有吉弘行、UWFの内情を暴く暴露本に複雑な心境「ショー的な要素があるプロレス団体だった」

2018.11.11 (Sun)
2018年11月11日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、UWFの内情を暴く暴露本に複雑な心境になったと明かしていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:メイウェザーの(RIZINでの試合キャンセル)がね、この事実がまた出てくるのは、10年、20年かかるんですよ。

平子祐希:そうでしょうね。

有吉弘行:今、だから僕が好きだったUWF、高校生の時に青春を捧げていたUWFって団体のいわゆる暴露本とかが、今、すごい出るのが流行ってるんですよ。

平子祐希:はい、はい。

有吉弘行:20年ぐらいの時を経てですかね。だから、僕のところにありがたいことに、色んな出版社さんから、UWF関係の本が送られてきて、めちゃめちゃ読んでるんですけど。

証言UWF 完全崩壊の真実


平子祐希:はい。

有吉弘行:もう、難しいだろうな、これを言うのはっていう感じですよね。たしかに、20年前にこれを言うのは難しいだろうなって。

平子祐希:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer