明石家さんまが語る、加藤綾子など番組アシスタントのアナウンサーに求めること「トークを邪魔せず、脱線を戻す」

2014.05.11 (Sun)
2014年05月10日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、番組のアシスタントを務めるアナウンサーに求めることについて語っていた。

フジテレビ系の番組『ホンマでっかTV』の加藤綾子や、毎日放送(MBS)で放送される番組『痛快!明石家電視台』の豊崎由里絵など、アシスタントがいる番組もあるが、さんまの番組ではあまりアシスタントが隣にいないことを語っていた。そこから、アシスタントに「こうしたら良いというアドバイスはない」とした上で、どのようなアナウンサーが望ましいか、といったことについてさんまが明かしていた。

さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

リスナーメール:『痛快!明石家電視台』のアシスタントが、松本麻衣子さんから代わり、今週から豊崎由里絵アナウンサーが6代目アナウンサーを勤めています。

女子アナ戦国時代の昨今、さんま師匠やショージさんにとって、『明石家電視台』のアシスタントに求める資質には、どのような条件があるのでしょうか?

明石家さんま:これはもう、昔、お前らがアナウンサーを泣かしたことがあるからなぁ。

道重さゆみ:えぇ?!

明石家さんま:アレは、スタッフもヒドかったんやけどな。何年もやっててくれたアナウンサーがいてたんですよ。海外に行ったら、俺らに土産くれたり、色々、やっててくれて一生懸命に番組やってて。

道重さゆみ:はい。

明石家さんま:ほんなら、スタッフがどういうわけか、クイズで。「さんまさんのこの番組でアシスタントをしてるアナウンサーの名前は?」って。

村上ショージ:そういうクイズが出て。

明石家さんま:一瞬、こいつら絶対に知らんぞって思って。もう何年もやってんねん。こいつ(村上ショージ)と間寛平さん、全然違う名前書いてしもうたんですよ。

村上ショージ:さんまさんしか見てないからね(笑)

明石家さんま:そしたらその子、本当にショック受けて。「うわぁ~ん」って泣きよったんですよ。

村上ショージ:海外からのプレゼント、無くなってもうた(笑)

道重さゆみ:残念でしたね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

東野幸治が明かす、徳光和夫とのコメントの奪い合いになる『24時間テレビ』

2014.03.12 (Wed)
2014年03月11日放送のTBS系の番組『東野幸治のナイモノネダリ』(毎週火 23:58 - 24:28)にて、お笑い芸人・東野幸治が、日本テレビ系の番組『24時間テレビ』での苛烈なコメントの奪い合いについて語っていた。

企業内自由人のすすめ
企業内自由人のすすめ

松本志のぶ:アナウンサーだと、生放送で色々、いい話とかするじゃないですか。

東野幸治:はい。

松本志のぶ:「このままいい感じで最後、シメるぞ」って思うと、本当に最後の最後で、くだらないところで、私必ず噛むんですよ(笑)

東野幸治:イヤですね(笑)その時、落ち込むの?

松本志のぶ:落ち込むも何も。どうしたら良いか分からなくなりますよ。

東野幸治:悔しいし。

松本志のぶ:「アナウンサー、辞めた方が良いんじゃないか」って思うんですよ。

東野幸治:ほぉ。

松本志のぶ:徳光和夫さんは、凄いんですよ。あらゆる番組で、最後の最後をシメるのは、徳光さんなんですよ。

東野幸治:凄いよなぁ。

松本志のぶ:グダグダな話もするんですよ。長い番組の間で、たとえばジャイアンツの話とかし始めたら、ただの愚痴を言ったり、オヤジのよく分からなく話をするんですよ(笑)

東野幸治:分かる(笑)

松本志のぶ:「そんなことを公共の電波に乗せるんですか?」ってことも言ってるんですけど、残りの3分とか1分とか30秒で、今年の展望なり、期待なりをキチっとまとめるんですよ。

東野幸治:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  東野幸治のナイモノネダリ