明石家さんま、ISSAがDA PUMPのメンバー卒業や大怪我を乗り越え『U.S.A.』が大ヒットしたことに「まだチャラになってない、来年も売れて欲しい」

2019.01.06 (Sun)
2019年1月5日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ISSAがDA PUMPのメンバー卒業や大怪我を乗り越え、『U.S.A.』が大ヒットしたことに、「まだチャラになってない、来年も売れて欲しい」と語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

リスナーメール:DA PUMPのISSAさんが、足を骨折して入院した際、病院にお見舞いに訪れたさんまさんについて言うとったーなう。

「僕のお見舞いなんですけど、病棟には来ずに、一目散にナースセンターに行ってましたね。『ここや、ここでエエねん』とか言いながら」

明石家さんま:ふふ(笑)「ここでエエねん」とか、脚色やねん(笑)みんな、どんどん脚色するから。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:この頃、歌手の人でも、アイドルでもみんな脚色して俺のこと話すから。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:「ここでエエねん」とか言うわけないやろ。

飯窪春菜:え?絶対、想像つくのに(笑)

明石家さんま:「ISSAの部屋はどこですか?」って聞きに行ってたのが、ちょっと間延びしただけや、それは。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:綺麗な人がいはったからな。「ISSAさん、今、外に行ってます」って、散歩。車椅子でね。

横山玲奈:はい、はい。

明石家さんま:だから、ちょっとエンジョイしただけのことや(笑)

横山玲奈:エンジョイ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

爆笑問題・田中、DA PUMP『U.S.A.』がレコード大賞を逃した理由に憶測「外国の曲だからダメっていう説」

2019.01.02 (Wed)
2019年1月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、DA PUMP『U.S.A.』がレコード大賞を逃した理由について語っていた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


田中裕二:DA PUMPの『U.S.A.』は残念だったね。

太田光:『U.S.A.』はね。あれ、レコード大賞でしょ。

田中裕二:うん。

太田光:レコード売上とかね。ダウンロードで言ったら、『U.S.A.』の方が上なんだろうね。

田中裕二:外国の曲だからダメっていう説あるんですよ。『ヤングマン』がそうだったからね。

太田光:お前、それを凄い主張してるけど、それあんまり面白くない。

田中裕二:面白い、面白くないじゃなくて。

太田光:面白くないし、それ。別にみんな知らないことだから。

田中裕二:いや、結構そうで。『マドンナたちのララバイ』もね。

太田光:いや、違う違う。『U.S.A.』がそうだってことは別に…そんなほじくり返さなくていい。

田中裕二:なんだよ(笑)

太田光:だって別にいいじゃない。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

岡村隆史、DA PUMP・ISSAが横浜アリーナの舞台で音ズレしようがダンスや歌がズレないことに驚く「ISSAは自分でカウントとれんねん」

2018.11.02 (Fri)
2018年11月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、DA PUMP・ISSAが横浜アリーナの舞台で音ズレしようがダンスや歌がズレないことに驚いたと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:一発目がもう、DA PUMPでしたから。リハーをちょっと見てたんですけれども。本来ならDA PUMPはセンターじゃなくて、メインステージで全部まぁやってくれるという。

僕がやっぱりセンターステージの方に移動してますから、DA PUMPが今度、メインステージでやるってことだったんですけど。普通にリハーサルでISSAが「センターステージ行っていいですか?」って。

で、舞台監督の岡本さんが「ええーっと…」みたいな。一応、段取りがあるから、そこで狂ってしまうから、ホンマは岡本さんもイヤやったんでしょうけど、ISSA言われたらもうしゃあないじゃないですか。

でも、ほらイヤモニつけてないとさ、センターステージ行ったら音ズレんのよ。ところがよ、ビックリした。ISSA、「イヤモニなくて大丈夫です」って。「ないとアカンで。音、ズレんやから。そのためにイヤモニ作ったんやから」って言ったら、ISSAは自分でカウントとれんねん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

ナイナイ・岡村が語る「ISSAとAKB48・増田有華の熱愛報道」

2012.12.01 (Sat)
2012年11月29日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)」にて、DA PUMP・ISSAとAKB48・増田有華の熱愛報道について語られていた。

岡村「やりましたね」

矢部「うん」

岡村「我らがISSAが」

矢部「そらねぇ、黙ってないですよ」

岡村「これはねぇ…平成の火野正平と言われただけありますね」

矢部「うん。裏切らない」

岡村「裏切らない!」

矢部「はっはっはっ(笑)」

岡村「行くねっていう」

矢部「婚約者の方には、申し訳ないけど」

岡村「申し訳ないけどね」

矢部「僕等を裏切らない」

岡村「いうてもISSAやもん。収まるわけないやん。そんなもん」

矢部「帰ってきてくれました」

岡村「いやぁ、ホンマに。婚約してた」

矢部「婚約してたんですよね」

岡村「でも、それも破棄してたっていう。解消してたっていう」

矢部「うん」

岡村「これはもう、ホンマやっぱりモテんねんね。これはしょうがないよ。AKBの人も、しょうがないよ」

矢部「いやぁ、しょうがないね(笑)」

岡村「ISSAがどんだけモテるかっていうことなんですよ。婚約解消したかどうか分からへんけど。婚約者もいて、それでも恋愛禁止のAKBであっても、こうやって泊まりに行くという。泊まりに来させるという、このISSAの凄さね。これはもうね、正直、誰を責めることもでけへんちゃうのかな。ISSAが持った、生まれ持った精気というかね。ISSA自体が性器なんちゃうかな、と」

矢部「ISSAさんは人間です(笑)」

岡村「これはもう、すごいわ。こんだけモテるって、なかなかやろな。よっぽど優しいか、すごい気遣いもできて、この人好きやって、誘ってまうんでしょうね」

矢部「優しいんでしょうね」

岡村「また、いくからね。ISSAも」

矢部「ISSAやから。理由は、ISSAやからね(笑)」

岡村「ISSAやもんね」

矢部「そうなんですよ」

岡村「俺らからすると、『AKB…ややこしいな』と。AKBやし、恋愛禁止やってなってるし。またこういうことになったら大変やなって思って、引くねん。でも、ISSA引かへん。それがISSAやねん」

矢部「またこれ、舞台で一緒やったんやね」

岡村「せやねん」

矢部「長いこと一緒におるから」

岡村「これまた…共演者キラーやって言葉もあって」

矢部「うん」

岡村「たまにあるやんか。『ここは共演者キラーやから、事務所の人がピリピリしてる』とか。そんなん、ようあるけど」

矢部「うん」

岡村「これもう、まさか。『大丈夫やんなぁ、ISSA。婚約してるし』って」

矢部「うん。誰もが、もう大丈夫やと(笑)」

岡村「ホッと事務所も胸を撫で下ろして。『まぁエエかミュージカル』ってなったら、ほんならこんなもう…(笑)お兄ちゃんみたいな人やっていうてはるけども」

矢部「年齢的にはお兄ちゃんなんでしょうけどね」

岡村「もう、教えて欲しい何なのやろ?」

矢部「ふふ(笑)」

岡村「なにがこんなにモテるのやろか?」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN