有吉弘行、上方漫才大賞はM-1より格下との後輩芸人の発言に脅し文句「オール巨人師匠はそれ許さないからね」

2015.11.30 (Mon)
2015年11月29日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、後輩芸人であるタイムマシーン3号・山本浩司の「絶対に、(上方漫才大賞に比べ)M-1のほうがレベルが高いですよ」「(上方漫才大賞は)一部の熱狂的な、本当に狭い中で盛り上がっているだけで」といった発言に対し、「オール巨人師匠はそれ許さないからね」などと脅し文句を言っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る

有吉弘行:生放送ですからね、色々トラブルとかアクシデントもあって。タイムマシーン3号の山本君が、「上方漫才大賞はカルト集団が決めている、それくらいのカルト大会だ」ということで(有吉弘行、M-1が国民的な行事であるという意見に疑問「あんまり日本国民の記憶にないんだよな」)。

タイムマシーン3号・山本浩司:まぁ…

有吉弘行:僕も元々、オール阪神・巨人門下ですから。ちょっとやっぱりね…オール阪神・巨人師匠、随分喜んでやってらっしゃいましたから。

タイムマシーン3号・関太:そうですね。

有吉弘行:ふふ(笑)

山本浩司:僕、人格何個かあるんですよ。

有吉弘行:はっはっはっ(笑)ビリーミリガンか、いい加減なこと言うな(笑)

山本浩司:初めまして、有吉君(笑)

関太:すみません、有吉さん。難しい子なんですよ(笑)

有吉弘行:ふふ(笑)

山本浩司:初めまして、テレビで観ているよいつも。

有吉弘行:ふふ(笑)俺は別に良いけど、巨人師匠はそれ許さないからね。

山本浩司:名前出しちゃダメでしょ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

有吉弘行、M-1が国民的な行事であるという意見に疑問「あんまり日本国民の記憶にないんだよな」

2015.11.30 (Mon)
2015年11月29日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が「M-1が国民的な行事である」という意見に関して、「あんまり日本国民の記憶にないんだよな」などと疑問を呈していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る

有吉弘行:今日の昼間、M-1の番組でチャンピオンが出ててさ。

タイムマシーン3号・山本浩司:はい。

有吉弘行:その時に、チラっと見たけど、そういえば2回目か?

タイムマシーン3号・関太:そうなんです、実は。

有吉弘行:いつ出た?

山本浩司:2005年ですね。

有吉弘行:2005年に、決勝に行ってるんですか。

山本浩司:ちょうど10年前に、はい。

有吉弘行:そうですか。

山本浩司:ブラマヨさんが優勝した時ですね。

有吉弘行:あ、なるほど。

山本浩司:一番、レベルが高かったと言われている大会ですね。

有吉弘行:あ、そう?それは知らないけどね。

山本浩司:あ、そうですか(笑)

有吉弘行:すぐ何かお前らさ、「あの時、レベルが高かった」とか「認定漫才師です」とかさ。

関太:そこは僕ら言ってないです(笑)

有吉弘行:そういう、謎のマニアックな話やめてもらえる?(笑)

山本浩司:すみません…アレ、国民的大会だと思ったんですけどね、もっとみんなに知れ渡ってて。

有吉弘行:ああ、そう?

山本浩司:はい。

有吉弘行:でもだってさ、2005年に決勝まで行っているんでしょ?ベスト8ということでしょ、いわゆる。

関太:そういうことですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

明石家さんま、太鼓持ちで知られる放送作家が激怒する相手に放った一言に脱帽「見事な怒り方だなぁ」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、太鼓持ちで知られる放送作家・大倉利晴が、激怒する相手に放った一言に脱帽したと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:後輩に 人の褒め方 伝授する

明石家さんま:ウソやん(笑)とうとう、そこまで来たん?お前。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:ヨイショ伝授?

