TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、前田健が倒れて搬送された病院のICUを訪れたと告白「絶対に意識戻るだろうな、という確信があった」

オードリー若林、前田健が倒れて搬送された病院のICUを訪れたと告白「絶対に意識戻るだろうな、という確信があった」

2016.05.01 (Sun)
2016年4月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、所属事務所・ケイダッシュステージの先輩である前田健が倒れ、搬送された先の病院のICUを訪れたと明かしていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る


若林正恭:ちょっと、話すか話さないか迷ってて。

春日俊彰:へい。

若林正恭:直前までどうしようかなって思ったんですけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:マエケン(前田健)さんの話なんですけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:マエケンさんが、倒れた日の夕方くらいに、病院のICUに僕、行きまして。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:それで、マエケンさんのお兄さんが、ちょっと面会させてくれるように頼んでくれて、会ったんですよね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:その時に、ICUで色んな管というか、ついてはいたんですけど。

春日俊彰:まぁ、そうだね。

若林正恭:普通にすぐ起きそうな。寝てるだけ、みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:すぐ起きそうな気がしてね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:手なんか握ったんですけど、全然温かくて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:顔色も悪くないし。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:っていう感じで。なんだろうなぁ。春日さんもよくご存知だと思うけど、マエケンさんって、なんつーんだろうな。そういうところから、死の淵から蘇ってきて、物凄い作品を作ったりしそうな感じ。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:そういう感じあるじゃないですか。『しくじり先生』で、松村(邦洋)さんの授業とかも受けたりしたのもあるのか。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「絶対に意識戻るだろうな」って、確信みたいな感じがあって、ICU出たんですけど。

春日俊彰:うん。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,前田健,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、急逝した前田健に初対面で言われた驚きの一言「『みんな死んじゃえ』って顔してるね」

前の記事:加藤浩次、平成ノブシコブシの『スッキリ!!』生中継でのやる気のなさに苦言「あんな冷たい態度とられて…」