バナナマン日村、大ファンであるTMN木根尚登の「B'z松本孝弘による替え玉あった」という告白に「ショックじゃない」

2014.05.31 (Sat)
2014年05月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、TM NETWORKの木根尚登による「B'z松本孝弘によるギター替え玉があった」とする告白について語っていた。

日村といえば、登場曲を『GET WILD』にし、自身のテーマ曲にしているというほどのTM NETWORKファンである。そんな日村が、木根の告白にどう感じたかについて、語っていた。

LOUD
LOUD (CD+DVD)

リスナーメール:日村さん、事件です。日村さんの伝家の宝刀とも言える「ピアニカ芸」であるTM NETWORKの『GET WILD』。

日村勇紀:あぁ、『イロモネア』で1回くらいやりましたけど(笑)

設楽統:日村さんといえば、『GET WILD』.みたいなところあるよ。

日村勇紀:ピアノで弾けますからね、前奏だけですけど。

設楽統:事あるごとに、『GET WILD』.を登場曲にしたりとか。

日村勇紀:なんとなく、自分の中でテーマ曲にしてますけども。

設楽統:『GET WILD』.が流れると、日村さんが出てくる気がするから。

日村勇紀:ふふ(笑)『ゴッドタン』でも、NEW TM NETWORKって言ってやってたけどね(笑)

設楽統:僕らが学生時代、BOWYとかブルーハーツとかユニコーンとか好きだったのと同時期に、日村さんはTM 派閥だったからね。

日村勇紀:はっはっはっ(笑)そうだね。圧倒的なブルーハーツとかBOWYファンが多い中で、TM NETWORKってヤバイなって、痺れてましたね。

設楽統:『GET WILD』だったり、映画『ぼくらの七日間戦争』っていう宮沢りえさんが主演だった『7 days war』とかね。

日村勇紀:『self control』とか。

設楽統:たしかに、知ってる曲は多いの。『GET WILD』は、シティ・ハンターのエンディングで、それでも有名だよね。

日村勇紀:TM NETWORKでは、一番有名かもしれない。

設楽統:そう。そのTM NETWORK『GET WILD』が、なんとB’zの松本孝弘さんが影武者でギターを演奏していたらしい、と。

日村勇紀:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン