有吉弘行、キンコメ高橋・長井秀和・兼島ダンシングなど問題のあった芸人を次々に列挙

2017.10.09 (Mon)
2017年10月8日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、キングオブコメディ・高橋健一、長井秀和、兼島ダンシングなど問題のあった芸人を次々に列挙していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)


有吉弘行:鬼ヶ島の野田が、「新妻さん、娘さんください」って言ってきたら。まさに、野田よ(笑)

新妻悠太:本物ですか?(笑)

有吉弘行:本物の野田が(笑)

新妻悠太:野田さん、もうちょっと考えてください(笑)

有吉弘行:18年後くらいに(笑)「新妻さん、娘さんください」って(笑)

新妻悠太:野田さん、もうジジィじゃないですか(笑)

有吉弘行:はっはっはっ(笑)

平子祐希:60手前だよね(笑)

新妻悠太:もうちょっといたんじゃないですか、野田さん(笑)

有吉弘行:でも、娘は本当に大好き野田さん優しい。

新妻悠太:野田さん、たしかに優しいけども。もうちょっと、年相応の人、いなかったかなぁ(笑)

有吉弘行:じゃあ、反対すんの?「可哀想に」って(笑)

新妻悠太:野田さんだったら、反対しますね(笑)

平子祐希:ふふ(笑)

有吉弘行:(アルコ&ピース)酒井は?酒井(笑)

新妻悠太:酒井ちゃんもちょっとヤダなぁ(笑)

有吉弘行:ヤダろうな、それはな(笑)

平子祐希:俺は、殺すな(笑)酒井は殺します(笑)

有吉弘行:厳しいねぇ、世の中(笑)…キングオブコメディの高橋は?

新妻悠太:ダメでしょ(笑)イヤですよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

爆笑問題・太田、清水富美加の出家騒動で自ら創価学会員と明言した長井秀和に「余計なことを言うから、絡みづらい」

2017.02.15 (Wed)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、清水富美加の幸福の科学出家騒動の中、自ら創価学会員であることを明言する文章をFacebook上に投稿した長井秀和について、「余計なことを言うから、絡みづらい」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:またさ、俺なんかも長井(秀和)…爆弾抱えちゃって、もう(笑)

田中裕二:そっちの話になるから。

太田光:長井がまた、余計なことを言うから。絡みづらいわ、本当にもう。俺が絡みづらいって、よっぽどだよ。

田中裕二:「長井秀和」って、検索ワードランキング10位くらいになってましたよ(笑)

太田光:長井もさぁ、ダメなんだよあんなこと。いいんだから、それぞれね、やってさ。いいんじゃないですか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

バナナマン設楽、長井秀和のドイツ人女性と再婚予定との報道で過去の「外国人女性とのトラブル」に言及

2016.11.05 (Sat)
2016年11月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、長井秀和のドイツ人女性と再婚予定との報道について触れ、過去の「外国人女性とのトラブル」について言及していた。

長井秀和は、2007年にフィリピン滞在中、17歳の少女に猥褻行為をしたとして地元警察に拘束されたと報じられているが、本人は後に「相手女性は、実際は24歳であり、そのような行為には及んでいない」と弁明している。

JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD DVD
JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD DVD
Happinet(SB)(D) 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


設楽統:知ってる?長井秀和さんが結婚か、みたいな。

日村勇紀:うん。そう、そう。

設楽統:ドイツ人の女性と。

日村勇紀:ドイツ人だっけ?

設楽統:うん。ドイツの方かな。

日村勇紀:そうだよ。

設楽統:でも、長井さんってそうだよね。まぁまぁ、色々ニュースにもなったりして。海外の人とトラブルとかあったけど。

日村勇紀:あったね。

設楽統:スゲェ若い時にも、海外の人と付き合ってたの。

日村勇紀:そうなのよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

長井秀和が語る「フィリピンでの身柄拘束」

2013.06.24 (Mon)
2013年06月23日放送の「解禁!暴露ナイト」に出演し、2007年5月下旬、フィリピン滞在中に現地の警察を名乗る男数人に身柄を拘束された件について語っていた。間違いないっ!―長井秀和オフィシャル・ブック

長井:長井秀和
河本:次長課長・河本準一
名倉:ネプチューン・名倉潤

長井「フィリピンに普通に観光で行ったんですよ」

河本「はい」

長井「そこで、1人の日本人男性に声を掛けられたんです。『飲みに行きましょうよ』みたいな感じで。それで、彼が私のホテルに来て、飲みに行ったんです。その人を、Aさんとしましょう」

名倉「はい」

長井「そのAさんが、『友達もう一人、いいですかね?』みたいな感じで言ってきて、その人をBさんとしましょうか」

河本「はい」

長井「AさんとBさんで、3人で行ったんです。マニラ市内をウロウロしてたんですね」

河本「うん」

長井「そしたらBさんが、『可愛い子いるから、ナンパしますよ』って言い出して。女の子がちょうど3人いたんですよ。簡単に言うと、合コンみたいなもんですよ」

河本「速攻でナンパして3人連れてきたんですね?」

長井「えぇ。それでその後、『行きますか?ホテル』みたいなこと言われて。いわゆるラブホですよ。そこに入っていって。Bさんは、そのホテルに着いたら、『一緒にいる女の子も入りたくないとかっていうんで、帰りますわ』っていうんで、帰っちゃったんですよ。だから、Aさんと私と、フィリピン人女性2人になったんですよ」

河本「はい」

長井「入ってみたら、それまで飲んでる時は楽しそうにしてたんですけど、他の子と電話で話してたりして、僕とは話しなくなったんですね。それで、『帰りたい』って言い出して。『そっか…』って言いながら、私は手は握ってたんですよ。でも、頑なに電話してたんで、出たんですよ。10分もしてないくらいですよ。そしたら、Aさんともう一人の女性も来て、『とくに何もしないで僕らも出ました』って」

河本「はい」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  解禁!暴露ナイト

伊集院光 「山本高広は、何故マラソンなんかしてるの?」

2009.08.19 (Wed)
山本高広が・・・きたーーーっ!! [DVD]2009年08月17日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、TBS「壁を壊そう!炎の240時間マラソン」の企画で、大阪から東京間600 kmを、山本高広と長井秀和が交代で走るということについて語っていた。

「山本高広くんが、マラソンやっているじゃないですか。全部はもちろん観てませんけど、ちょいちょい観ることがある。240時間、600 kmを走るみたいなんだけど…なんで?」と伊集院はオープニング早々で話していた。

「俺の考えでは、芸人がイヤってほど走っているところを見せることで、24時間マラソンでイモトが走るのを価値を下げる、みたいなね。『もう、マラソンいいって!』っていう感じになったところで24時間テレビが始まる、っていうTBSの作戦なのかな、って思ったんですよ」

このように、伊集院は自身の考察について語っていた。さらに、以下のように山本のマラソンについての考察を述べていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力