TOPデブッタンテ ≫ ハライチ岩井、木梨憲武からのM-1翌日の叱咤激励に感動「下手クソ。ドッシリした感じでやんないとダメだろ」

ハライチ岩井、木梨憲武からのM-1翌日の叱咤激励に感動「下手クソ。ドッシリした感じでやんないとダメだろ」

2015.12.16 (Wed)
2015年12月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『デブッタンテ』(毎週土 27:00-28:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、M-1グランプリ2015決勝で最下位となり、その翌日にとんねるず・木梨憲武から電話があったと明かしていた。

ハライチ「ハライチ」
ハライチ「ハライチ」 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-02-24

Amazonで詳しく見る

澤部佑:M-1終わって、やっぱり結構言われるな。各所で、それはもちろん。

岩井勇気:俺は、何かさ…昼ぐらいに電話かかってきてさ。その次の日に。「もしもし…」って。「下手クソ」って。

澤部佑:ふふ(笑)おう、おう(笑)

岩井勇気:「下手クソ」って。

澤部佑:おお。

岩井勇気:「下手クソ」って。「お前ら、もう獲んなくて良いんだから。『獲んなくて良いんです』ぐらいの、ドッシリした感じでやんないとダメだろ」って。

澤部佑:うん…何?

岩井勇気:言われたの。それが、ノリさん(木梨憲武)からの電話で。

澤部佑:ええっ!?

岩井勇気:いきなり。

澤部佑:ふふ(笑)観てたかぁ。

岩井勇気:うん。もう、昼前くらいかな。電話かかってきて、いきなり。

澤部佑:へぇ。

岩井勇気:「もしもし」って言ったら、いきなり「下手クソ」って。

澤部佑:へぇ。

岩井勇気:「ドッシリした感じでやんないとダメだろ」「すみません」って。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「まぁ、それが言いたかっただけだから、じゃあね」って。

澤部佑:うわぁ…カッコイイなぁ、なんか。

岩井勇気:でも、俺、それが一番泣きそうになったかもな。

澤部佑:ちょっとそれは、俺、泣いちゃうな。

岩井勇気:うん。

澤部佑:ねぇ。優しさだよね、それはノリさんの優しさと…

岩井勇気:そうだろうな。

澤部佑:叱咤激励というか。叱咤でもあるよね。「しっかりしろよ」っていうのと、優しさと。

岩井勇気:いやノリさんね、結構、俺らネタ番組やった後に会ったりしたら、それ観てて、言ってくれんだよ。

澤部佑:やっぱり、観てんだね、あの方。

岩井勇気:ネタ、多分好きなんだと思う。

澤部佑:うん、うわぁ、カッケェなぁ。

岩井勇気:うん。いやもう、1分くらいで電話切れたんだけどさ。

澤部佑:へぇ。お前は、何って言ったの?

岩井勇気:俺、もう爆睡してて出たから。「もしもっし…」みたいなカッケェ

澤部佑:はっはっはっ(笑)ノリさんの電話を?そのテンションで、出ちゃったん?(笑)

岩井勇気:「おざす、おざす…」って(笑)

澤部佑:「お前、ドッシリやれよ」って。

岩井勇気:そう。「すみません、ありがとうございます」って。「すみませんでした」って。

澤部佑:それで、すぐ切れちゃったの?

岩井勇気:平謝りみたいな感じだったけど(笑)

澤部佑:はっはっはっ(笑)まあ、そうなったら、そうなっちゃうな、確かにな。

岩井勇気:まあ、そうなっちゃうんだけど、でも、切れてから…何か、もうこみ上げてくるものがあって、泣きそうになっちゃった。

澤部佑:うわぁ、それ凄いな。カッコイイなぁ。

岩井勇気:カッコイイよね。

澤部佑:俺には、全く掛かってこなかったけど(笑)何でなんだろう(笑)

岩井勇気:「相方にも、言っといて」くらいの感じはあったよ。

澤部佑:ああ、そうか。…それ寂しいなぁ。

岩井勇気:うん(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ハライチ,澤部佑,岩井勇気,とんねるず,木梨憲武,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  デブッタンテ
次の記事:ハライチ澤部、夏目三久に『あさチャン』でM-1決勝最下位を慰められる「パーフェクトウーマンだからさ、あの人」

前の記事:ハライチ澤部、M-1決勝で最下位となって嫁に抱きしめられて慰めてもらったと告白「私は一番面白かったけどなぁ」