016.08.01 (Mon)
2016年7月24日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、ビアガーデンに女性たちがやってくるようになってしまい、オジさんの聖域だった場所から追いやられてしまっている、と怒り混じりに語っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る


有吉弘行:ビアガーデンさ、なんか盛り上がってない?近年。

西堀亮:シャレてきてるんですよ。

有吉弘行:そうだろ。だってさ、10年ぐらい前はさ、デパートの屋上とかのビアガーデンなんてさ、ガラガラだったぜ。

西堀亮:いや、そうですね(笑)

有吉弘行:くたびれたオッサンが、ちょっと来てたじゃない。

西堀亮:オジさんのものだったんですよ。

有吉弘行:今さ、めちゃめちゃ盛り上がってるじゃん。それで、オシャレじゃない。

西堀亮:オシャレですね。

有吉弘行:その分さ、気軽に入れないっていうさ。

西堀亮:ああ。

有吉弘行:なんでビアガーデンを予約しなきゃいけないんだっていうさ。「予約はございますか?」みたいなこと言われるんだよ。何?アレ。腹立つなぁ。

西堀亮:料理とかも、ちゃんとしてるんですよね。

有吉弘行:料理、ちゃんとしてるよ。なんだよ、前まではちゃんとしてない、みたいな言い方しやがって。

西堀亮:ちゃんとしてなかったじゃないですか。唐揚げと枝豆しかねぇ、みたいな(笑)

有吉弘行:唐揚げと枝豆がちゃんとしてないって言うのか?

西堀亮:ちゃんとしてますけど、そういうシンプルなものだったじゃないですか。

有吉弘行:どういうことだ?

西堀亮:どうして俺、責めるんですか?俺、ビアガーデン代表じゃないですか。

飯沼博貴:ちゃんとしてない、唐揚げがあるってことですよね。あんまり美味しくない。

有吉弘行:フォローになってねぇんだ、デブ。

西堀亮:いやぁ、怒られるわぁ(笑)

飯沼博貴:すみません、西堀さん。ダメでした(笑)

西堀亮:どんまい、どんまい(笑)

有吉弘行:あんなのさ、今日、突然行きたいもんじゃん。ビアガーデンね。なんで事前予約が要るんだ?だって、3日前から「明後日だ、ビアガーデン」って思ってなきゃいけないの?バカらしい。

飯沼博貴:そういうもんじゃないですよね。

有吉弘行:じゃないよ、バカ。仕事帰りに、すぐ行くんだよ。「行こうか、今」だよ。ノリで。

西堀亮:汗かいたし。

有吉弘行:何してんの?アレ。

西堀亮:いやぁ、人気あるんでしょうがないですよね。

飯沼博貴:バリ島みたいなコンセプトで。

有吉弘行:女が来ると、すぐいっぱいになるな、ああいうのは。オジさんの聖域が。

西堀亮:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:マジで、オジさんの聖域が、女が来てからすぐいっぱいになるだろ、人気出ちゃって。女が来ると人気出るな。

西堀亮:ふふ(笑)だけど(笑)

有吉弘行:しかも、『オヤジギャル』みたいな人たちじゃないんだよ。中尊寺ゆつこ先生みたいなオヤジギャルじゃなくて。

西堀亮:ふふ(笑)

有吉弘行:普通のオシャレな女性たちが来ると、ビアガーデンでさえ人気が出ていっぱいになるじゃないか。俺らの聖域だろ、あんなところ。俺らの聖域が、なくなってきてるよ、コレ。

西堀亮:ビアガーデン、そうですね。

有吉弘行:ガード下の汚ぇ焼き鳥屋も女来てよ。

西堀亮:立ち飲みとかもそうですよ。

有吉弘行:そしたら、いつの間にか俺ら追いやられるだろ。ドンドン、ドンドン、女に。…強ぇなぁ、ホント(笑)

西堀亮:え?結論、「強ぇなぁ」?(笑)

有吉弘行:めちゃめちゃ強ぇわ、アイツら。どこでも来て。

西堀亮:しかも、店も女性向けにするじゃないですか、店も。

有吉弘行:そうなんだよ。で、女性が来るから予約がいるだろ。何なんだよ、腹立つ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:オードリー若林、『27時間テレビ』の打ち上げを終えたザキヤマの一言に驚愕「今から江ノ島行かない?」

前の記事:有吉弘行、都知事選へ出馬した小池百合子・鳥越俊太郎にアダ名「お化粧のオバサン、ロマンスグレーのスケべ」