西島秀俊、大ファンであるビートたけしの作品へは「呼ばれりゃ、なんでも行きます」

2015.01.18 (Sun)
2015年1月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月 - 金曜日13:00 - 15:30)にて、俳優・西島秀俊がゲスト出演し、ビートたけしの大ファンであるが故に、監督作品や原作作品には、オファーがあれば必ず出演したいと語っていた。

「MOZU」オフィシャルガイドブック

前の記事からの続き:西島秀俊、芸人に対する強い憧れを語る「自分には無理・力不足だなと」

玉袋筋太郎:昨日も、ウチの師匠と飲んでて。菊次郎さん…お父さんの話をしてたよ。で、ウチの師匠は、結構、恥かきっ子だったからさ。そんな思い出話をしてたよ。「菊次郎さ、本当は真面目で寂しい人だったんだけどな」って。しんみりしちゃってね。

西島秀俊:『菊次郎とさき』にも、僕は出てましたからね。

玉袋筋太郎:僕は見てました(笑)弟子は出れないのかな。

西島秀俊:呼ばれりゃ、なんでも行きますよ。

小林悠:もう、たけしさんであれば駆けつけると(笑)…ちなみにですね、実はオープニングで、玉さんが「社長会をやって、たけしさんに奢った」と。

西島秀俊:あっ、それ聞いたことある(笑)

玉袋筋太郎:俺が社長で、駆け出しの芸人の"タケちゃん"で飲んで。

西島秀俊:あ、昨日だったんですね。最後、お車代を渡すっていう。

玉袋筋太郎:お車代、渡しました。

西島秀俊:凄いなぁ(笑)

玉袋筋太郎:西島さんの話も出てたんですよ。

西島秀俊:あ、本当ですか?

小林悠:なんて言ってました?

玉袋筋太郎:これは、まだまだ言えないんですけど…あとで西島さんだけには言うけど。

西島秀俊:あ、ホントですか(笑)

小林悠:ここじゃないところで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

西島秀俊、芸人に対する強い憧れを語る「自分には無理・力不足だなと」

2015.01.18 (Sun)
2015年1月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月 - 金曜日13:00 - 15:30)にて、俳優・西島秀俊がゲスト出演し、お笑い芸人への強い憧れについて語っていた。

「MOZU」オフィシャルガイドブック

前の記事からの続き:西島秀俊、実はビートたけしの大ファン「『ビートたけしのANN』のテープ200本を所持してた」

小林悠:(『流星ワゴン』)今回のドラマは、人生をやり直すっていう内容になっているわけですよね。過去に戻ってやり直すとしたら、たけし軍団に入るとか、そういったことは考えられないですか?たけしさんがそれだけ好きであれば。

西島秀俊:それは憧れですよね、やっぱり。本当に。でも、軍団さん凄いですから(笑)怖いですもん、本とか読んでると。だから、もう絶対に入れないっていう(笑)

玉袋筋太郎:入らない方が良いですよ…富士山はね、見てるのが良いんで、登るもんじゃない。好きなモノはね、見てる方が良いんですよ。

西島秀俊:僕、アノ話好きなんですよ。北野さんに、「これ停めとけ」ってクルマを停めるように言われて。駐車場にどうやっても入らないから、軍団さん集めて、みんなで持ち上げたって(笑)

玉袋筋太郎:はっはっはっ(笑)

西島秀俊:そういう話を聞いてると、やっぱり凄いじゃないですか、芸人さんって。僕、芸人さんには凄く憧れがあって。凄く憧れますけど、やっぱり自分には無理だな、力不足だなっていうのは正直なところです。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

西島秀俊、実はビートたけしの大ファン「『ビートたけしのANN』のテープ200本を所持してた」

2015.01.18 (Sun)
2015年1月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月 - 金曜日13:00 - 15:30)にて、お笑いコンビ・浅草キッドの玉袋筋太郎が、俳優・西島秀俊をゲストに迎え、西島が大ファンであるというビートたけしについて語っていた。

