TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、先輩芸人の「今の若手MCは台本通りやり過ぎ」との意見に反論「番組側から『そうして下さい』と」

オードリー若林、先輩芸人の「今の若手MCは台本通りやり過ぎ」との意見に反論「番組側から『そうして下さい』と」

2015.12.27 (Sun)
2015年12月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、先輩芸人の「今の若手MCは、台本通りにやり過ぎている」との意見に対し、番組側からの要請があり、立場上断ることができず、番組のテイストにもよる、と反論していた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る

若林正恭:たまにテレビでさ、大先輩が「今の若い子のMCが、台本通りにやり過ぎている」みたいなこと言う人いるじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:でもね、アレって、本人がそうしようと思ってるんじゃなくて、「そうしてください」って言われてて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、それに対して「いや、こっちで自由にやらせてもらいますよ」っていうことは、それはないわけじゃない。全然立ち場が、向こうの方が上だから。

春日俊彰:まぁ、そうだね。

若林正恭:それこそ、水口っちゃん(ディレクター)みたいな関係性で、普段遊ぶし、フロアディレクターだし、総合演出だしって人だったら、「ここ、こうしたいんだけど」って、飲みの席とかで、「無理とは思うけど…」って言うことはできるけど、絶対に言えない関係性だから。

春日俊彰:まぁ、そうだね。

若林正恭:「そう言われてもなぁ…」って思ったことが結構、あるんですよね、私。

春日俊彰:うん、まぁまぁそうだね。番組のテイストというかね、ジャンルにもよるじゃないですか。

若林正恭:そう、そう。それで、方や「自由にどうぞ」っていう番組もあって。そこはやらせてくれるわけじゃない?

春日俊彰:うん。

若林正恭:その種類だよな、アレ。

春日俊彰:うん、まぁそうだね。

若林正恭:うん、そうなのよ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、『しくじり先生』などの番組出演ができて今年は人生最良の1年と告白「キャリアハイならぬライフハイ」

前の記事:オードリー若林、ベッキーとの2人でのトークを「黒柳徹子と久米宏」と表現するも同意を得られず