TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、『重版出来!』の演技の出来なさぶりを東出昌大・杏夫婦がフォローしてくれて恐縮「赤江さんは悪くない」

赤江珠緒、『重版出来!』の演技の出来なさぶりを東出昌大・杏夫婦がフォローしてくれて恐縮「赤江さんは悪くない」

2016.06.01 (Wed)
2016年5月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスター・赤江珠緒が、TBS系のドラマ『重版出来!』に出演し、あまりの演技の出来なさぶりに落ち込んでいたところ、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太がそのことを知らせた俳優・東出昌大、女優・杏夫婦が、フォローしてくれたことを知って恐縮していた。

重版出来!


山里亮太:本当に、大根(役者)さんには、さりげないってことがいかに難しいか。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:ただね、赤江さん言ってたじゃない?「聖母のような微笑みで」とか言われたりとかしても、「聖母の微笑みが自分の中で引き出しがないから、どうやっていいか分かんない」と。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:でも、それって僕ら経験不足であって、「ああ、やっぱり僕らが行くような場所じゃなかったかな」って嘆いてたでしょ?

赤江珠緒:先週ね。

山里亮太:その悩みをね、ある人に相談しに行ったの。

赤江珠緒:え?なんで?(笑)誰に?(笑)

山里亮太:赤江さんが、そうやって悩んでるって言うから。

赤江珠緒:いや、悩んでるっていうか、本当にできなかったってことですよ(笑)

山里亮太:それを言ってたから、伝えに行ったのよ。

赤江珠緒:誰に?

山里亮太:東出(昌大)夫婦に。

赤江珠緒:やめてよ!(笑)ちょっと待って、そんな…ええ?!あの俳優夫婦に?

山里亮太:うん。昨日、久しぶりに会えてさ。ご飯食べに行って。ご飯っていうか、一杯お酒をね。杏さんはまだお子さんのことがあるから、お酒じゃなくてお茶なんかで。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:あの俳優夫婦に、「赤江さんが実は、女優として出たんです」って。

赤江珠緒:女優じゃないし(笑)

山里亮太:それで、凄い悩んでたっていう。さっきまで言ってたみたいな悩みで。

赤江珠緒:「悩みで」とか恥ずかしいじゃん(笑)ちょっと待って、山里さん、本当に。

山里亮太:俺は笑い話のつもりで出してるんだよ。久しぶりに会ったしね、「赤江さんがそんな引き出しないよ、とか言ってて。セリフを言うの緊張しちゃったり、勝手に役作りして行っちゃって、監督が求める赤江さんのキャラとかもあるのに、線の細い人の役作りしちゃったんだって」って、笑い話の感じで言ったのよ。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:そしたらさ、あの2人は優しいから。「それ、赤江さん悪くないですよ…なぁ」「うん」って、杏さんと。

赤江珠緒:え?俳優同士の議題に上げないで(笑)

山里亮太:「監督は…」とか、超真剣に話してたよ。過去の監督の例を出して、「ひょっとしたら、外部から何か入れるんじゃなくて、中にあるものが、それしか出ないってところまで何回もやってくれる、小津作品じゃないタイプの…」みたいな。

赤江珠緒:小津安二郎さんですか?(笑)なんちゅう話に展開してるんですか(笑)

山里亮太:「赤江さんが悩んでるのは、赤江さんのせいじゃない」って話をしてて。どうしたら赤江さんが傷つかなくなるかってことを、2人が一生懸命喋ってた。

赤江珠緒:やめて(笑)恥ずかし過ぎる。

山里亮太:身振り手振りどころか、東出君なんか立ち上がって、「たとえば、カメラで上半身まで撮ってるじゃないですか…」って話をしだして。あの2人、演技好きだから。

赤江珠緒:プロだからね。

山里亮太:「これね、でも、足元に何かがあって、足元のものを避ける演技をする時に、ちゃんと障害物を置く人か、ある感じで撮る人かで分かれるんですよ。実際に、歩いてみますね」ってやってくれて。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:「このタイプが、赤江さんにとって良いタイプだったと思うんですよ」って。

赤江珠緒:良いタイプとか、悪いタイプとかないし(笑)

山里亮太:セリフ回しとか全部、2人でやってくれてたよ。

赤江珠緒:凄いね。その門に、まだ入ってないから(笑)その学校の門に、まだ一歩も入ってないから。その中のルールを凄いね、話し合ってくださったんだね。

山里亮太:で、2人は「そんなこと言ったって、赤江さんって真面目で謙虚な方だから、そんなこと言ってても大丈夫なんだよ」って。

赤江珠緒:そこは合ってる(笑)

山里亮太:ああ、合ってる?じゃあ良かった(笑)その後、なんて言ったかっていうと、「明日、ちゃんと観ます」って(笑)

赤江珠緒:やめてよぉ、ホントに(笑)

山里亮太:今日、観るみたいよ。東出夫婦が『重版出来!』を。

赤江珠緒:あなた、とんでもないところに持ち込んだでしょ、話を(笑)それ、一番いけないことよ(笑)

山里亮太:赤江の失態を(笑)

赤江珠緒:『たまむすび』のパートナーにイジられたり、喋ってる間はいいよ。でも、プロの俳優さんたちとかに、話を持ち込んじゃダメよ(笑)

山里亮太:優しいなぁって思って聞いてたよ。赤江さんが単純に大根なだけなのにって(笑)

赤江珠緒:話し合う土俵にも上がってないから(笑)悩み以前だから、できてないってだけで。

山里亮太:「土俵にも上がってない」って赤江さん、家も出てないよ。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そうね、一歩も家も出てないね(笑)土俵の場所にも行ってないね(笑)

山里亮太:辿り着いてませんよ。

赤江珠緒:そうでした(笑)

山里亮太:何を言ってるか、赤江さん。

赤江珠緒:身支度も整えてなかった。

山里亮太:真っ裸ですよ、家で。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:でもね、優しいなぁって思って。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,赤江珠緒,重版出来!,東出昌大,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:山里亮太、映画『ズートピア』の『ブレイキング・バッド』パロディに興奮「ツイッターで気づいてますアピール」

前の記事:爆笑問題・太田、明石家さんまに『向上委員会』で若手とネタの打ち合わせしていたことを暴露されてしまう