TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ・小木「AKB48との共演を語る」

おぎやはぎ・小木「AKB48との共演を語る」

2010.07.17 (Sat)
2010年07月15日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、AKB48と共演している『AKB48ネ申テレビ』について語られていた。

小木「最近、休みが無いですからね。働いてますよね」

矢作「AKBと共演している番組もありますよね」

小木「AKBとの仕事は楽しいですよ。アイドルと一緒に仕事させていただいているわけですから。楽しいもんですよ」

矢作「子供みたいなもんですからね。先生と生徒というか。女子校の先生になったみたいなものですからね」

小木「俺は子供いて、子供が生まれる前だったら、すごいイヤらしい目でみていたと思うの。完全に。ただ、娘がいるとなると、『ウチの娘もこんな感じになるのかな』って思ったりするんだよね。『こういう子にはなって欲しいな、こういう子にはなって欲しくないな』って思ったりするんだよ」

さらに、おぎやはぎは以下のように語っていた。

矢作「AKBでいったら、誰みたいになって欲しいの?」

小木「そうね、前田敦子みたいになって欲しいよね。可愛らしいし。仕草とか、本当に可愛らしいのよ」

矢作「やっぱり、ナンバーワンだっただけある?」

小木「そうね、一目で分かるよね。他とは違うって」

矢作「あと、(自分の子供に将来)なって欲しくない子って誰?」

小木「それは言えないよ。ただ、何人かいたね。…AKBの中では前田敦子は別格だね」

矢作「…前田敦子をそんなに贔屓しちゃまずいんじゃない?」

小木「そうだね」

矢作「小木は贔屓するよね。おねがいマスカットでも、Rioを贔屓してたし」と語っていた。

【関連記事】
伊集院光が語る「AKB48商法のあざとさ」

南キャン・山里「世界一分かりやすい『AKB48総選挙』」

オードリー若林「AKB48の女子たちに怯える」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ・小木「Rioと前田敦子に恋してる」

前の記事:おぎやはぎ・矢作「ドラマ『うぬぼれ刑事』の撮影秘話」