爆笑問題が見た「さまぁ~ず・三村にキレた大竹」

2009.12.30 (Wed)
2009年12月30日の「爆笑問題カーボーイ」にて、「笑っていいとも!特大号」に出演したさまぁ~ずが、コンビでケンカしていたところを目撃した、と爆笑問題が明かしていた。話の発端は「いいとも!ものまね歌合戦」のコーナーでの出来事だったそうだ。

太田は「とにかく笑ったのが、さまぁ~ずのモノマネだった。あのさまぁ~ずのハズしっぷりって言ったら、ここ数年無いね。大竹の脳科学者の『茂木健一郎』のモノマネのハズしっぷりは、俺は腹を抱えて笑ったよ」

「本番中、エンディングで大竹を見たら、ものすごい遠い目をしていた。それが、おかしくておかして。楽屋で『最高だよ、お前ら』って言って。大竹は怒っているし」

「三村は、途中でツッコまなくなったんだよ。『なんで途中からツッコまなくなったんだよ?』って言ったら、三村は『いやいや、ツッコんだんですよ~』って言って。でも、『お前はむしろ、大竹に引っ込んでくれみたいな感じになってた』って言ったんだよ」と話していた。

実際にケンカの原因となった状況は、以下のようなものだったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