伊集院光、映画『沈黙-サイレンス-』で光る日本人俳優たちの演技を絶賛「演技力が凄くて」

2017.01.24 (Tue)
2017年1月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画『沈黙-サイレンス-』で光る、浅野忠信や窪塚洋介、イッセー尾形ら日本人俳優たちの演技を絶賛していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:まず前半、日本の俳優陣の演技力が凄くて。演技力と、その絵の迫力と、あとは目を背けたくなるような拷問や、精神的な拷問、肉体的な拷問で、かなりきちゃうわけ。

それでも信仰するんだってことに対して、信仰のない俺が、結構、グッときちゃうっていう。相当、俺、前半で泣くのよ。その絵の力で泣くの。ストーリーっていうよりも。

ただ、後半は前半でインフレになり過ぎて。キャラメルポップコーン(伊集院光、映画『沈黙-サイレンス-』の陰惨なシーンでキャラメルポップコーンを食べる女性に驚く「なに、コイツ」)と泣いてる俺と、スゲェ絵みたいなものが三位一体みたいになってきて、ちょっと変なところに入り始めちゃって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、映画『沈黙-サイレンス-』の陰惨なシーンでキャラメルポップコーンを食べる女性に驚く「なに、コイツ」

2017.01.24 (Tue)
2017年1月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画『沈黙-サイレンス-』の陰惨なシーンでキャラメルポップコーンを食べる女性に驚いたと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:映画館、混んでて。『沈黙-サイレンス-』、話題作だから混んでて。遠藤周作って人が書いた問題作。そして、物凄く売れた本。しかもこれが、キリスト教について書いてる本だから、海外でも訳されて、海外でもかなり物議を醸して。

それをマーティン・スコセッシって監督が撮りますっていう。洋画として撮りますって。日本の俳優も使うし、外国の俳優も使うけども、外国人の監督が撮りますって。

超話題作だから、結構、人が入ってて。これは些細なことなんだけど、来る人はさ、「こういう映画だ」ってほぼ分かって来てるわけじゃんか。思った以上に絵に力があって。拷問のシーンとか、まぁ酷すぎて。

初っ端から、ハートを掴まれるんだけどさ。渋谷で観てて、始まる寸前くらいの時に、いかにも渋谷らしいカップルのヤツが入ってくるんだけど。そいつが超巨大なキャラメルポップコーンと、コーラを2個持って入ってくるんだけど。「そういう映画かな?」って(笑)俺の中で。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、映画『沈黙-サイレンス-』のチラシに思い切り展開が書かれていることに驚く「腰抜かすほどネタバレが(笑)」

2017.01.24 (Tue)
2017年1月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画『沈黙-サイレンス-』のチラシに、思い切り展開が書かれていることに驚いてしまい、「腰抜かすほどネタバレが書いてあるのね(笑)」と語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:今日、朝のラジオ終わってから映画2本観てきたんです。その内の1本が、『沈黙-サイレンス-』っていう。NHKのドキュメンタリーで、この『沈黙-サイレンス-』の撮影がどれだけ大変だったか、みたいなのをやってて、最初知ったのかな。

元々は、遠藤周作著の『沈黙』っていう。まぁ難しいっていうか、真面目な話ですよ。1600年台くらいかな。キリスト教を信仰してる隠れキリシタン狩りみたいなのがあって。これがまぁ、猛烈な拷問を受けてるわけですよ。

隠れキリシタンが見つかると、まぁ凄い拷問にかけられて、殺される、みたいな時代があって。そこに、ポルトガルから宣教師が来て、みたいな話で。予告編とかでも、ボロボロの貧しく過酷な生活をしてる中、キリスト教に一縷の望みと、信仰を。キリスト教を信仰することで、なんとか頑張って生き抜いてる人たちが、捕えられて。波打ち際で磔にされて、どんどん満潮が来て、みたいなのを、見殺しにする他ない状態の宣教師たち、みたいな絵が出てきたりとか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力