TOP高田文夫のラジオビバリー昼ズ ≫ ナイツ塙、たった20分のナレーション録りのせいで九州-東京往復せねばならず愚痴る「こんだけ技術発達してるのに…」

ナイツ塙、たった20分のナレーション録りのせいで九州-東京往復せねばならず愚痴る「こんだけ技術発達してるのに…」

2016.07.02 (Sat)
2016年6月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『清水ミチコのラジオビバリー昼ズ』(毎週木 11:30-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、たった20分のナレーション録りのせいで九州-東京間を往復せねばならず、愚痴っていた。

ナイツ爆笑漫才スーパーベスト
ナイツ爆笑漫才スーパーベストナイツ

ドリーミュージック 2015-11-10

Amazonで詳しく見る

清水ミチコ:私は、今週末に福岡に行くところですけども。

土屋伸之:ああ、そうですか。

清水ミチコ:一週間に福岡行ったり、北海道行ったりって、大変ですね。

塙宣之:そう、だから…

土屋伸之:今週僕らも、火曜日福岡があって。

清水ミチコ:うん。

土屋伸之:それで、来週の月・火も福岡です。

清水ミチコ:そうなんだ。

塙宣之:月・火で福岡なんですけど、水曜日、僕、佐賀なんですよ。

清水ミチコ:うん。

塙宣之:福岡、福岡、佐賀なんですけど、泊まりたいじゃないですか。

清水ミチコ:うん。

塙宣之:火曜日に、ナレーションの仕事が入ってるんで、一回、戻ってこないといけないんですよ。

清水ミチコ:そう。

塙宣之:ナレーションが20分くらいで終わるヤツなんですよ。

清水ミチコ:分かる。そういう時あるよね(笑)

塙宣之:こんだけ技術発達してるのに、声だけで携帯電話からできないのかなって思うんですよね。

清水ミチコ:携帯電話ではできないですけど(笑)でも、録音機能で送れそうですよね。

土屋伸之:なんかね。

塙宣之:いつも思うんですけど、そのナレーションが、スタッフが年代とか間違えてたりするだけの録り直しなんですよ。「今から10年前創業」っていうのが、「15年前でした」みたいな。

清水ミチコ:ああ、後からくるんだね。

塙宣之:変な話、「ここだけなんで、今日」とかって。「約15年前創業の…」「はい、今日終わりますみたいな。「このためにわざわざ福岡から帰ってくるの?」みたいな時ありますね。

清水ミチコ:それってさ、スタッフさんは知らないよね?佐賀にいるのに、わざわざ来てくれたんだってことは。

塙宣之:いや、それ言ったんですよ、僕。

清水ミチコ:言ったの?それでも…

塙宣之:「福岡にも友達いるんで、帰ってくるのは…」「ちょっと、難しいですね。直しが多いんで、ちょっと今週は…」って。

清水ミチコ:でも、今の時代に絶対にできそうですけどね。

土屋伸之:ねぇ。福岡にあるスタジオで録って、それを送ってもらうとか。

清水ミチコ:私も、『メレンゲの気持ち』さえなければ、10日間海外に行けるのにって。

塙宣之:俺、番組名伏せたんですから。なんで言うんですか(笑)

清水ミチコ:はっはっはっ(笑)

塙宣之:ハッキリ言わないでくださいよ、「メレンゲ」って。

清水ミチコ:はっはっはっ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナイツ,塙宣之,清水ミチコ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  高田文夫のラジオビバリー昼ズ
次の記事:野沢直子、トークショー中に客が聞いていないことに腹を立てマイクを叩きつける「聞け、この野郎!」

前の記事:バナナマン設楽、宮地佑紀生のラジオ生放送中での暴行事件に言及「芸人でも、品川庄司やオリラジもあったね」