TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ 加藤浩次、『めちゃイケ』降板は芸人・三中元克にとってプラスであると指摘「クビになって、一個のキャラができた」

加藤浩次、『めちゃイケ』降板は芸人・三中元克にとってプラスであると指摘「クビになって、一個のキャラができた」

2016.02.28 (Sun)
2016年2月27日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑い芸人・加藤浩次が、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』を降板することになった三中元克について、芸人を今後続けていく上で、「クビになって、一個のキャラができた」と、プラスとなるのではないか、と指摘していた。

イルネス製作所
イルネス製作所 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2015-12-23

Amazonで詳しく見る

前の記事からの続き:
加藤浩次、『めちゃイケ』で三中元克がクビになるという決着に驚く「そういう形になるか…」

徳井健太:メンバーの方々は、「ああ、そうか…」ってなっちゃったってことですよね?

加藤浩次:うん…

徳井健太:「絶対、大丈夫でしょ」って思ってたってことですよね?

遠藤章造:いや、そうかは分からへんけどな。

有野晋哉:全部を言うてるからね。みちのくプロレスを逃げ出して、頑張って、もう一回逃げ出して。「やっぱり芸人になりたい」って言い出して。それで、ネタを作ってって。ネタ見せを各社回って、それで吉本に入ることになって。それを全部、5年間のあらましを教えてくれて。

徳井健太:うん…

加藤浩次:考え方によってはさ、54対46でしょ?46%の方が指示してくれて、こっから芸人を始められるっていうのは、凄いプラスなことだよね。

遠藤章造:そういうことですよね。

徳井健太:知名度は抜群ですからね。

加藤浩次:だってもう、(芸人)始める時なんか、ゼロだもん。言ったら、どこの馬の骨か分かんねぇようなヤツが出てきて、「はい、どうも~」って言って始めてさ。コントだったら、設定から入ってさ。

遠藤章造:そうですね。

加藤浩次:「なんだ?コレ」っていう、ゼロなところから始めてるんだけど、考え方によっては、54%はNOを突きつけたけど、46%の方は「良いんじゃない?」って思ってくれたところから始められるのは大きいよね。

遠藤章造:そうですね。

加藤浩次:プラスなことを言えば、『めちゃイケ』をクビになったっていう肩書きで行けるわけだもんね、こっから。一個のキャラができたわけだからね。

徳井健太:うん、そうですね。

加藤浩次:『めちゃイケ』をクビになって、一個のキャラができたわけだから。

徳井健太:そうですね。

加藤浩次:こっからM-1とか、そういうところに出て行ったりできるようになったら、凄いことだよね。そっから這い上がったっていう。

有野晋哉:ネタでちゃんと勝負してね。やりたかった芸人やから。

遠藤章造:美味しいっちゃ美味しいですもんね。

加藤浩次:美味しい。

遠藤章造:美味しい立場になってますもんね。

徳井健太:若いですもんね。まだ21とかですもんね?

加藤浩次:いや、25。

徳井健太:ああ、じゃあ入った時が20歳だったのか。もう25なのか…

遠藤章造:25でこれだけ有名人で、芸人を一からって、それは美味しいですよね。

加藤浩次:それはそうだよ。30過ぎてもくすぶってる人はいっぱいいるわけだからね。たまたま俺らがラッキーなだけでさ。

遠藤章造:ホンマにラッキーですよね。

加藤浩次:ラッキーなだけで、こうしてやらせてもらってるけどね。…だから、色々考えさせられたよ、本当に。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,三中元克,めちゃイケ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:加藤浩次、『めちゃイケ』クビの三中元克がコンビ名を「dボタン」にすることに疑問「引っ張り過ぎちゃうような気が…」

前の記事:加藤浩次、『めちゃイケ』で三中元克がクビになるという決着に驚く「そういう形になるか…」