玉袋筋太郎、『龍が如く6』にビートたけしが登場し「『龍が如く』の長いストーリーに融合して作品」になっていると語る

2016.12.26 (Mon)
2016年12月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・浅草キッドの玉袋筋太郎が、『龍が如く』シリーズ最新作・『龍が如く6 命の詩。』にビートたけしが登場し、「『龍が如く』の長いストーリーに融合して作品」になっていると語っていた。

龍が如く6 命の詩。
龍が如く6 命の詩。 - PS4

安東弘樹:『龍が如く』ですよ、今日のゲストの。

玉袋筋太郎:名越稔洋さんが。ゲームの作者ですよね(株式会社セガゲームス取締役兼開発統括本部統括本部長)。

安東弘樹:玉さんは、もう何度か。

玉袋筋太郎:800万本。もっとか、900万本か…累計800万本。

安東弘樹:800万?「そんなに人口いましたっけ?」っていうくらい。

玉袋筋太郎:いやぁ、凄いんですよ、このゲームを作ってくださった人。

安東弘樹:玉さんもね。

玉袋筋太郎:で、最新作には、ウチの師匠。

安東弘樹:そうです。

玉袋筋太郎:ビートたけしが出てるわけですよ。

安東弘樹:そうですね。

玉袋筋太郎:『龍が如く』というストーリー、大河ストーリーの中に、ビートたけしが入ってくる、と。

安東弘樹:ソックリでね、しかも(笑)

玉袋筋太郎:ソックリですよ。俺、思わず土下座したんですから。「すみません」って(笑)

安東弘樹:ふふ(笑)習性ですね(笑)

玉袋筋太郎:「怖ぇ」って。

安東弘樹:本当にこのCGは凄いですね。

玉袋筋太郎:ビートたけしと、『龍が如く』というね、反社会的なところを描いている部分のあるゲームなんですけど。

安東弘樹:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

赤江珠緒、温泉で下着を忘れたまま部屋を移ってしまい届けてもらったと告白「ジップロックに入れて…」

2016.04.19 (Tue)
2016年4月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスター・赤江珠緒が、温泉旅館に連泊した際、下着を部屋に忘れたまま部屋を移動したため、その下着をジップロックに入れて届けてもらったと明かしていた。

赤江珠緒:(メールテーマの)熊本の色んな思い出があったりとかね。

カンニング竹山:そうです。ぜひともメールお願いします。

赤江珠緒:私は、旅館に連泊した時、パンツを置き忘れたの(笑)

カンニング竹山:ふふ(笑)

赤江珠緒:凄くイケメンな中居さんが、ジップロックに入れて、スッって次の部屋に置いてくださって。

玉袋筋太郎:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:パンツって、パンティのこと?

赤江珠緒:そう(笑)

カンニング竹山:パンティを置き忘れたの?

赤江珠緒:そう(笑)

玉袋筋太郎:それをジップロックに入れたっていうのがいいね。

カンニング竹山:ええ?

玉袋筋太郎:白い手袋して、これ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

玉袋筋太郎、宮崎謙介議員の不倫問題が育休休暇を取る男性に影響を及ぼす可能性を指摘「非常に迷惑」

2016.02.13 (Sat)
2016年2月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金曜日13:00-15:30)にて、お笑い芸人・玉袋筋太郎が、宮崎謙介議員の不倫問題が育休休暇取得を行う男性にとって「非常に迷惑」であると指定していた。

玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ
玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ 近くで呑みたい!東京でスナッキング その1 [DVD]
ポニーキャニオン 2013-03-20

Amazonで詳しく見る

玉袋筋太郎:イクメン、見てみろ(笑)

小林悠:今話題のね(笑)まぁまぁ…

玉袋筋太郎:あのバカ。

小林悠:ふふ(笑)

玉袋筋太郎:本当に。でも、やりかねないけどね(笑)

小林悠:ダメですよ。

玉袋筋太郎:「イクメンだ」っつって(笑)良いパパだねって言われて。やりかねないんだから。「今がチャンスだ」なんつってさ。

小林悠:ふふ(笑)

