TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン、T-STYLEとしてアーティストデビュー「『Mステ』とかにも出る可能性が」

バナナマン、T-STYLEとしてアーティストデビュー「『Mステ』とかにも出る可能性が」

2016.01.30 (Sat)
2016年1月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンが、T-STYLEとしてアーティストデビューすることを明かしていた。

bananaman live LIFE is RESEARCH
bananaman live LIFE is RESEARCH [DVD]
Happinet(SB)(D) 2016-02-02

Amazonで詳しく見る

設楽統:我々の夏にやったライブのDVD(bananaman live LIFE is RESEARCH )が、2月2日、来週の火曜発売。

日村勇紀:ああ、来週火曜か、もう。

設楽統:そうなんです。全部、ネタを収めて。

日村勇紀:今度ですよ。

設楽統:そうです。ライブを収めたものが、2月2日に出ますんで。ぜひぜひ、観ていただきたいんですけど。…メールがきてまして。

リスナーメール:T-STYLEの皆さん、こんばんは。さっき、お笑いナタリーと音楽ナタリーが同時にリリースを知らせていましたよ。ついにT-STYLE、アーティストデビュー、おめでとうございます。

2月20日の渋谷タワレコ、インストアライブ、超行きてぇよ。

設楽統:そうなんです。Life is reserchの中で、T-STYLEっていうネタがあるんですけども。

日村勇紀:うん。

設楽統:その音楽をやるユニット名が、T-STYLEで。アーティスト名ですね。

日村勇紀:うん。

設楽統:それがですね、デビュー決定ということでね。

日村勇紀:これ、マジなの?設楽さん。俺たち、デビューしちゃうの?(笑)

設楽統:これが…今から言うから(笑)

日村勇紀:たとえば、『ミュージックステーション』とかに出る可能性が出てくるってこと?(笑)たとえばだけど(笑)

設楽統:いやいや、ちょっと聞いて、聞いてみて。

日村勇紀:はい。

設楽統:アーティスト名は、T-STYLEです。

日村勇紀:T-STYLE。

設楽統:楽曲、曲のタイトルですけど、『T-BACK』。

日村勇紀:『T-BACK』ね。

設楽統:これがですね、2016年の2月13日、iTunesにて配信スタート、と。買えるてことですね。

日村勇紀:今、配信の時代ですね、やっぱりね。

設楽統:配信なんです。配信オンリーです。

日村勇紀:ああ、CDではない?配信だけ?

設楽統:っていうことは、レコード会社とか別に入ってません。だから、メジャーデビューとはいえないんじゃないかとは思いますけど、これは新たに、T-STYLEのライブでやったものに…アレはライブのネタでしょ?新たに、ミュージックビデオを撮り直して、ちゃんと。

日村勇紀:撮ったの。

設楽統:それで、曲ももう一回やり直して。

日村勇紀:そう。

設楽統:それを収めたものが配信スタートとされて。

日村勇紀:そう、そう。

設楽統:これ、凄いよ。東海テレビ『バナナスクール』2月のエンディングテーマとかにも起用されることが決まってるとか。

日村勇紀:ふふ(笑)

設楽統:ちょっとおかしな話だよ。この辺は俺らの、バナナマンの小山(マネージャー)が圧力をかけたのかもしれないね。だって、エンディング曲になるってそういうことだもんね。

日村勇紀:凄いね(笑)

設楽統:だから、インディーズデビューみたいなもんなのかな。それに近いのかね。

日村勇紀:そうだね。

設楽統:あと、今、この時点でYouTubeでは、ミュージックビデオのスポット映像も配信開始してる、と。


日村勇紀:あ、今、観れるの?YouTubeで。

設楽統:そう。ちょっとしたヤツがね。配信スタートは2月13日でしょ?それで、DVDの発売イベントもあるんだけど、それがいつだっけ?2月13日だ。

日村勇紀:うん。

設楽統:2月13日に、渋谷タワレコでやって。これはもう、イベント参加券は予約してもらったり、買ってもらってる人でなくなっちゃってるけど、そこでイベントやるでしょ。そこから、1週間後、2月20日の土曜日、タワーレコード渋谷店に、T-STYLEが現れるっていうね。

日村勇紀:え?ちょっと待って。2月20日にT-STYLEが現れんの?

設楽統:そうなんだよ。時間とか細かい情報は言えませんけど。

日村勇紀:タワーレコード渋谷店に現れちゃうの?(笑)

設楽統:現れちゃうんです。2月からタワレコ内での広告アナウンスっていうのかな、それお各店舗で聞けるかもしれない。各店舗で。渋谷店では絶対に流すだろうけど。

日村勇紀:T-STYLEって、これバナナマンなの?

設楽統:どういう設定にする?別にする?(笑)

日村勇紀:もう一つの化身なの?(笑)何なの?

設楽統:どうする?基本は、日村さんじゃん。

日村勇紀:HIMUと…

設楽統:違うよ。

日村勇紀:あ、間違えた。HIMUと…

設楽統:DJ SHITA(笑)T-STYLEがアーティスト名で、個人名がHIMUとSHITA。どうする?これは、バナナマンと関係ないってやるか、バナナマンですってやるか。

日村勇紀:どう思う?

設楽統:バナナマンって言った方が、面倒くさくなくて良いよね。一くだりあるわけでしょ?「バナナマンの日村さんですよね?」「いや、違います」みたいな。

日村勇紀:そんなの要らないよね(笑)

設楽統:良いんじゃない?

日村勇紀:「はい、そうです。…いやいや、HIMUですけどね」くらいにしておく?

設楽統:「T-STYLEのHIMUですけど」「じゃあ、バナナマンの日村さんじゃないってことですか?」

日村勇紀:「その辺はまぁまぁ…日村ですけども」って。

設楽統:じゃあ、そうしようか。日村さんは否定しようか。俺は言うってどう?(笑)

日村勇紀:なんでお互いがバラバラなのよ(笑)

設楽統:インタビュー…インタビューなんかないと思うけど(笑)

日村勇紀:分かんないじゃない。流行って欲しいじゃない。流行る可能性があるから。

設楽統:ネタの延長線上でね、ちょっと遊びをやってみたって感覚なんで。ぜひぜひ皆さん。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : バナナマン,設楽統,日村勇紀,T-STYLE,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン
次の記事:バナナマン設楽、ぱいぱいでか美が紅白でゲスの極み乙女のバックコーラスで出演したと知り驚く「NHKとかマズイでしょ」

前の記事:おぎやはぎ小木、娘をTDLのスペースマウンテンに乗せて号泣させてしまう「スゲェ可哀想なことしちゃったな」