飯窪春菜:ラジオで後輩の子に、「どうやって人を褒めてるんですか?」って訊かれて(笑)

藤本美貴:凄い(笑)

飯窪春菜:「褒めてるつもりはないけど、会った時に、人の良いところを探すようにしてる」って言って。

明石家さんま:ふふ(笑)

飯窪春菜:「いいなって思ったところが口に出てるだけだよ」って言いました(笑)

明石家さんま:伝授したん?(笑)

飯窪春菜:はい(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、週刊誌報道で番組を降板させられた中で守ってくれたフジテレビへの恩義「だから俺はずっとフジには出てる」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、身に覚えがない週刊誌報道で関西の番組を降板されられた中、フジテレビは「話題を作ってくれて」と、『オレたちひょうきん族』の中で逆に表彰までして守ってくれた、と明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:『誰も知らない明石家さんま 史上最大のさんま早押しトーク』観ました。ドラマ以外のお話も、どれも感動的で、ずっと泣きながら観ていました。中でも一番感動したのは、さんま師匠が毎週、収録のたびに世話になっていた、『ヤンタン』の厳しい・優しいディレクターさんの机に、置き手紙をして、お互い、交換日記のようにやりとりしていたお話です。

「一生、ヤンタンやります」と書いていた言葉、めちゃくちゃ格好良かったです。

明石家さんま:アレね、凄い脚色と、凄いエエようにみんな解釈してるだけで。

飯窪春菜:ええ?!

藤本美貴:遺品としてお手紙、残ってたじゃないですか。

明石家さんま:大鍋さんは、俺が思ってた以上に大事にしてくれはってた。

藤本美貴:はい。

明石家さんま:昔、ラジオ本番前に来たハガキを俺が全部読んで、選んでたんですね。

藤本美貴:はい。

明石家さんま:それで、本番30分前くらいに終わるんですよ。コーヒー飲みながら、「ああ、せや。大鍋さんに置き手紙しよう」って。完全なシャレなんです。「裸でヤンタンにぶつかってます」「アホか。オーバーにぬかしやがって」っていう、笑いの置き手紙なんですよ。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:「裸で番組にぶつかってます」「パンツぐらい穿きや」って、そういうやりとりも番組ではありましたけども。

藤本美貴:はい。

明石家さんま:こっちはもうシャレでやってるのを、大鍋さんがただ、嬉しかったのか…大体、谷村新司さんとか、桂三枝さんを育てたような人で。我々、世代は下なんで。

藤本美貴:はい。

明石家さんま:テニスだゴルフだとかで遊んでたり。それで、ラジオで大鍋さんのことをボロクソに言ってる、フリだったんですよ(笑)

藤本美貴:ふふ(笑)

明石家さんま:確かに、あのドラマであったように、「ヤンタン、クビや」ってことになって。小鍋さん、大鍋さんっていうのが当時いて。ブンさんはよく知ってますね、あの時の話はね。ブンさんも間に入ってくれたよな、あの時に。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:「さんまはこれからの人間で」って。

藤本美貴:「クビだ」って言われた時に?

明石家さんま:「もう、辞めさせる」って言われた時に、あの辺が「さんまちゃんと仕事したいんで、大鍋さん、ここは目をつぶってください」って言うて。

藤本美貴:ああ。

明石家さんま:大阪の局では、「さんまは番組から全て降板させる」ってなったんですよ。ただ、東京の『ひょうきん族』のスタッフは、表彰してくれたんです。

藤本美貴:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、木村拓哉との『さんタク』共演で事務所から「かぶり物NG」等があったと明かす「もう諦めはったみたい」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SMAP・木村拓哉とフジテレビ系の正月特番『さんタク』で共演する際、以前は「かぶりものNG」などの様々な事務所NGが、SMAPチーフマネージャー・飯島三智氏からあったが最近では許容されるようになってきたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

明石家さんま:木村の歴史を汚したのか…

藤本美貴:いやいや。

明石家さんま:本人は凄い喜んで。

藤本美貴:うん。

明石家さんま:それで、あんなにつま先立ちになって構えたコントをやるのは初めてらしくって。

村上ショージ:しないでしょう。

明石家さんま:俺は基本通り、練習した通りに振ってあげようと思ったんですけどね。

村上ショージ:事務所は良いんですか?(笑)

藤本美貴:たしかに。そこはOKなんですかね。

村上ショージ:よくあるじゃないですか。「コントは…」って。

明石家さんま:かぶりもの、昔はアカンかったんですよ。

藤本美貴:へぇ。

明石家さんま:『さんタク』始めた頃は、かぶりものダメ。相撲をとった年があるんですけど、ふんどしはダメとか。

藤本美貴:ああ、はいはい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、木村拓哉とサプライズでNGKに登場した途端にツイートされたと明かす「真顔でずっとツイッター」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SMAP・木村拓哉とフジテレビ系の正月特番『さんタク』内で、コント収録をなんばグランド花月(NGK)で行い、サプライズで登場した途端、ツイートされてしまっていたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

明石家さんま:(木村拓哉になんばグランド花月での舞台で)アリクイの衣装着せて(笑)俺もね、アリクイかぶらせた時に、「やめといたら良かった…」って(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

村上ショージ:それは、アリクイの話なんですか?コント。

明石家さんま:そうですよ。

藤本美貴:見たい。その姿だけでも貴重ですよね、まず(笑)

飯窪春菜:そうですよね(笑)

明石家さんま:貴重、貴重。

飯窪春菜:来年(正月のオンエア)が楽しみ。

明石家さんま:ええ。でも、お客さんはもうね、木村(拓哉)が現れたら、何人かは真顔でずーっとツイッターやってて。

藤本美貴:そうでしょうね。

明石家さんま:終わった瞬間に、ディレクターが「こんだけ上がってますよ」って(笑)

藤本美貴:ああ…

村上ショージ:それは完璧に写メとか…

明石家さんま:写メはアカンけど。

藤本美貴:ツイッターは勝手につぶやかれちゃいますからね。

明石家さんま:それで、漢字ドリルを持っていって、「ドリルすんのかい!」って言って。それを客席にあげよったんですよ。

藤本美貴:はい、はい。

明石家さんま:ほんなら、「漢字ドリルもらっちゃった」ってツイートしてて(笑)「アイツや!」言うて。

藤本美貴:バレバレですね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、木村拓哉がNGKでのコントを躊躇った際に説得した言葉「福山雅治は俺と漫才やったで」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SMAP・木村拓哉とフジテレビ系の正月特番『さんタク』内で、コント収録をなんばグランド花月(NGK)で行い、「俺にできますかね?」と躊躇う木村に、「いや、福山(雅治)やったで」と言ってやる気にさせたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

前の記事からの続き:
明石家さんま、木村拓哉とのNGKの客前コントでプレッシャーを感じたと告白「天下の木村拓哉がどスベリしたら…」

村上ショージ:本人(木村拓哉)は(なんばグランド花月でのコントの)手応えはどうだったんですか?

明石家さんま:物凄い手応えあったみたいで。でも、自分では「ここで、叔父貴(木村拓哉のさんまに対する呼び名)がせっかく振ってくれたのに、できなかった」とか。

藤本美貴:凄い、反省するんですね。

明石家さんま:アイツ、反省だらけやねん。アイツも福山雅治も同じ。真面目やねん。一つのことやる時も。

藤本美貴:そうなんだ。

明石家さんま:福山と昔、WOWOWのCMで漫才を三本やって。

村上ショージ:ああ、ありましたね。

明石家さんま:それも福山、凄い練習して。凄い完成度高かって。今度は「コントするぞ」って木村に言うて。「俺、できますかね?」って言うから。「いや、福山やったで」って(笑)

藤本美貴:いやぁ!凄いプレッシャー(笑)

飯窪春菜:凄い(笑)

明石家さんま:「…やりますよ」って(笑)

飯窪春菜:カッコイイ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、木村拓哉とのNGKの客前コントでプレッシャーを感じたと告白「天下の木村拓哉がどスベリしたら…」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SMAP・木村拓哉とフジテレビ系の正月特番『さんタク』内で、コント収録をなんばグランド花月(NGK)で行い、「木村をスベらせることはできない」とプレッシャーを感じていたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

前の記事からの続き:
明石家さんま、木村拓哉と行った自作台本のコントが『さんタク』で放送予定と明かす「木村とアリクイの格好をして…」

明石家さんま:(次長課長)河本が、出演メンバーにも、「さんまと木村がコントをやる」って黙ってたんですね。

藤本美貴:はい、はい。

明石家さんま:それで行ったら、エライ喜んでくれて。それで、木村がビストロの皿をね、5枚手土産として楽屋見舞いみたいなもんで持って行ったら、30代くらい、木村世代のヤツらで。

藤本美貴:うん。

明石家さんま:皿の争奪戦で。5枚しか持って来よらへんかってん。20人おんのに(笑)

飯窪春菜:足りない(笑)

明石家さんま:だから、必死でじゃんけんしとったわ。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:持ってきた紙袋までじゃんけんしとった(笑)

飯窪春菜:凄い(笑)

明石家さんま:それで、(木村拓哉とコントをしたことで)変な疲れは出ましたけど、お客さんは喜んでくれて。コントの方は、本番で観ていただいて。

飯窪春菜:ええ。

藤本美貴:楽しみ。

明石家さんま:だから、よくやりましたよ。フジテレビで稽古を1日だけしたんですけど。1日しかないんですね。

藤本美貴:うん、うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、木村拓哉と行った自作台本のコントが『さんタク』で放送予定と明かす「木村とアリクイの格好をして…」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SMAP・木村拓哉とフジテレビ系の正月特番『さんタク』内で、コント収録をなんばグランド花月(NGK)で行ったと明かしていた。

さんま自作の台本で、お互いにアリクイの格好でコントを行い、「木村に恥かかせるわけにはいかないから。一応、ウケるところを探していきながらね」とさんまは語っていた。
さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

前の記事からの続き:
明石家さんま、木村拓哉がNGKの舞台にサプライズ登場して大きな悲鳴が上がったと明かす「客席はひっくり返ってた」

明石家さんま:木村は、スタジオコントはやってるやろうけど、ああいう正式な客席でオーソドックスなコントをやってないから。

藤本美貴:ああ。

明石家さんま:だから、一つ笑いがくるまで、ドキドキしてたらしいねんけど。

村上ショージ:そりゃするでしょ。

明石家さんま:さすが木村拓哉で。

村上ショージ:衣装とか、全部…

明石家さんま:アリクイの設定。

村上ショージ:それはもう、さんまさんが台本作っとったってことですか?

明石家さんま:もちろん、もちろん。即興じゃなく。

藤本美貴:超楽しみ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

明石家さんま、木村拓哉がNGKの舞台にサプライズ登場して大きな悲鳴が上がったと明かす「客席はひっくり返ってた」

2015.11.29 (Sun)
2015年11月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、SMAP・木村拓哉とフジテレビ系の正月特番『さんタク』内で、コント収録をなんばグランド花月(NGK)で行い、木村がサプライズ登場したところ、客席からは悲鳴が上がり、「客席はひっくり返ってた」と観客が驚いた様子を語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


前の記事からの続き:
明石家さんま、木村拓哉と『さんタク』の番組内でコント収録をNGKで行ったと明かす「木村は物凄い緊張して寝れず」

明石家さんま:(なんばグランド花月の)客、驚いてね。とにかく、俺が出てきただけで驚くわけですよね。

藤本美貴:うん。

明石家さんま:次長課長・河本(準一)の舞台のところで。

村上ショージ:そのお客さんが残って?

明石家さんま:そのまま残ってもろて。

藤本美貴:ラッキーですよ。

明石家さんま:ラッキーなのか…こっちは申し訳ない気持ちで。お客さんたちは大ラッキーのリアクションでしたけども。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:僕が出てきて、「ウワー!」ってなって。「さんまが出てきた」っていうので。「すみません、今からテレビのコントを撮らせていただきますので。もう1人、僕の相方を紹介します」って。

村上ショージ:出てきて。

明石家さんま:最初、分からへんねん。

藤本美貴:たしかに、いると思わないですよね。

明石家さんま:うん、それは吉本の舞台に木村拓哉が立つとは、夢にも思ってへんし。

藤本美貴:たしかに。

明石家さんま:「なんか、男前の人が…」って。

藤本美貴:イケメン、くらいな(笑)

明石家さんま:そうそう(笑)

村上ショージ:古い人やったら、「コルク兄さんかな」って。「僕の相方」言うたら。

明石家さんま:コルク兄さん(笑)

村上ショージ:「(島田)紳助兄さんが出てくるんちゃうか」とか。

藤本美貴:ああ。

明石家さんま:「テレビのコントを…」って言ってる時点で、紳助は消えてるしね。

藤本美貴:ああ、そうか。

明石家さんま:出てきた様が、コルク兄さんちゃうし。

藤本美貴:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日