玉袋筋太郎:「出産でいない、今がチャンスだ」って人もいないってことはねぇと思うんだけど。

小林悠:ダメですよ。

玉袋筋太郎:政治家でさ、自分の好感度を上げるために、イクメンで育児休暇ってさ。どうも信用しねぇんだ。いやいや、そのスタイルは素晴らしいんだよ。

小林悠:あの話があった時は、「最初は、こういう議論になる時代なんだな。良かったな」って思ったんですけどね。

玉袋筋太郎:でしょ?

小林悠:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

玉袋筋太郎、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のために万全を期して鑑賞「4席を押さえ、オムツ着用」

2015.12.26 (Sat)
2015年12月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・浅草キッドの玉袋筋太郎が、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を鑑賞するため、4席を押さえ、さらにはオムツ着用の上で臨んだと明かしていた。

玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ
玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ ちょっと遠くで飲みたい!郊外でスナッキング [DVD]
ポニーキャニオン 2013-04-17

Amazonで詳しく見る

玉袋筋太郎:ちょっとみなさん、ご存知じゃないかと思うんですけども。

小林悠:え?マニアックな話ですか?(笑)

玉袋筋太郎:マニアックな話でね。マニアックな映画が、この間、公開されたんですよ。

小林悠:なんでしょう?(笑)

玉袋筋太郎:分かるかな?『スター・ウォーズicon』っていうね。

小林悠:はっはっはっ(笑)

玉袋筋太郎:なんか、宇宙の話なんですけどね。

小林悠:あぁ(笑)名前は、聞いたことがある気が。

玉袋筋太郎:昔話なんですよね。むかしむかしの話みたいな。

小林悠:『桃太郎』みたいな(笑)

玉袋筋太郎:銀河系のはるか彼方で、あったらしいお話の映画を、ちょっと観せてもらいましたよ。『フォースの覚醒icon』を。

小林悠:『フォースの覚醒』、行ってきましたか?

玉袋筋太郎:覚醒しましたよ。

小林悠:知らない人は、いないと思いますけども(笑)

玉袋筋太郎:何年待ったのよ。『スター・ウォーズ』の新作っつーのを。ついにやって来た、と。

小林悠:はい。玉さんがずっと楽しみにしていて、席もね、うちの津波古ディレクターが。

玉袋筋太郎:4席ですよ、4席。公開2日目に。「1人で4席使う」って、これ、なかなか勇気要りますよ。周りの人に、見られちゃって。睨まれちゃって。「なんだ?コイツ」みたいな。

小林悠:やっぱり、それは感じましたか?左右、前を取ったんですもんね?

玉袋筋太郎:そうですよ。F14・15・16・E15と。こう取ったわけですよ。

小林悠:おお(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

玉袋筋太郎、高橋真麻から『平成教育委員会』での失態で迷惑をかけたとお詫びの品を送られる「足引っ張ってすみません」

2015.09.13 (Sun)
2015年9月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・浅草キッドの玉袋筋太郎が、フリーアナウンサー・高橋真麻とフジテレビ系の番組『平成教育委員会』で共演し、そこで高橋真麻が失態を犯してお詫びの品をもらったと明かしていた。

スナックパスポート (サンエイM)

玉袋筋太郎:高橋真麻さん、もう辞めて今フリーでタレントさんをやっているんだけど、クイズ番組で一緒になったんですよ。

堀井美香:ああ、そうですか。

玉袋筋太郎:『平成教育委員会』という番組で、僕は初めて共演してね。それで、クイズ番組はチーム分けでクイズをやるじゃないですか。それで俺、高橋真麻さんと同じチームだったんですよ。

堀井美香:はい。

玉袋筋太郎:4チームくらいあって、クイズに答えて、全員答えて早抜けするとそのチームが一番美味しいステーキ、焼きたてのステーキが食べられるという。

堀井美香:はい。

玉袋筋太郎:最初に抜けた人は、もう本当にフルサイズのヒレ。霜降りのたっぷりのを食べられる。それで俺は、結構早く抜けようとしたんだけど、同じチームの真麻さんがこれまたクイズに答えられないんだよ。

堀井美香:はい。

玉袋筋太郎:信じられないくらい。アナウンサーでしょ?

