TOP安住紳一郎の日曜天国 ≫ みうらじゅん、欠点を長所に変える魔法の呪文「そこがいいんじゃない」の素晴らしさを熱弁「欠点が、2倍プラスで戻ってくる」

みうらじゅん、欠点を長所に変える魔法の呪文「そこがいいんじゃない」の素晴らしさを熱弁「欠点が、2倍プラスで戻ってくる」

2015.12.23 (Wed)
2015年12月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』(毎週日 10:00-11:55)にて、タレント・みうらじゅんが、欠点を長所に変える魔法の呪文「そこがいいんじゃない」の素晴らしさを熱弁していた。

「ない仕事」の作り方
「ない仕事」の作り方みうら じゅん

文藝春秋 2015-11-24

Amazonで詳しく見る

安住紳一郎:魔法の呪文「そこがいいんじゃない」と。

みうらじゅん:はい。

安住紳一郎:著書『「ない仕事」の作り方』から抜粋しますと、「私は、実は根が真面目で、人一倍心配性なのです。そんな時、私が必ず唱える呪文があります。『そこがいいんじゃない』」と。

みうらじゅん:うん。

安住紳一郎:これ、常々、意識してるんですね?

みうらじゅん:「そこがいいんじゃない」って、欠点が、2倍プラスで戻ってくる呪文なんですよ、これ。

安住紳一郎:はぁ。

みうらじゅん:だからまぁ、ちょっと「つまんないな」っていう映画を見たとするじゃないですか。

安住紳一郎:ええ。

みうらじゅん:それでまぁ、大概の人は「つまんない」ってハッキリ言ってしまって、金をドブに落とすわけじゃないですか。

安住紳一郎:うん、「つまんない」と。

みうらじゅん:自ら首を絞めていることに気がつかず、「つまんない」と。映画ってほら、面白いところを見つけるもんであって。あっちから、飛び込んでくるもんじゃないって、僕は常々思っているんで。

安住紳一郎:はぁ。

みうらじゅん:まぁ、そんな僕でも「つまんないな」と思ったら、言いかけて「つま…」の辺りで、「そこがいいんじゃない」って言うと、つまらないことが、良いことになるってことだから。

安住紳一郎:ええ。

みうらじゅん:2倍、戻ってくるんですよね。

安住紳一郎:得した気持ちになる。

みうらじゅん:「俺、つまんないところが好きだったんだ」って思うと、「そうだよなぁ」みたいな。得した気持ちになりますよね、これは。

安住紳一郎:じゃあ、「つまらない」の「つま…」ぐらいで?

みうらじゅん:そうですね。「失恋した…」って落ち込んでても、「そこがいいんじゃない」って言うと、「あっ、失恋してることが良いって、なんだ?この深さは」みたいな。

安住紳一郎:えぇ、えぇ(笑)

みうらじゅん:「ちょっと頭をクラクラさせる方法で、乗り切ってこう」っていう呪文ですよね。

安住紳一郎:なるほど(笑)ふふ(笑)ゴムヘビ(注釈:みうらじゅんが、コレクションしているゴムヘビ)も、元々そこが?

みうらじゅん:僕、全然好きじゃありませんし。今でも、全く興味がないんですけど。

安住紳一郎:はい(笑)

みうらじゅん:やっぱり、なんか絶滅するものっていうことに対して、危惧があるんで。

安住紳一郎:はい。

みうらじゅん:「僕が集めなきゃ」って思って。義務でやってるんですけども。

安住紳一郎:はい。

みうらじゅん:やっぱり、本当に要らないものを、掴まされているわけですから。それが、ちょっと高かったりする場合とかね。凄い大きいヤツとか、高いんですよ、ゴムヘビだって。

安住紳一郎:えぇ、えぇ(笑)

みうらじゅん:でも、「そこがいいんじゃない」って思うと、「高いから良い」っていうのが、あるんですよね。

安住紳一郎:なるほど(笑)

みうらじゅん:安いと、「安い」と頭が思ってしまって、バカにしますけども。高いって、「こんなモンに高いって、なんなんだ?」みたいなところが良いっていう。

安住紳一郎:ふふ(笑)

みうらじゅん:岡本太郎的な発想で、「なんだ、これは?」的な発想ですよね。

安住紳一郎:えぇ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : みうらじゅん,安住紳一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  安住紳一郎の日曜天国
次の記事:みうらじゅん、不安を恐れずにいられる魔法の呪文「不安タスティック」を語る「不安を楽しんでいこう」

前の記事:伊集院光、Ingress(イングレス)から遠のいた理由に言及「都内はポータルが多すぎて、やらされてる感が凄い」