「MOZU」オフィシャルガイドブック

小林悠:西島秀俊さんは、ビートたけしさんのことを相当好きだと。年末の特番でも、わざわざナレーションされてましたよ。お忙しい、このスケジュールの合間を縫って。

玉袋筋太郎:好きらしいね。

小林悠:ええ。

玉袋筋太郎:俺だって好きだよ。

小林悠:そうかもしれないですけど(笑)

玉袋筋太郎:どっちが好きか、白黒はっきりつけようじゃないかと。

小林悠:まさかの(笑)

玉袋筋太郎:たぶん、取っ組み合いになると思いますよ。「俺のほうが好きだ」「俺のほうが好きだ」「いや俺のほうが好きだ」と。

小林悠:玉袋さんが「立ち上がれ」と言って(笑)

玉袋筋太郎:映画も出ているし。師匠が監督した、『Dolls』って映画に出てるから。

小林悠:主演ですよね。

玉袋筋太郎:主演です。私も映画に出ていますよ。チンピラの役でしたね。

小林悠:ははは(笑)

玉袋筋太郎:タクシーに文句をつけるという。

小林悠:ははは(笑)…お互い、ビートたけしさんへの愛を語り比べてもらえれば良いなと思っていますよ。

玉袋筋太郎:はい。とんだ変態放送になると思います。

小林悠:ははは(笑)愛が暴走する可能性がありますね。…西島さんは、様々なドラマで引っ張りダコで。お忙しい中、年末にたけしさんの特番で、ナレーションをなさってましたよね?

西島秀俊:やりますよ、呼ばれたら、もちろん(笑)

小林悠:びっくりしました。それだけ、たけしさんの大ファンでいらっしゃるんですね。

西島秀俊:僕は、初めて一人暮らししたのは中野新橋で。「信ちゃん」って飲み屋で、ダンカンさんとか飲んでらっしゃったり。駅前のラーメン屋で、義太夫さんがよくラーメン食べてたりとか。そういうの見ながら、仕事のない、若い頃をずっと過ごしてました。

玉袋筋太郎:じゃあ、同じチーム中野ですね。

西島秀俊:中野です(笑)

玉袋筋太郎:中野ブラザーズですよ。僕、鍋横ですから。

西島秀俊:ホントですか(笑)

小林悠:いいんですか?それで(笑)今日のテーマが「私の方が好きです」なんで、どっちがたけしさんが好きかっていうのを、ハッキリさせておいた方がよいのではないかと。

西島秀俊:なるほど。でも、それは(玉袋筋太郎は)軍団さんですからね。

玉袋筋太郎:いやいや…我々はオールナイト世代ですからね。

西島秀俊:そうですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

チュート徳井、西島秀俊の結婚相手の条件に共感「独身アラフォー男性は共感する」

2014.12.03 (Wed)
2014年11月29日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、俳優・西島秀俊の結婚相手の条件として知られる7つの条件について、共感していた。

西島秀俊
西島秀俊―新世紀のスピリチュアル・アクターズシリーズ (キネ旬ムック―アクターズ・ファイル)

徳井義実:独身アラフォー男性として、西島秀俊さんの(結婚相手に求める)条件は、凄い分かるよな。

福田充徳:ああ、そう?俺はまだ知らんねん。今から読むけど…「1. 仕事の我儘は許すこと」…まあ、これはな。当たり前というか。

徳井義実:うん。

福田充徳:そりゃそうやな。「2. 映画鑑賞に付いてこない」。

徳井義実:これは、ちょっと西島さんは役者さんっていうのもあるから。

福田充徳:仕事の延長みたいなところあるもんな。映画を観ることも。「自分やったら、どういう演技するやろ?」とか。考えながら観はるやろし。

徳井義実:これは僕、どうでもいいですけど。

福田充徳:せやな。「3. 目標を持ち、一生懸命な女性」…これは分かる。「主婦になったら楽やん」って言う人、イヤやもんな。

徳井義実:なんかね。

福田充徳:(目標は)スゲェ些細なことでもエエねん。なんでもエエ。

徳井義実:旦那さんの食事を一生懸命作る、とか。色んな料理に挑戦しようってことでもエエわけやん。

福田充徳:全然良い。「英会話習って、1人で外国行きたい」っていうのでも全然エエねん。「エエやん、それ」って思う。

徳井義実:うん。

福田充徳:「4. いつも一緒を求めない」…これも分かるな(笑)

徳井義実:これもそう。この辺とか、特に独身アラフォー男性共感すると思うわ。こういうのが億劫やったから、多分、婚期が遅れてんねん。

福田充徳:うん。

徳井義実:これ分かるよな。

福田充徳:うん、分かる。「いつも一緒を求めない」は、凄い分かる。

徳井義実:これ、ホンマ分かるわぁ。

福田充徳:「え?来る気?」っていうな(笑)

徳井義実:「ん?…これは、俺側の友達の集まりやから…そこには…なぁ」みたいな(笑)

福田充徳:「私、その日は、昼からやったら行けるけど」みたいな。「え?来る気?」っていうね(笑)これは分かるな(笑)

徳井義実:うん。

福田充徳:プライベートな時間は、お互いに必要っていうのはあるな。

徳井義実:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

岡村隆史、西島秀俊らの結婚で噂され始めた"プロ彼女"の存在について「得体が知れず怖い」

2014.11.28 (Fri)
2014年11月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、伊藤英明や西島秀俊が一般人と結婚したことに関連し、噂され始めた"プロ彼女"なる存在について語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

リスナーメール:向井理もやられたか。

岡村隆史:立て続けに、向井理さんの交際とか、西島秀俊さん結婚ね。今、プロ彼女とか言うて、芸能人じゃない一般の人が芸能人と結婚するっていう。そういうのをプロ彼女とか言うんですって。

ブログとかでも、絶対に出てけぇへんって。よう考えたら、芸能人が一般の方とお付き合いして結婚までいくって、なかなかのことなんですよ。凄いですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

ナイナイ岡村も驚く、西島秀俊の女性に求める結婚の条件7ヶ条「一ヶ月半、会話無しでも我慢すること」

2014.06.06 (Fri)
2014年06月05日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、俳優・西島秀俊が女性に求める結婚の条件7ヶ条が発表された。

7つと数こそは少ないが、その中身というのがとても濃度が濃く、途轍もないことを求めている、と岡村は語っていた。外見などに関することは一切その内容の中には入っていないにも関わらず、その条件をクリアする女性はほとんどいないのではないか、と思わされる7ヶ条であった。

岡村は「強気やね。俺だったら、こんな発想には至らない」と、西島秀俊であるからこその条件である、と語っていた。

「MOZU」オフィシャルガイドブック
「MOZU」オフィシャルガイドブック

リスナーメール:以前に、今田耕司さんがお嫁さんに求める39ヶ条(結婚できない男・今田耕司が結婚相手に求める厳しすぎる39ヶ条)がありましたが、人気上昇中の俳優、西島秀俊さんの結婚7ヶ条が発表されていました。次の7つです。
一.仕事の我が儘は許すこと。
二.映画鑑賞には付いて来ない。
三.目標を持ち、一生懸命な女性。
四.いつも一緒を求めない。
五.女の心情の理解を求めない。
六.メール返信がなくてもOK。
七.一ヶ月半、会話無しでも我慢すること。

今田さんに比べれば、1/7ですが、濃度はそれ以上だと思いました。
共感できることもあれば、「それはないなぁ」と思うこともありました。岡村さん、矢部さん、いかがですか?

矢部浩之:スゲェ(笑)関白宣言や。

岡村隆史:凄いですね、西島さん。なかなかですね。

矢部浩之:ズバっと突いてるよね。

岡村隆史:うん。

矢部浩之:経験値から出してるよね?

岡村隆史:そうね。何なら、そんじょそこらの女性では無理ですよ。

矢部浩之:うん、無理やなぁ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN