ロンブー田村淳、「忙しい」と言う人ほど時間の使い方がヘタな可能性があると指摘「自己管理ができてないだけ」

2015.07.08 (Wed)
2015年7月7日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00-21:30)にて、お笑い芸人・田村淳が、「忙しい」と言う人ほど時間の使い方がヘタな可能性があると指摘していた。

35点男の立ち回り術
35点男の立ち回り術

リスナーメール:29歳男性です。お2人は、忙しいのは好きですか?僕は、仕事の納期の直前、1ヶ月は深夜1時まで仕事して、朝8時に出勤という生活になります。

家に帰ったら、シャワーを浴びて寝るだけで、毎日、追われているような感じが大嫌いです。いつも忙しくされているお2人は、時間に追われるスケジュールは、もう慣れっこなんでしょうか?

お2人が忙しいことにどう向き合っているか、教えてください。

篠田恵里香:淳さんも忙しいですよね。スケジュール、全然合わないですもんね。

田村淳:基本、忙しいのは好きなんですよ。

篠田恵里香:うん。

田村淳:ただ、お仕事としての忙しさと、自分のやりたいことに使ってる忙しさは、種類が全然違くて。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:吉本が入れる仕事が、ギューギューだと、スゲェイライラします。

篠田恵里香:はっはっはっ(笑)無茶苦茶入れそうなイメージありますけどね(笑)

田村淳:いやぁ、無茶苦茶ですよ。朝方の4~5時まで収録してんのに、「次の日の朝8時の便で大阪に行ってください」とか。

篠田恵里香:うわぁ、出た(笑)睡眠不足中の移動ってめちゃくちゃ辛いですよね。

田村淳:うん。そういうのが続くと、イライラするんですけど、それが、自分が生配信するためとかに使う時間だったら、全然苦にならないんですよね。不思議なもんで。

篠田恵里香:ああ、たしかに。

田村淳:やりたいことやれてるから。ストレス発散になってるんでしょうね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、大相撲の八百長疑惑問題の最中に始めた"ガチ相撲"について言及「クレーム覚悟したが、何も無かった」

2015.05.27 (Wed)
2015年5月25日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00-21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、TBS系の番組『クイズタレント名鑑』の中で行われた企画「ガチ相撲」について語っていた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

田村淳:大相撲と言えば、貴乃花、若乃花とか。

篠田恵里香:あの時代は、楽しかったなというイメージがありますけど。

田村淳:ですよね。俺そこからもう観ていないんじゃないかな。

篠田恵里香:日本相撲協会とか、何かやっているのですかね。「もうちょっと日本に相撲を」みたいな。

田村淳:うん。あと、八百長の時に一瞬、観始めた。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:八百長目線で、「この人は八百長なのかな?この人は八百長ではない、ガチだな」とか。

篠田恵里香:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、朴槿惠大統領は無条件での日韓首脳会談に応じるべきと主張「会って握手することで、プラスに転じるのでは」

2015.05.27 (Wed)
2015年5月25日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、韓国・朴槿惠大統領は、慰安婦問題などでの日本側の譲歩を期待せず、無条件での日韓首脳会談に応じるべきと主張していた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

篠田恵里香:今、一番気になっているのが、安倍総理と朴槿惠大統領同士のお互いに、対面での話し合いが、されていないじゃないですか。

浅羽祐樹:ええ。

篠田恵里香:これは珍しいことというか。そんなイメージがあるんですけれども、いかがでしょうか?

浅羽祐樹:これは、安倍総理も朴大統領も世界中飛び回っていて、50カ国以上の首脳と、お互い会っていると。その中で隣国同士で会っていない、唯一のペアなんですね。互いに、その状況が異常であるというふうに理解しているんだけれども、どうやってこれを正常化するのかという方法については、合意していないので。不都合なまま、ずっと延ばし延ばしになっている。

田村淳:普通の友達関係だったら、「何も考えずにまず会えよ。そこから何か生まれるんではないか」みたいなことを、僕は思ってしまうんですけど。政治の世界では、やっぱりそれは通用しないものなんですかね。

浅羽祐樹:体面がありますし。これまで自分が掲げていた方針があるので、それが、相手がその条件を満たしていないのに応じると、屈服したという風に写ってしまうと、国民の支持を失うかもしれないですよね。

田村淳:同じ条件で対面するというのも、無理なんですか?「『せーの』で、まず会おうよ」と。国のトップ同士がそうならないと、やっぱり国民は不安なんですよね。トップ同士が会わないということは、もう絶対に、合間見えない仲なのだと思うから。僕は、両指導者も仲良くする気があるのなら、トップ同士が会って、握手する。それで「何で握手するんだよ」と言う人がいたとしても、僕はプラスに転じるような気がするんですけど。

浅羽祐樹:そうだと思いますよ。おっしゃる通り、日中首脳会談を4月に2回目を行いましたし、1回目会う時に習近平国家主席と安倍総理が会った時の写真は、もう仏頂面で(笑)

田村淳:そうですね。ピリピリした感じの。

浅羽祐樹:でも、あの写真が1枚あるのとないのでは、やっぱり違うんですよね。そういう形でさえ、まだ会えていないので、安倍総理のほうは「いつでも会います。条件を付けずに会います」と。他方、朴槿惠大統領のほうは「慰安婦問題で進展がなければ、あなたが譲歩しなければ会いません」ということなので、2人のここの立場が、食い違ったままなので、会えないという異常事態がずっと続いていると。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、ネット上の意見で多数派が正義だと勘違いされやすいことに警鐘「全員がコメントを書くわけではない」

2015.05.19 (Tue)
2015年5月18日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00-21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、ネット上でのコメントは「多数派こそが正義だ」と勘違いされやすいが、全ての人がコメントを書くわけではなく、そのような限られた人の意見が大多数であり、世論であると思うのは危険であると警鐘を鳴らしていた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

リスナーメール:28歳男性。最近、ネットやスマホを使っている時間が長くなっていることがニュースになっていましたが、淳さんは、何を見ている時間が長いでしょうか?

僕は、ネットニュースのコメント欄を見ることがクセになっている自分に気づきました。一つのニュース記事があって、その下にそのニュースにどう思ったかがコメントできるヤツです。

たとえば、「このニュース、なんかおかしくないか」と思った時に、コメント欄に同じように思っている人を見つけると、「仲間がいた」という気分になるというか、気が付くと、あっという間に時間が過ぎていきます。

お2人はネットニュースはチェックしますか?コメント部分までは、見ていないでしょうか?

田村淳:なるほどね。

篠田恵里香:たしかに、ニュースに関して、賛否両論を繰り広げるコメントが書いてあったりしますよね。

田村淳:俺、あんまり見ないんですよね。

篠田恵里香:ああ、そうですか。

田村淳:何を見ているかって質問だと、星を見る時間が長いんですよ。スマホを見るよりも。

篠田恵里香:なるほど(笑)

田村淳:スマホを見て、情報は入ってくるじゃないですか。

篠田恵里香:はい。

田村淳:でも、情報を得た自分の感覚・気持ちを、他の人と照らし合わせる必要があんまりなくて。その情報から、自分が何を感じたのか、みたいなのを星を見ながら考える時間の方が重要な気がしますけどね。

篠田恵里香:ああ、なるほど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、スクール水着改革に見る学生の主張の大切さを語る「学校に与えられた物=正しいと思ってはダメ」

2015.05.05 (Tue)
2015年5月4日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、長らく改善されなかったスクール水着について語っていた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

田村淳:最近、僕が気になってるニュースなんですが、「スクール水着、中学生がバージョンアップ」…スクール水着に改革が起こった、と。

篠田恵里香:あのスクール水着=凄い格好悪いっていう、我々が当時着てたイメージがありますけど(笑)

田村淳:昔のスクール水着が好きだっていう、そういう性癖を持った男性もいますけど(笑)

篠田恵里香:ああ、はい(笑)

田村淳:写真見てたら、ほとんど肌の露出がないような水着になってますね。

篠田恵里香:女の子の水着なんか、タンクトップにショートパンツみたいな。

田村淳:ねぇ。元々、なんであんなハイレグというんでしょうか、食い込む感じに作ったんですかね。

篠田恵里香:なんでなんですかね。

田村淳:みんな、よくアレで耐えてやってましたね(笑)ブルマも、いつのタイミングかで、食い込みじゃなくなりましたね。

篠田恵里香:ショートパンツ風な。

田村淳:コマネチみたいな角度で履いてたじゃないですか、ブルマ。

篠田恵里香:たしかに。なんか、半分もうお尻も見えてるような(笑)そんな感じもありましたもんね。

田村淳:僕なんて、中学校とか卒業して結構経つから、卒業しちゃえば、そんな水着の改革に取り組もう、なんて思わないですけど。

篠田恵里香:うん。

田村淳:でも、実は思ってたんですよ。なんでこの形なんだろう、とか。

篠田恵里香:そうですか(笑)その当時着てて?

田村淳:女子のを見てて。

篠田恵里香:ああ、無駄に露出がありますよね。

田村淳:そうなんですよね。それで、男子に至っては、寒いからって理由で、女子よりも覆う形のものが(笑)

篠田恵里香:全身(笑)

田村淳:脚は全部ですね。

篠田恵里香:トレーニングパンツみたいな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、吉本のマネージャーをタレントが育てるシステムに不満「ちゃんとしたマネージャー付けて」

2015.04.08 (Wed)
2015年4月6日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、所属事務所であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーのマネージャーを、タレントが育てるというシステムに不満を口にしていた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

篠田恵里香:「報・連・相」は、私は仕事をしていく上でもそうなんですけど、結局、人間性の話だなと思っていて。

田村淳:うん。

篠田恵里香:要は、「報・連・相」を欠かしてしまうと、無駄に他の人が動いたりとか、間違ったことを他の人がしてしまう可能性が極めて高くなるので、これはやっぱり人に迷惑をかけないとか、あくまで人との付き合いで仕事ができているという意味では、人間性が備わっていれば絶対にやるべきですね。

田村淳:普通、できることなんですよね。

篠田恵里香:そうなんです。なので、「報・連・相」ができないとなると、ちょっと人としてね。

田村淳:俺も、本当に嫌だ。吉本なんてもう本当…今あそこにいますけどね、ブースの外に。

篠田恵里香:ははは(笑)

田村淳:本当に、しないですから、相談も連絡も。

篠田恵里香;落ち着いた顔で、座られていますけどね。

田村淳:吉本は1年目なんですけど、他の会社で何年間か働いてきていて、吉本に入ってきているので、新社会人ではないんですよ。

篠田恵里香:なるほど。

田村淳:前の会社でも、言われていると思うんですよね「お前、報・連・相をどうにかしろよ」って。

篠田恵里香:社会人としての、マナーですからね。

田村淳:あまりこうやって言うと、今度は「言い過ぎだ」みたいになるでしょ?モラハラみたいに。

篠田恵里香:はい。要は、あまりきつく言い過ぎたら、パワハラとかですよね。

田村淳:もう、そんなことを言い始めたら、溢れ出るほどあるんですけどね。

篠田恵里香:ははは(笑)

田村淳:今でも、抑えながら言っているのに、「モラルハラスメント?冗談じゃない」と思って。

篠田恵里香:ははは(笑)

田村淳:大体、なんでタレントがマネージャーを育てないといけないんだ、と。俺は、会社に何回も言ったことがあるんですよ。「ちゃんとしたマネージャーをつけろよ」と。

篠田恵里香:ははは(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、国政への進出の可能性を改めて否定「政治家にはまだ…まだというか、政治家にはならない」

2015.03.11 (Wed)
2015年3月9日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、政治ジャーナリスト・鈴木哲夫に国政への進出の可能性を問われ、否定していた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

田村淳:安倍さんの政権が悪いって言ってるんじゃなくて、どうかって疑問を持つことが大事ですよね?

鈴木哲夫(政治ジャーナリスト):そう。批判がないのが怖いんです。

田村淳:うん。

鈴木哲夫:安倍さんが良い悪いっていうことじゃなくて、批判がないっていうことが怖いんです。

篠田恵里香(弁護士):たしかに、疑問だけは確実にあるんですけど、疑問を解いてくれる場がないですよね?

田村淳:たしかに。

鈴木哲夫:でも、この番組はそうなんじゃないですか?

田村淳:そうなんですけど、僕がやってるっていうのが…

鈴木哲夫:いや、でも言い続けてれば、絶対にそれは実るって信じてやんなきゃダメだと思います。僕も、そのつもりでやってますけどね。

田村淳:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、最高裁まで争われたセクハラ発言での懲戒処分に「そんな発言でなくとも女性とコミュニケーションとれる」

2015.03.10 (Tue)
2015年3月9日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、大阪市の水族館「海遊館」の男性管理職2人による女性派遣社員へのセクハラ発言をめぐり、会社側が警告せず出勤停止とした懲戒処分が不当であると訴訟の最高裁判決について語っていた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

田村淳:最近、僕が気になってるニュースですが、「言葉のセクハラ 懲戒妥当」という。

篠田恵里香:例の判決ですね。

田村淳:職場で部下の女性に、セクハラ発言を繰り返した男性を、懲戒処分としたことが妥当だったかどうかが争われた…これ、裁判を繰り返して、最終的に最高裁では、セクハラ発言した男性は、会社に来るなってことですよね。出勤停止。

篠田恵里香:そうですね。

田村淳:30日間、10日間の出勤停止。これが重いんじゃないかって、争われてたんですよね?

篠田恵里香:そうですね。

田村淳:これ、どうですか?篠田さんは弁護士の立場から。

篠田恵里香:これは最高裁の判決、相当注目すべきものだったと思いますね。「結婚しないのか?」とか、一般的に男性がちょっと言いがちな発言なんだけど、それを繰り返したってことを、女性はイヤだってことで。

田村淳:はい。

篠田恵里香:「でも、30日の出勤停止、重すぎるんじゃないの?」って意見もあって、裁判所の判断も分かれてて。

田村淳:うん。

篠田恵里香:地裁判決は、「処分、そのくらい受けても妥当でしょう」って言ったんですけど、高裁判決は、「ちょっと重すぎるんじゃない?」と。でも、最高裁は結局、「懲戒処分、妥当でしょう」という判断だったんですけど。正直言って、どっちかなって。グレーだったなって思うんですけど。

田村淳:僕は、グレーな発言を職場でしなきゃいけないかねって思って。

篠田恵里香:はい、はい。

田村淳:男子に言ったら、「そんなのセクハラになるの?」とか言うけど、もうそういう時代に入ってるんだから、わざわざそんな「いくつになったの?」とか「早く結婚しろよ」って言わなくても、女性とコミュニケーションとれるじゃないですか。

篠田恵里香:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

ロンブー田村淳、夫婦でのお金の管理でお小遣い制に断固反対「その代わり、稼ぐ必要あり」

2015.02.24 (Tue)
2015年2月23日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、夫婦のお金の管理で、お小遣い制に反対するものの、その一方で、自由にお金が使えるだけ稼ぐ必要がある、と指摘していた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

リスナーメール:僕は昨年7月に結婚したんですが、先日、嫁から「お財布を1つにしたいんだけど」と言われました。これまで財布は別々で、お互いにいくら稼いでいるかもよく分からなかったのですが、嫁は将来的なことも考えて、そうしたいみたいなんです。

僕は、「ちょっと考えるわ」と言って、まだ結論を出していないんですが、どう思いますか?お小遣い制になると、窮屈になりそうだしな、と思っています。ここは、軽いノリで言うと、ヤバイ気がしまして。

お2人は、どうしていますか?参考に教えてください。

篠田恵里香:お財布を1つに…昔は夫婦といえば、財布は1つという時代でしたけど、最近は別々にしてる方も多いイメージもありますけどね。淳さんは、どうされてるんですか?

