TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、バドミントン・田児賢一選手をマレーシアリーグも受け入れ拒否について言及「これはもう自分が悪いわけで」

土田晃之、バドミントン・田児賢一選手をマレーシアリーグも受け入れ拒否について言及「これはもう自分が悪いわけで」

2016.05.09 (Mon)
2016年5月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、賭博行為で日本バドミントン協会から無期限の登録抹消処分を受けた田児賢一選手について、マレーシア・プロリーグが日本バドミントン協会が特別に認めない限り、プレーすることを認めないとする声明を発表したことについて言及した。

納得させる話力
納得させる話力土田晃之

双葉社 2015-03-25

Amazonで詳しく見る


土田晃之:バドミントンの田児さんね。でも、まぁまぁ、それはそうでしょうね。マレーシアに行こうと思ったけれども、ということで。

選手生命というか、「選手の寿命は短いのに」という人もいるけれども、「実力あるのに…」というけれども、でもやったことが、よろしくないわけで。違法カジノ店での賭博行為で、ということだからね。これはもう、自分が悪いわけで。

マレーシアのプロリーグは「日本の協会の方が、色々やってくれなかったらダメだよ」ということですよね。「認めないよ、マレーシアリーグの方も」と。まぁ、でもしょうがないでしょうね。

だから、まぁここでやめてしまうのか、それとも自分は試合に出れないかもしれないけど、たとえば、世話になった大学なのか高校なのかわからないけど、そういうところでずっと練習を続けるのかで。

だって、いつになるか分からないですもんね、田児さんに関しては。復帰するのはね。まぁまぁ、難しいですからね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土田晃之,田児賢一,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:土田晃之、内村航平がNHK杯体操で8連覇した圧倒的な強さを賞賛「海外だったら映画になってますよ、内村君」

前の記事:オードリー若林、IKKOの新ギャグへのツッコミでゲスト席を蹴り辛坊治郎を凍りつかせる「そんなことする人なんだ…」