矢口真里、元夫・中村昌也に踏み込まれた時間帯や離婚後に遭遇していたことを明かす「五反田でニアミス」

2015.01.03 (Sat)
2015年1月1日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』にて、タレント・矢口真里が出演し、元夫・中村昌也に梅田賢三との不倫現場に踏み込まれた時間帯や、離婚後に中村と遭遇していたことを明かしていた。

ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!
ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!

東野幸治:矢口っちゃんは、去年、映画観に行ったでしょ?

矢口真里:はい。

松本人志:行ったでしょ?時間いっぱいあったんやから。

矢口真里:ふふ(笑)そうですね。何本も観たんですけど、一番良かったのは『STAND BY ME ドラえもん』でしたね。

東野幸治:ああ、はいはい。

矢口真里:これ、昔の話を結構追ってやってくれるんですよ。懐かしさがあって。最新と懐かしさのコラボレーションみたいな感じで、良かったんですよね。

東野幸治:自分の子供時代に戻って、懐かしいとか。

松本人志:結局、そっちに行ってまうねや。

矢口真里:はい。

東野幸治:ドラマも観てたんですか?…これ、マジで?ボケなの?(笑)

矢口真里:これは毎週楽しみに(笑)

東野幸治:去年、一番ハマったドラマはなんですか?

矢口真里:『昼顔』です。

松本人志:はい、苦情殺到ですよ。

東野幸治:テレフォン、スタート(笑)

松本人志:回線パンクですよ。

東野幸治:何が良かったの?

矢口真里:ちょっと、自分と重ねてってところもあるんですけど…

坂上忍:大丈夫か?(笑)

松本人志:だから、俺言うててん。最終回に君と浜田が出たら良かったのに。

東野幸治:はっはっはっ(笑)

松本人志:それが一番盛り上がるから。

安藤裕子:凄い正直な方なんですね(笑)

松本人志:もう、それで行った方が良いよね。

東野幸治:正直に喋る方が、ストレスもないし、無理してない方がね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー

矢口真里、梅田賢三と不倫していた時の心境について「先のことを考えず、目の前の男のことだけだった」

2015.01.03 (Sat)
2015年1月1日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』にて、タレント・矢口真里が出演し、梅田賢三との不倫をしていた時の心境について明かしていた。

モーニング娘。のリーダーであった2005年当時、週刊誌『FRIDAY』に俳優・小栗旬とのお泊りが報じられ、結果、モーニング娘。を脱退することとなった。「モーニング娘。時代は、(スキャンダルもなく)キレイだった」という矢口の発言を受け、井上公造に脱退の経緯について指摘され、さらに小倉智昭に「過去にフライデーされていて、またフライデーされるとは思わなかったの?」と質問され、矢口は「先のことは考えず、目の前のことだけで…」と語っていた。

ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!
ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!

東野幸治:二階堂さん、矢口っちゃんについてどう思いますか?

安藤裕子:訊くんですか?(笑)

東野幸治:一応、訊いておこうかな、と(笑)矢口っちゃんのイメージは、どういうイメージがありますか?

二階堂ふみ:私はミニモニ世代ですので。

矢口真里:20歳ですもんね?

二階堂ふみ:はい。私が小学生の時に、『ミニモニ。 THE ムービー』を観に行きました。

松本人志:それでこの世界に入ろうと思ったんですか?

二階堂ふみ:…ふふ(笑)

東野幸治:どうやら違うみたいですね(笑)

二階堂ふみ:映画が好きだったんで。凄い素敵な映画でした。

矢口真里:ありがとうございます。…ちょっと、夢を壊してしまった感がありますね(笑)

東野幸治:…何を笑ってんの?(笑)

矢口真里:本当に、ミニモニ時代とモーニング娘。時代は、本当にキレイに過ごしてたんで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー

伊集院光「矢口真里の不倫、『トモダチコレクション』オチを希望」

2013.05.28 (Tue)
2013年05月27日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、矢口真里の不倫騒動について語られていた。トモダチコレクション 新生活

伊集院光「矢口真里の家に、モデルの某(梅田賢三)かが旦那が帰ってきた時に居たって話だけど、アレ『トモダチコレクションの話でした』って言い張るわけにはいかないのかね(笑)」

「矢口真里のトモダチコレクションに、なんかすれちがい通信かなんかで、来てたことに、ノッポさん(旦那・中村昌也)がやきもちを焼くっていう、それくらい愛してるんだっていうことに、今からなんとかならないかね」

「このことを、ファミ通の連載に凄い書きたいんだけど、ページが近いでしょ。矢口真里さんの連載ページと近い上に、タイムラグがあるから、結局、載った頃にどうなってるか分からないという(笑)」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力