堀井美香:得意分野とかありますから(笑)

玉袋筋太郎:じゃあ堀井さん、世界保健機構。

堀井美香:やめて(笑)

玉袋筋太郎:世界保健機構を英語3文字で言って下さい。

堀井美香:WHO。

玉袋筋太郎:それでしょ?

堀井美香:はい。

玉袋筋太郎:それ、真麻ちゃん答えられないから。

堀井美香:わざとでしょ?

玉袋筋太郎:「あなた、原稿読んでいるんではないの?」みたいな。

堀井美香:はっはっはっ(笑)

玉袋筋太郎:そしたら、どんどん先を抜かされて。ステーキがどんどん食べらないよ、俺たち。それで、同じチームになった押切もえちゃんと目を合わせて、「ヤバイな、これ。押し切れないぞ、もえちゃん」なんて言って。

堀井美香:はっはっはっ(笑)

玉袋筋太郎:それで初めて、意気投合して。

堀井美香:はい。

玉袋筋太郎:それでもうダメよ。ようやく最後に抜けて、サイコロくらいのお肉。そしたら、後日、事務所に届いたんですよ。高橋真麻さんから。

堀井美香:やっぱり、さすが(笑)

玉袋筋太郎:詫び状付きで。「クイズで、足をひっぱってすみません。お腹が空いている時、お肉が食べられなくてすみません」ですと。

堀井美香:「これ、父からです」と?

玉袋筋太郎:いや、父からではなかったね。俺も、「親の顔が見たいわ」と言ったんだけど、お父さんは有名なんだよね。

堀井美香:はっはっはっ(笑)そうですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

芥川賞作家・西村賢太、ピース又吉の芥川賞受賞に正直な感想「自分が獲ってなければ『なんだチキショウ』と」

2015.08.29 (Sat)
2015年8月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、芥川賞作家・西村賢太が出演し、小説『火花』で芥川賞を受賞したピース・又吉直樹について訊かれ、正直な感想について語っていた。

火花
火花

小林悠:作家の先生がいらっしゃったから、これは絶対に聞こうとは思っていたんですけど。

西村賢太:ええ。

小林悠:やっぱり、芥川賞繋がりで言いますと、又吉さんの作品が相当注目されていて。ダウンロード数とかも含めると、300万部くらい売れてるのかな、と。

西村賢太:ほう。

玉袋筋太郎:そんなに売れてるのか。巨人だ、巨人軍だよ、それは。

西村賢太:巨人(笑)

小林悠:ふふ(笑)でも、ご自身ではもう芥川賞を受賞されているわけで、他のどういう人が芥川賞を受賞されようと、別に心は動かないと言いますか。

西村賢太:これは、本当に獲っておいてよかったと思いましたよ。

玉袋筋太郎:ああ。

西村賢太:もし獲ってなかったら、多分、「なんだチキショウ」くらいの感情は出たと思うんですけど。

小林悠:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

諸星和己、ジャニー喜多川に文字通り「拾われた」と語る「13歳で家出中に声を掛けられ、合宿所に」

2015.06.27 (Sat)
2015年6月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、元 光GENJIの諸星和己がゲスト出演し、ジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川にスカウトされたことについて語っていた。

あさきゆめみし
あさきゆめみし(DVD付)

諸星和己:テレビを観てたら、竹の子族が出てきて。「こいつら見に行こうぜ」って。それで、代々木公園に見に行ったら、いなくて。日曜日にしか出てこないのよ。「なんだ、日曜日にしか出てこないのかよ。じゃあ、俺たちは毎日いてやるよ」って言って、そこで野宿してたの。

玉袋筋太郎:そりゃ凄いよ。

春風亭一之輔:いくつの時ですか?

