TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、都知事を辞任して傷心の舛添要一に映画鑑賞を勧める「『日本一のホラ吹き男』を観て欲しいな」

爆笑問題・太田、都知事を辞任して傷心の舛添要一に映画鑑賞を勧める「『日本一のホラ吹き男』を観て欲しいな」

2016.06.22 (Wed)
2016年6月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、都知事を辞任して傷心の舛添要一に対し、「『日本一のホラ吹き男』を観て欲しいな」と映画鑑賞を勧めていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


ネタメール:(スーダラ節の替え歌で)長友選手が羨ましい アモーレ たいたい平愛梨をデートでチュッチュッチュッ~

田中裕二:はっはっはっ(笑)意外な替え歌だった。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:「スイスイス~ダラダッタ」のところが全然違うのな(笑)

太田光:平愛梨。

田中裕二:いいですね(笑)

太田光:「平均(たいらひとし)」ですからね、この役名は。無責任男の。

田中裕二:ああ、そうか。「平均」と書いてね。

太田光:「平均(たいらひとし)」ですよ。

田中裕二:ああ、そうかそうか。

太田光:舛添さんの辞任で思ったんだけど。ふと思い出したんだけど、俺が一番好きな植木等さんの映画って、『日本一のホラ吹き男』なんですよ。

田中裕二:うん。

太田光:舛添さん、ずっとリオの五輪旗を受け取るためにしがみついてたってイメージあんじゃん。本当はどうだか分からないけど。「諦めが悪いな」って。

田中裕二:うん。

太田光:実はその『日本一のホラ吹き男』って、植木さんが「初等(はじめひとし)」って名前で出てるんですけど(笑)

田中裕二:うん(笑)

太田光:東京オリンピックの年の映画なんですよ。

田中裕二:ああ、なるほど。

太田光:最初、東京五輪を歌いながら、国立競技場に登場するっていう、凄いビックリするような登場なんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:「ああ~あの日ローマで…」って。それで、日本代表なんですよ、「JAPAN」って書いてて。

田中裕二:うん。

太田光:三段跳びの選手で、練習すると、世界新記録を軽々超えるんです。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:だけど、「イテテテッ」って、アキレス腱を両方切って、それで出れなくなるっていう始まりなんです。

田中裕二:ああ。

太田光:それで、出れなくなった通知が来た時、「チェッたまんねぇや」って。「ダメェ~と言われりゃ気持ちも楽さ」って、凄い切り替えが早いのね(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)そんなもんなんだ(笑)

太田光:そっから猛烈社員になるっていうのなんだけど。ああいうのが日本を元気付けるんだなって思ったら。

田中裕二:元気にしたんだね、あの当時ね。

太田光:東京五輪ですよ。だから、舛添さんにアレを観て欲しいな。

田中裕二:今こそね(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,舛添要一,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:大竹しのぶ、過酷な舞台でも声を枯らさない理由を問われての一言「赤ちゃん毎日泣いてるけど、声枯れないでしょ」

前の記事:爆笑問題・田中、張本勲がイチローの記録に難癖つけるピート・ローズを批判することに指摘「張本さんは自分の時に…」