TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、元AKB48松井咲子に「ラジオヤリマン」と発言しディレクターに注意される「さすがにモラルがある」

山里亮太、元AKB48松井咲子に「ラジオヤリマン」と発言しディレクターに注意される「さすがにモラルがある」

2015.12.31 (Thu)
2015年12月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太が、元AKB48のメンバーである松井咲子に「ラジオヤリマン」と発言し、ディレクターから注意を受けていた。

呼吸するピアノ 松井咲子
呼吸するピアノ CD Only (外付特典:生写真なし)松井咲子

ポニーキャニオン 2012-10-02

Amazonで詳しく見る

山里亮太:2015年、最後の『不毛な議論』ということでございまして。まぁみんな、この台詞、何回も聞いたと思うんですけど。あっという間でございますよ。

去年のこの放送の時には、私のライブ『108』のところで、公開生放送ということで。皆さん、1年経ったと皆さんの耳に残っていると思うんですけど。最後、私の『深夜高速』の熱唱で終わったということでございましてですね。年をまたいでの放送になりましたけどね。

今日は、忘年会と称しまして、後ほど不毛ファミリーから、宇宙人(R藤本)とラジオヤリマンが来ますので。…僕らは(松井)咲子ちゃんに対して、何かが壊れ始めてるよね、ブレーキが(笑)

いっか、そういう子か(笑)ということでございましてですね。まぁ、後ほどね。…そうね、廣重ディレクターの口から、「さすがに、モラルがある」と。僕の言葉のチョイスが、非常に良くない、と。

…そうでしたね、「ラジオ尻軽」ですよね。俺、何って言ってた?…あぁ、それは良くない。うん、やっぱりこの何というんでしょうかね、そんな単語を女性に言うなんて、失礼ですよ。反省しました。尻軽でした(笑)

…ということで、後ほど来られると思います。まだ、しばしお待ちを、という感じなんですけど。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,松井咲子,AKB48,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、南海キャンディーズ「復活」後の初仕事のオファーに驚き「コンビでNHKの法隆寺特集のナレーション」

前の記事:爆笑問題・田中、実写版『サザエさん』で共演の武蔵と年末の格闘技番組に出演「ノリスケとアナゴさんで解説者席に」