田村淳:僕は1つですね。1つだけど、とやかく言われないんで、僕も嫁が買うものには、とやかく言わないんで…あ、言ったな。「これ、3個も必要?同じ物」みたいな(笑)

篠田恵里香:ちなみに、なに買ったんですか?(笑)

田村淳:床を拭くのが好きなんで、クイックルワイパーの柄が長いのが3本くらいあるんですよ。

篠田恵里香:おっと(笑)

田村淳:部屋ごとに置いておきたいっていう。いつでもできるようにって。でも、俺は1本あれば平気だから、「3本も要らなくね?」みたいな話をしました。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:でも、そんな大して揉めてないんで。

篠田恵里香:キレイにしてくれるんだったら、良いですもんね?

田村淳:掃除は好きなんで。でも、1つの方が良いと思うんだけどなぁ。

篠田恵里香:うん。

田村淳:1つにして、その範囲内だったら、とやかく言わないっていうのが。独身の時には、「これくらい使ってた」っていうのが、結婚したらそれは使えなくなるの、当たり前のことだから。

篠田恵里香:うん。

田村淳:意見は言っても良いけど、お小遣い制にしてると、その範囲内になってしまうから、窮屈は窮屈ですよ、絶対。

篠田恵里香:アドバイスなんですけど…こういう夫婦も結構いるんですけど、「給料はその口座に振り込ませる」って。なんですけど、別の収入もあって。他の預金口座を持ってるって旦那さんが増えていてですね。

田村淳:へぇ、副収入をそっちにしてるってことですか。

篠田恵里香:そうですね。あとは、会社から入る給料自体も、2つにわけて振り込んでもらうっていう。

田村淳:ああ、なるほど。

篠田恵里香:給料明細見られたら、一発でバレますけどね(笑)

田村淳:うん。

篠田恵里香:でも、してる方は増えてますね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

田村淳、つまようじ混入少年事件でのネット批判に異論「ネットが無い時代なら、また別のことを起こしてる」

2015.02.03 (Tue)
2015年2月2日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00 - 21:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、店のスナック菓子の容器につまようじを入れるような動画をYouTube上に投稿した19歳少年の件に関して、原因をネットのせいにするような意見に関して、異論を展開していた。

ロンブー淳の2人ごはん 恋する77皿
ロンブー淳の2人ごはん    恋する77皿

田村淳:最近、気になってるニュース。「ようじ混入動画、少年供述『万引きは一切やっていない』」…つまようじ少年ですね。

篠田恵里香:ああ、はい。ありましたね。

田村淳:つまようじ少年は、自分が有名になりたいとか、そういうことですよね?「英雄になりたかった」と。

篠田恵里香:はい。

田村淳:「少年法改正するために、英雄になりたかった」「少年法改正するために、有名になる必要があった」「発言力を増すために、イタズラ動画を投稿した」「有名になれて嬉しかった」「英雄に近づけた」と。

篠田恵里香:はい(笑)

田村淳:一度、「英雄」の意味を調べて欲しいですけどね。

篠田恵里香:ホントですよね(笑)しかも、一言、物を申したいのが、「少年法改正の必要がある」って言ってるんですけど、この人、全然少年法のこと分かってないんですよね。

田村淳:へぇ。

篠田恵里香:言ってることが、少年法の内容が分かってない理屈でして。たとえば、「19歳の人間は、刑務所ではなく少年院に入る。それはおかしい」って言ってるんですね。

田村淳:うん。

篠田恵里香:でも、少年刑務所っていうのがあって、刑務所に入るんですよね。

田村淳:へぇ。刑務所は刑務所で、別にあるんですね。

篠田恵里香:あります。だから、少年法を語る前に、少年法を学べ、と言いたいですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB