TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、加藤綾子アナとの生放送共演で段取りと異なる振りがあったと明かす「僕にとってのヒーローは…僕自身です」

明石家さんま、加藤綾子アナとの生放送共演で段取りと異なる振りがあったと明かす「僕にとってのヒーローは…僕自身です」

2016.04.10 (Sun)
2016年4月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、フリーアナウンサー・加藤綾子との生放送共演で、段取りと異なる振りがあって、対処せざるを得なかったと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:フリー転向後、初のレギュラー番組を担当することになったカトパンこと加藤綾子アナウンサーが、日曜日のメインキャスターを務めるスポーツ情報番組に生放送で出演された明石家さんまが、「さんまさんにとってヒーローとは?」と訊かれ、言っていました。

明石家さんま「僕自身です」

明石家さんま:ふふ(笑)この間ね…

飯窪春菜:カッコイイ(笑)

明石家さんま:いや、格好良くないのよ(笑)実は、初めてでカトパンが慌てふためいて。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:1分でヒーローのことを喋るって、俺は聞いてたの。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「1分の間に、さんまさんのヒーローを語ってもらいます」って言うから、俺は、マイケル・ジョーダンのことを言おうか、何を言おうかって考えてて、残りがCMあけ15秒だったの。

飯窪春菜:はい、はい。

明石家さんま:それで、カトパンがどう段取り間違えたのか、俺が聞き間違いなのか、ディレクターの説明が間違いなのか。カトパンが1分、色んなことを喋って。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「さんまさんにとってヒーローは?」って言ってCMに入って。CMあけに15秒で「マイケル・ジョーダンです」って言う予定だったんですよ。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:それがグダグダしてもうて。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:「ヒーロー言わなきゃ…」「いや、ヒーロー言わなきゃってどういうことやねん?ここで言うんやろ?1分あったら」「違うんです、あとで言うんです」って話まで言ってしもて。

飯窪春菜:うん、うん。

明石家さんま:最後、どうしようって思って。「さんまさんにとって、ヒーローは?」って言われて、笑わせなしゃあないから、「僕自身です」って言って。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:それを観た人が、真面目にとらえてこうして送ってくれたんやな(笑)

飯窪春菜:そのエピソード踏まえてカッコイイですね。

明石家さんま:そうですか?

村上ショージ:スベってなかった?

明石家さんま:スベってたよ。

村上ショージ:やっぱり(笑)

明石家さんま:ダダスベリってヤツ(笑)

村上ショージ:初めて…

明石家さんま:スベってた、スベってた。たしかに(笑)「ああ、これがスベるっていうヤツか」って分かったわ、ショージ。

村上ショージ:そんなもんじゃないですよ(笑)

明石家さんま:ツライなぁ(笑)

村上ショージ:それは「スベった」に入りませんから。

明石家さんま:ふふ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,加藤綾子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:加藤浩次、売れている女性タレントには2パターンあると指摘「本当にいい子か、相当計算高い子」

前の記事:明石家さんま、IMALUを唯一叱ったという「芸能人の呼び捨て禁止」を語る「素人さんは呼び捨てで良いんですけど…」