TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、りゅうちぇるのブレイクで番組でのおバカキャラ枠の必要性を再認識「番組に必要なんやろうな」

明石家さんま、りゅうちぇるのブレイクで番組でのおバカキャラ枠の必要性を再認識「番組に必要なんやろうな」

2016.06.12 (Sun)
2016年6月11日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、タレント・りゅうちぇるのブレイクで、番組でのおバカキャラ枠の必要性について再認識したと語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


明石家さんま:いつも感心すんねん。今なんかは、りゅうちぇるとかいうのが。

嗣永桃子:ぺこちゃんと。

明石家さんま:「ちぇるちぇるビーム!」とか、みんな同じような道を(笑)

村上ショージ:形違うけど、同じこと言うてますよね(笑)

明石家さんま:そう(笑)「ももちビーム!」とかやねんな(笑)

加藤紀子:ああ、そうかそうか。

明石家さんま:1人辞めたら、始まんねん。今回は男の子でああいうことをやってるってキャラやねんけど、同じことの繰り返しやねん。

加藤紀子:たしかに。

明石家さんま:ああいうバカキャラ。

石川梨華:必要な枠なんでしょうね。

明石家さんま:番組に必要なんやろうな。アレ、ひっぱりダコやもんね。

加藤紀子:凄いですよね。

石川梨華:私、大好きで。凄い笑顔になれるんですよ、りゅうちぇる見てると。

明石家さんま:ああ、テレビの前の人は、衣装も派手で、顔が可愛くてああいうキャラっていうのは、ホッとするんやろうな、他人やから。

石川梨華:はい。

嗣永桃子:なんか、他人事とは思えなくて。

明石家さんま:せやろ。

嗣永桃子:ふふ(笑)

村上ショージ:ああいうね。

明石家さんま:みんな、やめたり始めたりしてるから。「それ、私のヤツじゃん!」とか言うて、ビームの取り合いしとったけど(笑)

嗣永桃子:ふふ(笑)

明石家さんま:そんなビームって、昔っから誰かやっとるで、コレって。

嗣永桃子:ふふ(笑)います、います、ここに(笑)

村上ショージ:ほんで、生まれ変わりシリーズね(笑)「○○の生まれ変わり」とか(笑)

嗣永桃子:そこは私、手を出してないんで(笑)

村上ショージ:ああ、ホンマ?(笑)でも、アレもしんどなってすぐ辞めるらしいで。

明石家さんま:まぁまぁ、アップフロントでは、シンデレラの生まれ変わり。

嗣永桃子:福田花音ちゃん。

石川梨華:ああ、いますね。

明石家さんま:「確立できず、やめました」って言うてたよ(笑)勝手に「シンデレラの生まれ変わり」言うといて、勝手にやめられるの困るやんか。

加藤紀子:そうですね、その気になったのに。

明石家さんま:そう思うと、やっぱり小倉優子ちゃんって頑張って長かったよね。

石川梨華:そうですね。

明石家さんま:みんな、ああいうキャラの人、小倉優子さんを褒めるよね。あそこまでするのは凄いって。

加藤紀子:こりん星?

明石家さんま:こりん星。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,りゅうちぇる,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、ワイプの女王・矢口真里がフレームに入るように「目の横でガッツポーズしてた」ことに驚く

前の記事:ももち、カントリーガールズの後輩を楽屋で叱りつけたと告白「デリカシーに欠けるんじゃない?」