TOPたまむすび ≫ 山里亮太、「紗栄子なら抱けそう」と番組で発言し両親からの自慢の息子という評価が一転「恥ずかしいよ」

山里亮太、「紗栄子なら抱けそう」と番組で発言し両親からの自慢の息子という評価が一転「恥ずかしいよ」

2016.01.07 (Thu)
2016年1月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、正月休みに両親と新潟の温泉旅行に出かけ、親子水入らずで過ごしたところ、「自慢の息子だ」と言われていたが、そこで放送されていた日本テレビ系の番組『ヨロシクご検討ください』での発言で、その評価を一転させてしまったと語っていた。

たりふた SUMMER JAM '14 山里関節祭り
たりふた SUMMER JAM '14~山里関節祭り~ [DVD]
バップ 2014-12-24

Amazonで詳しく見る

山里亮太:母親も温泉に入ってきて、(父・母・山里の3人で)合流して、夕食も美味しい料理が用意されてて。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:そこで、酒飲んで。ウチの母親は、結構、呑兵衛(のんべい)だから、一緒に飲んで。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:それで、ほろ酔いで部屋に戻ったら、布団が敷いてあるわけですよ。

赤江珠緒:ほう、ほう。

山里亮太:一室に、川の字ですよ、川の字。

赤江珠緒:良いですね、親子水入らず、川の字で。

山里亮太:親子水入らずでさ。本当に、喜んでくれてるわけ。「幸せだ、幸せだ」って。「アンタを産んで、良かったよ」なんて。「いや、そんな、そんな」って。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:「また来年も行こうよ、どっか」って。「ああ、本当?」なんて。「本当に、自慢だよ」って言うわけ。

赤江珠緒:ああ、良いじゃない。

山里亮太:「自慢の息子だよ」って。それで、テレビを観ながらね、ゆったりしてて。そしたら、ちょうど僕が出ている番組があって。『ヨロシクご検討ください』ってね。日テレでやってる番組があんの。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:それが放送されるから、「あっ!亮太。今日は、そうだ。『ヨロシクご検討ください』の日だ。観よ、観よ」って。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:それで観てて。俺のパートになってね。「紗栄子さんは、何で素晴らしいか」っていうのを語るっていうヤツで。最終的に、「俺でも、抱けそうな気がするから」っていう話があるのね(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:それを観た時に、親が「けっ!」って顔してた(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:「コイツ!」って(笑)さっきまで、「自慢だ」って言ってたのに、「ウチの息子は、公共の電波で『紗栄子さんを抱ける』って。…恥ずかしい!」って。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:「お前が、恥ずかしいよ」って言ってた(笑)自慢の息子じゃねぇのかよって。

赤江珠緒:ふふ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:山里亮太、「中条あやみさんで妄想小説を書いた」と発言し赤江珠緒をドン引きさせる「それ、究極に怖くないですか?」

前の記事:博多大吉、赤江珠緒の「親戚が集まるお正月に駅伝がよく観られる理由」に納得「長く続き、共通の話題に」