TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ ナイナイ岡村「人生でまだやり残していること」

ナイナイ岡村「人生でまだやり残していること」

2010.05.08 (Sat)
2010年05月06日放送の「ナイナイのANN」にて、石川遼、宮里藍の活躍について、岡村隆史が「凄いな、やっぱりスターって。なんか、(自分は)そういう星の下に生まれていないのかな。何とかならないかなぁ」と話していた。

そこから、「もう40歳になるから、人生もうあと半分なんだよね。色んなことあったけど、まだやってないこともあるんですよね。俺、まだ69してないんだよ」と突然告白し出した。

「していないことって考えたとき、『しとけば良かった~』って思うんだよね。ふと思うかもしれないじゃないか。69してないって…そういうピンクなことだけでなく、まだ人生でやってないことってある?」と岡村が訊くと、矢部は「結婚、子供をもつこと、家を買うこと」などと話していた。

さらに、岡村は以下のようなことを話していた。

「このまま死ぬってなったら、『まだやり残している』って思ったことが、たまたま69だったんだ。…69は、勇気やで。相手の理解と少しの勇気やな」

矢部は「死ぬ間際になって、俺は『69してない』とは思わないな」というと、岡村は「お前は、したからだろ。それは思わないわ。当然やろ!…よく、あんな滑稽なことをするな。あんな逆さまで…」と話していた。

矢部は「その時は没頭しているから。客観的に見ている自分はいないから。でも、この際、しておけば?相手の理解と、少しの勇気で」と話すと、岡村は「40歳になったらな。『もう半分生きた』って思ったら、やれるかも知れない」

「『サササっ!』って回り込むよ。それは、体勢の取り合いですよ。理解を得るっていったって、『ええか?69…』って言うのはオカシイやろ。だから、『サササっ!』って回り込むよ。それで感じ取ってもらえれば」

「40歳を目標にしますよ。でも、それをラジオで報告するの?『実は、昨日、69をしまして…』って。どんなラジオやねん。…(69は)考えられへん。一番恥ずかしいんじゃないの?Hしているところより。69を見られたら、もう立ち直れない」と話していた。

【関連記事】
加藤浩次 「マツコ・デラックスの強烈すぎる人生経験」

ケンドーコバヤシ「一つのネタが変える芸人の人生」

加藤浩次 「偽りばかりの人生」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:バナナマン・設楽「有名人になってからの同窓会」

前の記事:ナイナイ岡村「とんねるず・石橋貴明の下積み時代」