諸星和己:13才ぐらい。

玉袋筋太郎:中1で、野宿。

諸星和己:学校に行けなくなっちゃったんですよ。隣の家の兄ちゃんが悪いやつで。中学で、坊主にしなくちゃいけなくて。「坊主にしたらソリを入れなくちゃいけない」って、ソリを入れて学校行って。そしたら、怖い先輩に目をつけられて。隣の兄ちゃんに、「ソリ、どうなるの?」っつったら、「ソリっていうのはヤバいんだ」って。

玉袋筋太郎:ふふ(笑)

諸星和己:ヤバいんだって、今さら言われても(笑)しょうがない、学校行けないなって思って。…それで、学校行けなくなっちゃって。代々木公園で、野宿してたらジャニーに拾われたっていう。

玉袋筋太郎:「ジャニー」呼ばわりですもんね(笑)

諸星和己:「『ジャニーさん』だとおかしいでしょ?」って俺、言ってんの。英語の名前なんだから。「喜多川さん」だったら分かりますよ。「Mr. ジャニー」っていうのもおかしい。ジャニーは、ジャニーよ。

玉袋筋太郎:ジャニーは、ジャニー(笑)

春風亭一之輔:…ジャニーさんと初めて会ったのはどういう状況だったんですか?

諸星和己:初めて会った時に、名刺をもらって。

玉袋筋太郎:そうね、崎陽軒のフタみたいな名刺。

諸星和己:そう。木だったの。名刺なんかもらったことないし、珍しいなって。崎陽軒の弁当のフタみたいなやつね。

春風亭一之輔:ご飯粒、ついてるわけじゃないですね?

諸星和己:ついてるわけないじゃん(笑)それで、それをポケットに入れてたの。その時、友達とバラバラになっちゃって。その時、1,200円しか入ってなくて。「これ、帰れないな」って思って。

玉袋筋太郎:うん。

諸星和己:バリバリに折れたその名刺が出てきて、「この人に電話すりゃいいや!」と思って電話したら、そこ、合宿所だったの。「合宿所に来い」って言われて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

諸星和己、元 光GENJIメンバーに「問題が多すぎる」ことが再結成を妨げていると言及「俺が一番まともだ」

2015.06.27 (Sat)
2015年6月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、元 光GENJIの諸星和己がゲスト出演し、元メンバーに「問題が多すぎる」ことが再結成を妨げていると明かしていた。

あさきゆめみし
あさきゆめみし(DVD付)

リバイバルブームの中、再結成についても考えているそうであるが、それが実現することがない理由として、元メンバーに「問題が多すぎる」ことが挙げられるという。

山本淳一は『週刊文春』で、3,000万円以上の借金問題について妻に暴露されており、赤坂晃も薬物問題で逮捕されている。大沢樹生は、息子のDNA鑑定問題で騒動になった。

春風亭一之輔:光GENJIの思い出が詰まったニューシングル『あさきゆめみし』。絶賛発売中だそうで。20年目なんですね。解散してね。

諸星和己:うん。解散して20年。

春風亭一之輔:6月17日にリリースされる。作曲は元チェッカーズの鶴久さん。作詞は氣志團の綾小路翔さん。

諸星和己:そうなんですよ。

玉袋筋太郎:光GENJI、解散から20年でこの歌をということで。

春風亭一之輔:再結成とか、ないんですか?

諸星和己:いや、再結成とか、まあしたいなっていう気持ちはもちろんあるし。良いことだと思うんですけど。

玉袋筋太郎:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

元 光GENJI諸星和己、最近のアイドルを「本当のアイドルじゃない」と思う理由「アイドルはバカじゃなきゃ」

2015.06.27 (Sat)
2015年6月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、元 光GENJIの諸星和己がゲスト出演し、今のアイドルを「本当のアイドルじゃない」と思う理由について語っていた。

あさきゆめみし
あさきゆめみし(DVD付)

玉袋筋太郎:好きなのが、諸星君の「アイドルはビジネスマンじゃない。常にバカであれ」っていう考え方だね。これ、素晴らしいなって思うんですよね。この結論に辿り着いたのは、いくつぐらい?

諸星和己:レコード大賞を、獲ったぐらいですかね?

玉袋筋太郎:レコード大賞、獲っちゃうんだもんな(笑)

春風亭一之輔:賞、ほとんどみんな獲ったでしょ?

諸星和己:ほとんど獲りましたね。

春風亭一之輔:ビジネスマンなんかじゃないっていうのは、どういうことなんですか?

諸星和己:俺、よく言うのは、「渋谷のギャルとアイドルは、バカじゃなきゃ出来ない」と思ってる。

玉袋筋太郎:うん。

諸星和己:利口だったらできないと思うんですよ。「こうして、ああして」って言われたら、「こいつ、裏があるんじゃないかな?」って思っちゃう。

玉袋筋太郎:うん。

諸星和己:今の(アイドル)を見ると、やっぱり礼儀正しいし、凄いちゃんとプランも考えているし。それだと、「本当のアイドルじゃないんじゃないかな?」っていう。やっぱり、勢い良く行かなきゃいけないし。

玉袋筋太郎:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

加藤茶、『全員集合』全盛期のラスベガスでの豪遊っぷりを語る「1億円近く負けたな」

2015.06.13 (Sat)
2015年6月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、加藤茶がゲスト出演し、『8時だョ!全員集合』で全盛期を迎えた頃の豪遊について語っていた。

ザ・ドリフターズ 結成40周年記念盤 8時だヨ ! 全員集合
ザ・ドリフターズ 結成40周年記念盤 8時だヨ ! 全員集合 DVD-BOX (通常版)

玉袋筋太郎:豪快にお金を遣ったっていう。

小林悠:飲み代が、2ヶ月で2,000万…

玉袋筋太郎:2,000万って(笑)加藤さん、使いましたね(笑)

加藤茶:この頃はね、もう毎晩、銀座に行ってたから。

玉袋筋太郎:銀座で、色んなスターと、すれ違いもあったんじゃないですか?

加藤茶:あったね、色々。

玉袋筋太郎:勝新太郎さんとかと、すれ違ったりとか。

加藤茶:勝新さんが、凄い飲んでて。勝新さんと飲むと、もう長くなるのよ。帰してくんないのよ。

玉袋筋太郎:寂しがり屋ですもんね。

加藤茶:そう。翌朝の8~9時なんて、ザラだから。

小林悠:えっ?大変(笑)

加藤茶:俺たちは、そうすると、もう寝ないで木曜にネタ考えに行くわけよ(注釈:『8時だョ!全員集合』は、木曜日に翌週の企画会議があった)。

玉袋筋太郎:はい(笑)

加藤茶:そうすると、居眠りするじゃない?それが嫌だったから、勝新さんに会わないように、飲むのが大変だったんだから。

玉袋筋太郎:「いるぞ、勝新が!」って、逃げて(笑)

加藤茶:そう。「今日、勝新さん来てる?」「いや、いらっしゃいません」「本当に?じゃあ、入るわ」って。それで、飲んでると来るんだよね。

玉袋筋太郎:勝新さんが?(笑)

加藤茶:勝さんが。それで、ウチの社長と、2人で隠れるのよ、机の下に。でも、見てるんだね、勝さんが。そうすると、粋なんだよね。「勝さんからです」って、ボトルが2本届くわけよ。

玉袋筋太郎:うわ(笑)

加藤茶:「見つかった…」って。ボトルが来ると、挨拶しないわけにはいかないじゃない。

玉袋筋太郎:そうですね。

加藤茶:「どうも、ありがとうございます」って挨拶に行くと、「なんだ、来てたのか?(笑)」って。来てたの知ってるから、ボトル寄越したんじゃないって(笑)

玉袋筋太郎:いい話ですよ(笑)

加藤茶:それから、長くなるわけだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび