伊集院光、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』を卒業するため新たな構成作家を選考中と語る「何人か見習いの人と会ったり」

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』を卒業するため新たな構成作家を選考中と語っていた。



伊集院光:そんなこんなで、何十年か前にあの有楽町の路上からスタートした、前に座っている構成・渡辺雅史ストーリーが終わりに近づいているっていう話を、先週ちょっとしたら、多少反響がありましたかね。

Twitterの捨てアカで、本当に、「ああああ」って捨てアカで、「構成作家になりたい」っていう(笑)生でも聴いてない人です、生でも聴いてなくて、次の日タイムフリーで聴いて、捨てアカでアプローチしてきてくれた人いましたけど、さすがにそれは無視という形で。

あと、「構成の渡辺さんは何の仕事をしてるんですか?」っていう質問がツイッターできて。で、こっちも…お前、何の仕事してんだ?あんまよく分かんないんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』降板を申し入れしたため後継者を探していると明かす「体力の限界が見えてきた」

2019.06.18 (Tue)
2019年6月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史が『深夜の馬鹿力』降板を申し入れしたため後継者を探していると明かしていた。



伊集院光:番組的には、ちょっと一大事ちゃあ一大事なのは、この前に座っている構成の渡辺君が、まさかの「もうちょっと体力の限界が見えてきたから、後継者を育てて欲しい」発言っていうのが出まして。

なんでも本人、なんだっけ?「ウミガメを守る運動をしたい」って(笑)もう、深夜番組のライターよりは、ウミガメにマイクロプラスチックを食べさせないにはどうしたらいいかってことにご執心で。

まぁまぁ、若手のそれこそポストとして、「構成見習い」ってポスト昔あったけど、なくなって久しいじゃん。そこの面接を今、やってるんだけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、構成作家・渡辺雅史が「下着泥棒の盗んだ下着を並べる警察官」のインタビュー記事を書いたと明かす「記名記事で(笑)」

2018.11.13 (Tue)
2018年11月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史が「下着泥棒の盗んだ下着を並べる警察官」のインタビュー記事を書いたと明かしていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:くれぐれも言っておきますけど、CanCamで高橋優さんのロングインタビューを書いてる方ではないです。

えーっとね、俺が見た記事では、連続下着泥棒が捕まった時の、下着を体育館に並べる警察官の人にインタビューをして、「興奮したりしないんですか?」って言ったら、「若手の奴は勃ったりしてるよね(笑)」っていう記事を書いてたよ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、『深夜の馬鹿力』構成作家・渡辺雅史と同姓同名のライターがいて驚く「逆立ちしても、CanCamから仕事こねぇ(笑)」

2018.11.13 (Tue)
2018年11月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、同番組の構成作家・渡辺雅史と同姓同名のライターがいて驚いたと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:構成の渡辺雅史さんっていうね。ライターの渡辺雅史さんがもしTBS出入り禁止になると、最近、同姓同名のライターの人がいるって分かって、しかも芸能系の。

CanCamの高橋優さんかな、そのロングインタビューの担当が「渡辺雅史」さんって書いてあって(笑)ウチのかみさんが、「これって、渡辺君?」って言うから。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、構成作家・渡辺雅史の姉がくも膜下出血で倒れたと明かす「家で意識不明になって病院運ばれて…」

2018.10.30 (Tue)
2018年10月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史の姉がくも膜下出血で倒れたと明かしていた。一時は意識不明となり、病院に救急搬送されるも、すでに快復しており、現在は退院しているとのことである。



伊集院光:快復したから、言ってもいいよね、快復したから。構成の渡辺君のお姉さんが、くも膜下出血で倒れて。で、結構大事で。若いのに大丈夫かって言って。子供も、小さい子もいるのにって。

わりと…俺も、鬼じゃねぇから(笑)それに関して、ちょうどこの何週間かわりと大騒ぎになってたんだよね。で、俺、元々のベースとして信仰がないから。信仰とは何か、みたいなことも訪ねるための…ごめん、それはねぇわ(笑)

スタンプを集めたいがための(笑)色んなことが交錯している教会巡りだから。人様が信仰している場所に行って、ただ物見遊山でスタンプ押してくるぐらいなら、何かを祈ろうとか思ってるわけ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

神田松之丞、伊集院光と「構成作家・渡辺雅史」との関係性に驚く「師弟感よりも密な空気」「ただいて欲しい」

2018.10.08 (Mon)
2018年10月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週日 23:00-23:30)にて、講談師の神田松之丞が、雑誌『Pen+』での伊集院光との対談の中で、伊集院光が語った「構成作家・渡辺雅史」との関係性に驚いたと語っていた。

Pen+(ペン・プラス)『完全保存版 1冊まるごと、神田松之丞』


謎の多い「構成作家・渡辺雅史」という存在


神田松之丞:俺、なんか構成の渡辺(雅史)さんって、なんかよくわかんない存在だなって。昔から聴いてて思ってたの。で、俺はこの番組って別に、パクってるわけじゃないんだけど、馬鹿力をさ。

なんか、目の前に笑い屋のシゲフジ(常磐津佐知太夫)っていうさ、渡辺さんっぽい人がいてさっていう。でも、普段から俺らが言ってたのはね、渡辺さんって、言っても『深夜の馬鹿力』の構成とかやって、で、さらに伊集院さんにアドバイスとかして、まぁ色々、なんかその深夜の馬鹿力のために、元々、伊集院さんのファンだった人が、出待ちかなんかしてて、雇われて今に至ってるっていう。『Oh!デカ』くらいの頃からかな。

ずっと前から、もう最初の初期からいるっていう人だからさ。そういう人で、常に伊集院さんと二人三脚で。伊集院さんって、正直さ、自分にも厳しいさ、番組のことを凄く考えてるし、全力で当たるって。そのさ、伊集院さんっていうさ、非常にこう…なんて言ったいいのかなぁ…言葉選ぶね(笑)

ふふ(笑)なぜ言葉選ぶかって言うと、多分、聴いてるから(笑)御大が(笑)御大が聴いてるから。そういう人と二人三脚するって、凄いじゃんって思って。

「構成に携わってない」渡辺氏


だから、「渡辺さんってどういう人なんですか?伊集院さんから見て」っていう話聴いたら、「とにかく、シゲフジなんかただ笑ってるだけなんだから」って思ったらさ、渡辺さんさ、まず「構成に携わってない」って言うのよ。

「え?」って思って。だから、「渡辺さんって、何なんですか?」って言ったら、「何なんだろうね?」って(笑)あと、笑ってんのと、基本的になんかメモを渡すんだって。固有名詞とか出なくなったら。それだけだっつうのよ(笑)それで20数年とかやってんだと思って。

結局さ、シゲフジも俺と伊集院さんの対談を聴いてたんだけどさ、シゲフジがまず「俺と同じじゃん」って言ったの。「渡辺さんって、偉いかと思ったら、俺と同じじゃん」って言ってんのよ(笑)

お前と同じではないけど。爆笑さんのとか、ちゃんと作家としてやってんだから。お前じゃないけども。だから、「どんな存在なんだ?」って思ってさ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  神田松之丞 問わず語りの松之丞

伊集院光、構成作家・渡辺が企画した鈍行で甲子園を見に行って個室ビデオに泊まる「地獄のツアー」に若手芸人も「愚痴ってたよ」

2018.08.21 (Tue)
2018年8月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史の企画した、鈍行で甲子園を見に行って、個室ビデオに泊まるという「地獄のツアー」に若手芸人も「愚痴ってたよ」と語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:僕が行けない、水・木に関しては、前に座ってる構成の渡辺君に「チケットあげるから」っつって、「後輩連れてってあげて」って、あげて。

そしたらこの渡辺君が、前回ちょっと言いましたかね。青春18きっぷで、鈍行列車に乗って甲子園に行くツアー。で、「連れてってあげるから、野球ファンの若手大集合」っていう、LINEを回したら、完全に無視されるっていう(笑)

全く無視されるという形で。最終的につかまっちゃったのが、その中山少年。「やっぱり野球見たい」って。中山君が一緒に行くことになって。

愚痴ってたよ、なんか。中山君が「泊まるところの面倒を見てやる」って言われて。中山君、20いくつ、まだまだ本当に少年なのよ。20いくつなわけ。「泊まるところの面倒を見てやる」っていう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、構成作家・渡辺くん(39)が婚活パーティーに参加したと明かす「鉄道の話題が好きな人、集まれ」

2014.12.23 (Tue)
2014年12月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、同番組の構成作家を務める渡辺雅史が婚活パーティーに参加したと明かしていた。

ファミ通と僕 2000-2002
ファミ通と僕 2000-2002 (ファミ通BOOKS)

伊集院光:今年の年末に滑りこんできた重大ニュースで言うと、僕の前でゲラゲラ無駄に笑ってるこの構成作家の渡辺さんですけども、渡辺さんが、婚活パーティーに参加したって話どうですか?(笑)

今、ガラスの向こうが「え?!マジで?!」ってなったでしょ(笑)内緒でコイツ、参加してるんですよ、実は。これね、リアルな話でして。今、39歳、彼女なしですよね。独身で、年老いた両親から「どうするの?」って言われてる…「こっちが訊きてぇよ」でお馴染みの構成の渡辺さんなんですけど(笑)

事の起こりは、俺に後で勘付かれるのはイヤだと思ったと思うんだけど、「取材で婚活パーティーに行こうと思うんですけど」みたいなことを始めたわけ。スゲェ「取材で」って言うわけ。

「何の媒体に載るの?」って訊いたら、「媒体は決まってない」っていうの(笑)取材じゃないよね(笑)全然、取材じゃないよね、それはね。

本人、猛烈「取材で行く」と。「そういうものを見て、婚活パーティー事情はどうなのよ?」みたいな企画書…締め切りのない原稿を先に書いて、それを持ち込むっていうわけ。お前さ、俺とやってる締め切りバリバリあるヤツを書こうぜ(笑)それが年末進行で泡食っちゃってるような中で、「取材で婚活パーティーに行く」って言い出すわけ。

そこはデリケートな部分も分かりますから。構成・渡辺くんの柔らかいところ分かりますから。デリケートゾーンわかりますから、あんまりグイグイ行っても悪いなって思いながら、こっち側は逆にですよ。逆の優しさでですよ、「そういうのちょっとでも照れがない方が良いよ」って。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、妻との恥ずかしいメールを構成作家・渡辺雅史に送って赤っ恥

2014.07.01 (Tue)
2014年06月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、妻へ送ったはずのメールを、同番組の構成作家・渡辺雅史に送ってしまい、赤っ恥をかいた、と語っていた。

のはなしし
のはなしし

伊集院は、渡辺に草野球チームの連絡で妻と渡辺に連名でメールを一度に送信したそうだ。しばらくして、2人に送っていたことを忘れて、そのメールを利用して返信する形で妻にメールを送ろうとしたところ、渡辺にも送ってしまった。

「お外?お家?」という、普段なら渡辺に絶対に使わないような言葉を使ってメールを送ってしまい、渡辺から「お外です」と返信がきてイラっとした、と語っていた。

さらに、後日、妻と「天気が良いから、洗濯して干してくれば良かった」と会話をしていたことを思い出し、「お洗濯してくればよかったね」と妻に送ったところ、そのメールも渡辺に送ってしまったという。

結果、さすがにおかしいと思った渡辺は、伊集院の妻に問い合わせ、結果、2人に同時に送ってしまったことが判明した。伊集院は女優で同じ事務所の後輩・三田寺理紗にも誤ったメールを送ってしまい、後悔したと語り、メールでの失敗が立て続けに起こったと赤していた。

前の記事:伊集院光、三田寺理紗にとんでもないメールを誤送信したと明かす「芝居の誘いに『わざわざ結構だ』」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光 「構成作家・渡辺雅史を叱る」

2009.08.19 (Wed)
伊集院光のでぃーぶいでぃー ~アクトレスが泣くのです選手権の巻 [DVD]2009年08月17日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、構成作家の仕事について語られていた。話の発端は、伊集院が休日、蝉の死骸を動画の撮れる一眼レフカメラで撮影した、と語っていたときのことだった。

「新しい一眼レフを買ったんですよ。それで、表で良い風景を撮ろうと思ったら、交尾したままの蝉の死骸があった。それで『これしかない!』と思って、その写真を撮っていた。撮ろうかな、と思ったとき、後ろから中年女性の『あの人、テレビ出ている人じゃない?』とかいう声が聞こえたけど、写真を撮ることに集中していた」といったことを伊集院は語っていた。

このとき、何かを思いついた構成作家・渡辺雅史が、メモ書きを伊集院に渡した。それは、放送では言えにくいことであり、以下の内容であったという。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力