TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ・岡村「女性不信となった原因」

ナイナイ・岡村「女性不信となった原因」

2010.07.17 (Sat)
2010年07月15日放送の「ナイナイのANN」にて、岡村隆史が体調不良により休み、バッファロー吾郎とケンドーコバヤシがゲスト出演していた。そこで、岡村隆史が女性不信となってしまった原因について語られていた。

矢部「高校時代から女性に裏切られた、っていうのはあったんですよ。岡村さんが浪人中で、大学に入ったら気兼ねなく遊ぼうっていう話をしてたらしいんですよ」

「でもある日、岡村さんに女性から電話が泣きながらかかってきて、駅まで呼び出されたんですって。そこには、彼女と新しい彼氏が来ていて、彼氏に『生半可な気持ちでこうなったんじゃない…3人で頑張っていこう』って言われたってことがあったんですって」

ケンドーコバヤシ「なんでか上から言われたんですね」

矢部「そうなんですよ。上から言われて。それが多分、一番のトラウマになっているんじゃないんですかね」

さらに、そこから以下のように語っていた。

矢部「木村さんも、離婚されて…女性不信とかって、そういう感じあるんじゃないですか。だって、彼女じゃない風俗嬢をアフターで『彼女』って紹介するし」

ケンドーコバヤシ「合コンでも、絶対に木村さんになびいていない子を『15分だけデートしよう』って言って誘い出したことがあるんですよ。木村さんに、『絶対に無理ですよ。未来がこんなに見えたことないですよ』って言ったんですよね」

「あとで後輩に聞いたら、『木村さんがtwitterで独り寂しく風呂に入っているって書いてましたので、たぶんダメです』ってことらしいんですよね」

木村「でも、その子は誰が好きかってゲームで僕を指名していたんですよ。でも、あとで聞いたら『優しそうなオジサンだったから』って言われて。芸人だと思われてなかったみたいですね」

ケンドーコバヤシ「一回、木村さんに言わなきゃダメだなってことがあって。どこかで優しい男がモテるって情報を仕入れたらしくって、それを押し出しすぎなんですよ。女の子がちょっとテーブルに手をぶつけただけで『大丈夫か?』って言い出して。過敏になりすぎなんですよ」

木村「小林くんはモテるんですよ。そんなことをしなくても。でも、僕のことは知らないし、優しくするくらいしかないじゃないですか。それに、女の子も『ケンドーコバヤシさんが気を遣っている人だから、その人を無下にはできない』ってことで気を遣ってくれるんですよ」

ケンドーコバヤシ「沖縄に行ったとき、僕と麒麟・川島、木村さんで飲みに行ったんですよ。飲み屋の店長が『女の子3人が、みなさんと他に飲みに行きたいって言ってるんですけど、どうですか』って言ってくれて。それで、飲みに行こうかと思ったんですけど、木村さんの顔がみるみる青くなって。自分だけモテない未来予想図をどんどん描いたんでしょうね」

「それで、男だけで飲もうかって話になったんですけど、木村さんが途中で『お前らだけで女の子と飲みに行けや!行きたいんやろ!気を遣うな!気を遣われるのが一番イヤや!』って言い出したんですよ」

木村「気を遣われるのが一番ツライですよ。…天然素材の頃の若手時代でも、矢部とかと一緒にいると、あんまり知名度がない俺らの中で、やっぱり男前なヤツが女の子に選ばれるんですよ。だから、矢部くんのことを嫌ってたんですよ」と語っていた。

【関連記事】
加藤浩次「岡村隆史の結婚について語る」

ナイナイ岡村隆史 告白されたファンから罵倒される

ナイナイ岡村 「イボ痔になってキレまくる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:バナナマン・日村「女性からつけられた最低なアダ名」

前の記事:おぎやはぎ・小木「Rioと前田敦子に恋してる」