TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、久本雅美の漫才をしていた素人時代にコンビ名をつけていた「Wマサミでエエか?」

明石家さんま、久本雅美の漫才をしていた素人時代にコンビ名をつけていた「Wマサミでエエか?」

2016.05.22 (Sun)
2016年5月21日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、タレント・久本雅美の漫才をしていた素人時代に、相方も「マサミ」であったため、そのコンビに「Wマサミ」と命名していたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


明石家さんま:私も、一昨日か。『メレンゲの気持ち』っていう、久本(雅美)がやってる番組がありましてね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:その1,000回記念で、ゲストで行ってきたんです。

飯窪春菜:1,000回?!

明石家さんま:ええ。久本と今、いとうあさこちゃんと、HeySayJUMPの伊野(尾慧)君と、女優さんか…がやってる番組なんですけどもね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:僕は、300回の時に行ってるらしいんですね。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:スペシャルで。それで、1,000回を迎えたんでぜひっていう話で。久本なんでね。いつも、僕の番組とかでも頑張ってくれたりするんで、「久本の番組やったらいいですよ」って言うて、いつも行くんですけども。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:よく考えたら、この『ヤングタウン』って、これ、久本はアマチュアの時に、漫才コンテストでこの『ヤングタウン』に初めて出とんのやで。

飯窪春菜:え?そうなんですか?

明石家さんま:俺が21~2やから。アイツが大学生やって言うてたから。アイツ、漫才やってたんですよ。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:大学生で、有名な漫才コンビだったんですね。「Wマサミ」っていう。「芸名がないから」って…昨日も久本は話してたんですけども。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「君ら、芸名ないのか?」って。俺、紹介せなアカンから。アマチュアでチャンピオンになったかなんかで。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:『ヤングタウン土曜日』だけは、公開でやってたんですね。月ー金はこうしてDJなんですけど、土曜日は(桂)三枝兄さんが公開でやってたんです。

工藤遥:へぇ。

明石家さんま:そこに久本が、アマチュア漫才として出てたんですね。

村上ショージ:それで、優勝してるんですか?

明石家さんま:優勝して凄かって。そのお披露目みたいなんでネタをやってもらって。それで、昨日も久本が言ってましたけど、もう1人の相方も、「マサミ」っていう名前なんで、「今日は、Wマサミでええか?」って言ったらしいんですよ。司会するからね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「そしたら、それで良いです」「コンビ名、あった方がエエからな」って。それで俺が、「今、アマチュアで凄い漫才コンビに来てもらっております。Wマサコです!」って言うて、横でボテッこけたらしいんですけど。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:自分が「Wマサミ」や言うたくせに。

工藤遥:「マサコ」って(笑)

飯窪春菜:誰?誰?(笑)

明石家さんま:紹介して。それから、「お前ら、吉本入れへんのか?」って話してて。ほんなら、「吉本はちょっと…私、劇団に入りたくて、漫才はもうやる気ないんです」って。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,久本雅美,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、久本雅美と「結婚する」とよく当たる占い師に占われたと告白「1ヶ月半後に大竹しのぶさんと結婚」

前の記事:赤江珠緒、「下着のつけ方を間違っていた」と突然の告白「肉も言い聞かせると、胸になったりする」