コラムニスト・小田嶋隆「本音のツイッター、建前のフェイスブック」

2014.01.07 (Tue)
2014年01月07日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00 - 15:30)にて、1月3日にJR有楽町駅前火災の影響で大混雑した東海道新幹線の車内で、立っているお年寄りを空いているグリーン車に座らせるべきだと乗客の女性がツイートしたところ、炎上した件を取り上げていた。

問題となったツイートは、有田芳生議員の娘・有田由希さんが行ったものであり、以下の様なものだった。



この問題に触れ、小田嶋隆はツイッターとフェイスブックでの反応の違いについて語っていた。

小田嶋隆のコラム道
小田嶋隆のコラム道

赤江珠緒:この件を受けて、小田嶋さんはどう思われました?

小田嶋隆:私はテレビで観て、「ざまぁ」って感じでしたけども。

赤江珠緒:ちょっと!59万人を敵に回しますから。私も巻き込まれてますから。

小田嶋隆:失礼致しました(笑)

赤江珠緒:寄りによって、お正月の時期にってことだったんですけど。

小田嶋隆:お盆とかお正月って、行楽渋滞があってざまぁとか、自分はコタツに入って、「行楽地に出かけているヤツがいて、苦しんでいるヤツがいるぞ」みたいなのが嬉しかったりすることあるじゃないですか?

赤江珠緒:ちょっとあります(笑)

小田嶋隆:そういうものの一環で、「銀座なんか出て、火事に遭ってやんの」ってちょっと思いますね。

赤江珠緒:それはちょっと思いますけども(笑)…この影響で、遅れた電車に乗っていた1人のつぶやいた一言で、炎上する騒ぎになった、と。

小田嶋隆:大したこと書いてるわけじゃないんだけど、「お前、カネ払ってもいないのに、要求するな」とか、「車掌の立場でもないのに」「何も提供してないのに、権利だけ要求するな」とか。「甘えるな。お前は乞食か!」とか。色んな言葉が飛び交ってて。

赤江珠緒:厳しいですね。

小田嶋隆:飛び交った言葉に、「なんて厳しいことを言うんだ」みたいなことで、また議論になってましたけども。

赤江珠緒:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび