TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、担任教師の海外旅行みやげをぞんざいに扱って泣かせてしまった過去「喜んでもらえると…要らなかった?」

山里亮太、担任教師の海外旅行みやげをぞんざいに扱って泣かせてしまった過去「喜んでもらえると…要らなかった?」

2016.03.03 (Thu)
2016年3月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、担任教師の海外旅行みやげをぞんざいに扱って泣かせてしまった過去について語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]
バップ 2014-08-22

Amazonで詳しく見る

山里亮太:わざわざハワイに行ってお土産買ってきて。そのお土産が、不評な状況にいて、俺は思ったの。『不毛な議論』のスタッフの皆さんに、「なんてヒドイんだ」と思ったんだけど、その時に、ふとある記憶が蘇ってきたの。

それが、俺、高校生の頃なんだけど、高校生の時に、俺の担任の先生。もう、結構おばあちゃんの先生だったの。そのおばあちゃんの先生が、休みを利用して、海外行ったのね。海外に行って、それでその時に、コースターでお城の絵の書いてあるコースターね、生徒全員分買ってきたのよ。

高校生だし、コースターの魅力とかもまだ分からないじゃない?それで、そのコースターをもらって。先生がちょっといない間に、俺がね、そのコースターをフリスビーのようにして投げちゃったの。シューンって。

そしたら、何かムッチャクチャ女子にウケたの。「ちょっと、山ちゃん(笑)そんなことしたら先生に悪いじゃん(笑)」なんて。俺、高校の時なんて、ゴリゴリの童貞だから。女子が笑っている笑い声を聞いたら、もうテンション上がっちゃってさ。

何回投げても笑うの。これ、あと10回くらい投げたら、挿れさせてくれるんじゃねぇかなってくらい。もう、それぐらいウケるからさ、嬉しくなってさ。ビュンビュン投げて。それで、派手にガチーンなんて音が鳴れば鳴るほどウケるから。一番、音が鳴るところ見つけて、そこに向けて投げたら、「ウワーッ!」ってウケるから。俺も勃起してきちゃって。

「スゲェな、これ」って。「もう、もはや私はフリスビーじゃない、これは前戯をしている」みたいな感じで、ビュンビュン投げてさ。調子に乗って投げてたらさ、いい感じで弧を描いて、ウィーンと曲がって。入り口のドアの方にウィーンって行って。そしたら、ドアがスーッと開いて。先生にカーンってぶつかったの。

そしたら、先生は何も言わずに、そのコースターをスッと拾い上げて。目に涙を浮かべているわけよ。それはそうよ、おばあちゃん先生がね、生徒みんなのために買ってきたやつ。それで、凄い悲しそうに言うわけ。

「これ、喜んでもらえると思ったんだけどな、先生。要らなかった?」って。「うわぁ、傷付いちゃった…」って、それ。もう、コースターフリスビーと一緒のことをやっているのよ、みんな(山里亮太、ハワイ土産にマカダミアナッツチョコを購入してきて食べたスタッフから傷つく一言「やっぱり…」)。

アレは人を傷つけるよ。「お土産のセンス」とかって言われるけど、俺ね、こんなことを言っているけど、ちゃんね、リスナーにもお土産を買ってきたの。食べ物とかは送れないじゃない?だから、ちゃんと使えるもの。実用性があって、しかもハワイにあるものを買ってきたんですよ、それが。

それがね、聞いて。僕が買ってきたのは、テキーラショットグラスなんですけど、それがなんと、女の人の体になっているんですね。オッパイがあって。それで、水着を着ている女の人の体が、テキーラショットグラスになって。ちょうど股間のところに、「HAWAII」って書いてあるんです。それを、青とピンク1個ずつ。

そして凄いのが、これね、ハワイと言えばフラダンスのフラガールがね、踊っているやつなんですけど。腰みのみたいのがあるでしょ?その腰みのが、ほうきになってて、パソコンのキーボードのやつを掃除できるやーつ。

もう、本当にこれを見た時のお前らの冷たさというのはなかったね。そしてね、あとね、センスというか、俺はハワイのお店で、良い絵葉書を見つけたの。シンプルにメッチャ美人っていうか。これはテンション上がるな。もう、俺のどストライクの感じの女の人の写真が載っている絵葉書があったの。それが、これなんだけど。これ、可愛いでしょ?

レイをかけてね、女の人なんですけど。年の頃で言うと、何歳くらいだろう…4歳か(笑)違うよ、その話じゃないよ。それがなんと、2パターンあります(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、オリラジの新ネタ『PERFECT HUMAN』を賞賛「やりきったら、ああいうのもお笑いになる」

前の記事:山里亮太、ハワイ土産にマカダミアナッツチョコを購入してきて食べたスタッフから傷つく一言「やっぱり…」